ほぼ定位置


台風一過で、最高気温が25度を下回るようになった仙台地方です。

SAKURAもすっぽり座椅子におさまってくつろぐようになりました。


f0075595_04482358.jpg

まだちょっと足が出てる? 暑さ度が、温度計より分かりやすいわあ。

ちなみに、7月の梅雨時のSAKURA度は、これでした。


f0075595_04484510.jpg
何とかして~
7月8日 梅雨の猛暑真っ最中!


# by sakura-corgi | 2017-08-19 04:54 | SAKURA | Comments(0)

仙台七夕祭り 2017


8月6日日曜日は、仙台七夕祭りの初日でした。

、、、とその前に、前夜祭の花火大会は、なんと霧の中。打ちあがる線までは見えるのですが、肝心の花開く花火が全く見えず、、、。 こんなのじゃあ、、、。がっかり~。花火師さんもお気の毒。などと早々ベランダから引き上げました。しっかりビールとおつまみは平らげて。

SAKURA家から花火が見えるのですが、これじゃ今年はお客さんを呼ばなくてよかったわ。

雨模様の仙台でしたが、七夕祭りの初日は雨も上がり、いいお天気になりました。

今年は、秋田の竿燈まつりか山形の花笠まつりを見に行こうか?と何気に言ってたのですが、猛暑ですっかり行く気が失せてしまいました。SAKURAにも危険!

というので、地元の七夕祭りを楽しむことに。

歩いてでも行ける距離ですが、車で近くまで。SAKURAはバギーで楽ちん散歩。

初日が日曜日とあって、すごい人混みでした。SAKURAはバギーでよかった! ちょろちょろしないし、「可愛い!」って言ってもらえるし(SAKURAは「でへへ」とドヤ顔でした)、ママは写真を撮れるしね。


f0075595_00305655.jpg
定禅寺通りに到着 バギーで出発

f0075595_00313486.jpg
アーケードの入口 三越前


f0075595_00321493.jpg
すごい人混みだよ

f0075595_00325974.jpg

f0075595_00331681.jpg
いきなり豪華

f0075595_00334000.jpg
バギーだとSAKURAも見物できるよ

f0075595_00342409.jpg
小さいのもいいなあ~

f0075595_00345933.jpg
風が吹くと 情緒があるね

f0075595_00353477.jpg

f0075595_00354921.jpg
「可愛い!」って言ってもらった うふっ

f0075595_00363022.jpg
ひたすら人混みだよ

f0075595_00370053.jpg

f0075595_00372559.jpg

f0075595_00373822.jpg

f0075595_00375462.jpg

f0075595_00380996.jpg

f0075595_00382330.jpg
すっきりときれい

f0075595_00384813.jpg
広瀬通を渡って

f0075595_00391085.jpg

f0075595_00392914.jpg

f0075595_00395238.jpg
何だろう これ

f0075595_00402584.jpg


定禅寺通りからアーケードに入って、広瀬通を渡って、青葉通り前の藤崎デパートまで行きました。藤崎前はいつもドでかい飾りがあるのです。今年も頑張っていました千羽鶴。


f0075595_00404687.jpg
藤崎前の大飾り

f0075595_00413485.jpg
ここまで来た甲斐があったね

f0075595_00420406.jpg

f0075595_00421990.jpg

f0075595_00423123.jpg
中に入ってみました 見上げると

f0075595_00430008.jpg
こんなふうに

f0075595_00431986.jpg
見えました

f0075595_00433788.jpg
圧巻

f0075595_00435533.jpg

f0075595_00440892.jpg


帰りは、人混みを避けて、SAKURAの好きな飲み屋街の国分町を通って帰ってきました。途中、いつものラーメン屋でお腹を満たして。ママは夕方限定の焼きラーメンにしましたよ。「えっ、何それ~」っていうSAKURAの顔でした。

「お店の人にチャーシューをもらったよ」SAKURA


f0075595_00442296.jpg
焼きラーメン?

f0075595_00450196.jpg
また定禅寺通りを少し

f0075595_00452437.jpg
歩いたSAKURAです



# by sakura-corgi | 2017-08-16 00:45 | SAKURA | Comments(0)

SAKURAのオチリ  と ヨーヨー


今年のお盆は、、、

SAKURAとママが帰省する代わりに、おばあちゃんにこちらに来てもらう予定でしたが、家を離れられない事情ができてキャンセル。残念! SAKURAも楽しみに待っていたのですが。

SAKURAは家でいつも通りの生活です。

SAKURAで遊んでみましょう。


f0075595_20534190.jpg
「ワタシに何か?」

f0075595_20540888.jpg
「えっ、ワタシのオチリ?」

f0075595_20543906.jpg
「良いかしら?」

SAKURAは尾っぽがあるので、断尾したコーギーちゃんのオチリとはちょっと違います。デーン!

土曜日、愛子のピザ屋さんにランチに出かけました。テラス席を予約して。SAKURAも気分転換。

その帰りに、「森の駅」に寄りました。尾花沢のスイカが山積み! ママが素通りできるわけがありません! 大きいのを買いたかったけど、2人と1匹(実際食べるのは、1人と1匹)じゃあ食べきれないので、900円の小さいのにしました。このサイズだと冷蔵庫にも入るし、美味しいうちに食べきれます。


f0075595_20571187.jpg
美味しそうな

f0075595_20572620.jpg
尾花沢スイカ


こんなのも。

仙台七夕祭りで、ママがあるお店に売ってたのを100円で買いました。懐かしヨーヨー。

SAKURAにめがけてパンパンするのですが、SAKURAはぶつからないのが分かってるのと、ぶつかってもちっとも痛くないので、知らんぷりです。

ちょっとは怖がってよね。


f0075595_21022930.jpg
「何か?」

f0075595_21024440.jpg
「やってもいいけど、つまんないと思うよ。ワタシ、そんなにおバカじゃないし」

f0075595_21030134.jpg
「だって」

f0075595_21031463.jpg
「ちっとも痛くない」



# by sakura-corgi | 2017-08-15 21:03 | SAKURA | Comments(0)

蔵王のブルーベリー


8月5日土曜日、宮城蔵王にブルーベリーを買いに行きました。

午後遅かったので、売店のブルーベリーは残り少なく、ママが自分でブルベリー摘みをすることに。パパとSAKURAは、ブルーベリーソフトクリームを食べて待ってるそうです。

時間までに入れば、終わりは遅くなってもいいということで、時間を気にせずに摘めました。

季節はほぼ終わりで、ブルベリー畑の奥の方まで行きました。

1個1個確かめながら摘んでいると、時間はあっという間。なんと1時間半近く摘んでいたそうです。持って帰るのが目的だったので、籠半分くらい欲しかったものですから。

受付に戻って計ってもらいました。「ご主人待っておられますよ。」と受付の人がひやひや顔でした。やばい感じ? 「摘んでくれば?」っと言ったのはパパですから~。

4パックで2000円でした。入場料は1000円。ママ少しは味見で食べましたが、1000円分は食べる暇なし。摘むのに集中。


f0075595_20231856.jpg
蔵王ブルーベリーファームへ

f0075595_20242704.jpg
ブルーベリー摘みに

f0075595_20244980.jpg
やって来ました

f0075595_20250701.jpg
もうシーズン終わりちかく


帰ってから、軽く洗って、小分けにして冷凍しました。

冷凍ブルーベリーが美味しいのよ。


f0075595_20263266.jpg
4パック 冷凍しました

あっ、SAKURAが写ってなかったわ。


# by sakura-corgi | 2017-08-11 20:26 | ママの独り言 | Comments(0)

名残りのアジサイ、雨のボタニカルガーデン


7月30日日曜日の小雨の中のお散歩です。

佐渡の旅日記を書いていて、すっかりその後のお散歩写真がたまってしまいました。

台風5号が行き過ぎるや、仙台地方はぐんと気温が下がって20度台。湿気もいつものようになりました。連日つけっぱなしにしていた冷房を切ったら、涼しい風が窓から入ってきました。寝る時は、窓を閉めないと涼しすぎるくらいです。でも雨続き。米どころの宮城、今年の収穫に影響しなければいいのですが。

2週間前のお散歩ダイアリー。

小雨、霧雨の中のボタニカルガーデンとなりました。

すっかり咲いてる花も夏らしくなりましたが、やっぱり山の中、アジサイがしっかり咲き残っていました。


f0075595_19440546.jpg
ボタニカルガーデンに着いたよ 坂道はバギーでね

f0075595_19444365.jpg
ケイトウ
f0075595_19450447.jpg

f0075595_19451716.jpg
まだアジサイもきれい

f0075595_19454284.jpg

f0075595_19455414.jpg
名残の、、、

f0075595_19461084.jpg

f0075595_19462442.jpg

f0075595_19464956.jpg
アジサイいっぱいだね

f0075595_19470569.jpg
いろんな

f0075595_19472872.jpg
アジサイ 見ていて飽きない

f0075595_19475892.jpg
芝生広場

f0075595_19483221.jpg

f0075595_19484733.jpg

f0075595_19490160.jpg
芝生広場に着いた

f0075595_19492421.jpg

f0075595_19493810.jpg

f0075595_19495377.jpg

f0075595_19500628.jpg
サンルームでランチ後、雨宿り

f0075595_19504109.jpg
芝生広場を一周しようか

f0075595_19505418.jpg

f0075595_19513970.jpg

f0075595_19520247.jpg

f0075595_19521827.jpg

f0075595_19523230.jpg

f0075595_19524874.jpg

f0075595_19530522.jpg

f0075595_19532095.jpg
ちょっと歩くよ せっせ

f0075595_19534491.jpg

f0075595_19535994.jpg
定点観測はあいにくの。山が見えない

f0075595_19544653.jpg
岬の方へ

f0075595_19551648.jpg
ママはアジサイ好きだなあ

f0075595_19553854.jpg

f0075595_19555512.jpg

f0075595_19560986.jpg
SAKURAも

f0075595_19562627.jpg
バギーでなら岬に行くよ これなら楽ちん

f0075595_19571319.jpg

f0075595_19572881.jpg

f0075595_19574376.jpg

f0075595_19575921.jpg

f0075595_19581676.jpg
芝生広場に戻ってきた

f0075595_19584340.jpg
ここでも

f0075595_19590092.jpg
池の周りをぐるっと回って

f0075595_19591540.jpg

f0075595_19593149.jpg

f0075595_19594843.jpg

f0075595_20000831.jpg

f0075595_20005538.jpg

f0075595_20011148.jpg

f0075595_20013082.jpg

f0075595_20014968.jpg
ちょっと山が見えてきた

f0075595_20021627.jpg
ほら

f0075595_20023248.jpg
薔薇も

f0075595_20024583.jpg
雨でしっとり

f0075595_20031511.jpg
さあ帰ろうか


# by sakura-corgi | 2017-08-11 20:05 | SAKURA | Comments(0)

おフランスの首巻


梅雨の間 猛暑だったのが、先週は肌寒くなり、週末からまた蒸し暑くなりました。カラ梅雨でしたが、梅雨明け宣言をしてから、霧雨が降ります。

昨日から、台風5号の影響で、物凄い湿気。居間にある湿度計が、95%を上回りました。あちこちがベタベタします。なんと、使っていない椅子の布地の部分にカビ発見! 黒い生地だったので気が付きましたが、白い布だとそのままだったかも、、、。ゾッとします。最近ママ、くしゃみを連発してたのは、そのせい? もともと花粉やハウスダストやいろんなものにアレルギーがあるので、特定できませんが。


SAKURAは、後ろ足以外はいたって健康。

治療した脂肪腫の痕、ぽっかりと穴が開いて、真っ赤だったのが、みるみる治っていきました。7日で完治のようす。9日目、もうすっかりよくなって、そのマフラー(?)をとって首輪を直接してもいいかな?

傷口の写真は、生々しくて撮る気もしなかったのですが、すっかり傷口もふさがって、虫に刺されたあとのように小さくなりました。ようやくママ、撮りました。


f0075595_00232165.jpg
ねえ

f0075595_00234343.jpg
「何よ」

f0075595_00240110.jpg
傷口がすっかりふさがった


問題はこの包帯ネット。傷があるうちは、お散歩時の首輪が直接当たらないようにネットを付けたままにしていました。1度だけ洗いました。

もういいよね~って外したら、「きゅ~ん、いや~ん、外さないで~。」

??? すっかりフワフワ感が気に行ったようで、外されるのを嫌がるSAKURA。それじゃあ、と1日着けておいてやりましたが、やっぱり治ったんだもん、と外して捨てました。その前に、クンクンしてみると(ママが)、ネットにはSAKURAの香りがしみついていました。やっぱりSAKURAの一部になってたんだわ~。一瞬ゴミ箱行をためらったママです。SAKURAがSAKURAなら、ママもママよねぇ。クンクンしちゃった。確かに伸縮してフワフワ感抜群。

あとは、刈った毛が生えるのを待つだけです。


f0075595_00245733.jpg
「やっと解放されたワン」

f0075595_00252665.jpg
「ママは、もうこのマフラー必要ないって言うんだけど、、、」

f0075595_00270115.jpg
「フワフワ感がたまんないの。ねえ、おフランスのマフラーに見えない?」

SAKURAにとっては、おフランス以上のようです。


久しぶりの生菓子です。

季節の、ホウヅキと花火。


f0075595_00283794.jpg


# by sakura-corgi | 2017-08-08 00:28 | SAKURA | Comments(0)

新潟・佐渡への旅 その5


やっと3泊4日の旅の最終日のダイアリーです。

この日は、パパのお目当ての「トキの森公園」に行ってから、島の北部へ行くことにしました。出来たなら、島の外周を一周したかったのですが。島の中心に位置する「トキの森公園」から、東海岸を通って、北の「弾埼(はじきざき)灯台」に立ち寄り、「大野亀」でランチ。そこから西海岸を通って両津港に戻りたかったのですが、船の時間に間に合いそうになかったので、また来た道を海岸線に沿って戻りました。


f0075595_02315914.jpg
チェックアウト

f0075595_02322313.jpg
「トキの森公園」へ 佐渡島のちょうど中心に位置する


f0075595_02325794.jpg
「朱鷺」

「トキは学名ニッポニア・ニッポン。ペリカン目、トキ科。全長76cm、顔と脚は赤く、頭に細長い冠毛の束を持ち、体は淡いピンクを帯びた白色の羽毛でおおわれているが、繁殖期には頭から背中にかけて灰色になる。山あいの湿地や水田で魚や昆虫などを捕食している。

明治以降、日本中でその数が激減し、1934年に天然記念物、1952年に特別天然記念物にしていされた。国外では一時絶滅したと考えられていましたが、温かい保護によってヒナが増え続け、約1000羽まで回復。1999年には、中国からトキのつがいが贈呈され、佐渡トキ保護センターで毎年ヒナが誕生している。」 パンフレットより


f0075595_02455803.jpg
サドッキーがお出迎え

f0075595_02463025.jpg
「キン」と「ミドリ」の骨格標本
1968年「キン」が捕獲され、センターで飼育開始。2003年日本の野生最後のトキ「キン」死亡。

f0075595_02502654.jpg

f0075595_02503752.jpg

f0075595_02505509.jpg
「キン」雌

f0075595_02511719.jpg
「ミドリ」雄

f0075595_02514349.jpg
飼育ケージ

f0075595_02515944.jpg
いた!

f0075595_02523126.jpg

f0075595_02534201.jpg

f0075595_02521532.jpg
クロトキ

f0075595_02543632.jpg
SAKURAはエダマメソフトでクールダウン

f0075595_02555791.jpg
島を北上 弾埼灯台

f0075595_02564380.jpg

f0075595_02565648.jpg
昭和32年公開の映画『喜びも悲しみも幾年月』のロケ地

f0075595_02583789.jpg

f0075595_02590470.jpg

f0075595_02591699.jpg

f0075595_02592838.jpg
残念ながら、ママ観ていませんこの映画

f0075595_03000777.jpg
大野亀に到着
島北部の外海府にある巨大な一枚板で、標高は167m。5月中旬から6月上旬には、「トビシマカンゾウ」という佐渡市の花が咲く

f0075595_03003092.jpg
行ってみよう

f0075595_03005652.jpg
やっぱり暑い!

f0075595_03011070.jpg

f0075595_03012318.jpg

f0075595_03022982.jpg
あれは

f0075595_03034912.jpg
二つ亀

f0075595_03041184.jpg

f0075595_03043542.jpg
登り口 20分位で登れるらしいけど、SAKURAは無理よね

f0075595_03050161.jpg
うん、無理。暑いし~

f0075595_03065916.jpg
海もきれいねえ

f0075595_03072264.jpg
前の大野亀ロッジでランチ ママは海鮮丼、パパはマグロのヅケ丼 盛りもよくって美味でした

f0075595_03083836.jpg

f0075595_03090779.jpg

f0075595_03092879.jpg
さあ

f0075595_03094382.jpg
帰ろうか

f0075595_03095824.jpg
店でみつけた写真

f0075595_03102059.jpg
朱鷺色ってこれよね

f0075595_03105225.jpg
帰りにダイブセンターみつけた

f0075595_03111693.jpg
大きなコブダイがいるらしい
「コブダイ、みれるんですか?」とダイバーに聞いたら、「潜らないとみえませんよ」と。ママは「ダイバーです。」

f0075595_03113889.jpg
廃校を利用している

ママは、途中で造り酒屋を見つけたら、日本酒を買い求め。「やっぱり新潟は酒どころよね~。」



f0075595_03134371.jpg
帰りのカーフェリー「ときわ丸」に乗り込む

f0075595_03141127.jpg

f0075595_03142588.jpg
行きと同じ船だったので、SAKURAはそのままペットルームのケージに

f0075595_03154133.jpg
のんびり乗船

f0075595_03160605.jpg
さよなら佐渡

f0075595_03162256.jpg
ずっとカモメが追いかけていました

f0075595_03165299.jpg

f0075595_03170676.jpg

f0075595_03171747.jpg
新潟市がみえてきた

f0075595_03173781.jpg
こういうふうに見えるらしいけど、生憎の天気でした

暑いので、体調を心配していたSAKURAでしたが、元気に過ごせました。 ヾ(@⌒―⌒@)


おわり


# by sakura-corgi | 2017-08-06 03:18 | SAKURA | Comments(0)

新潟・佐渡への旅 その4


3日目の続きです。

写真が多くて、整理しきれません。なかなか終わりまで遠い?

たらい舟が終わって、これ以降は、パパに行き先お任せです。

小木港近くの「宿根木(しゅくねぎ」」に行きました。

重要伝統的建造物群保存地区です。江戸時代に船業で栄えた頃の面影を残す建物が点在。多くの船主や船大工が住んでいたところです。

暑い日でしたが、バギーで路地の日陰を回りました。


f0075595_05482270.jpg
宿根木の世捨小路から出発

f0075595_05495821.jpg
世捨小路

f0075595_05502443.jpg
暑いけど歩いてみよう

f0075595_05503965.jpg

f0075595_05511388.jpg
宿根木出身の蘭学者 柴田収蔵生家

f0075595_05520088.jpg

f0075595_05521462.jpg
ここを見学「清九郎家」 船主の邸宅だったところ

f0075595_05535579.jpg
庭には氷室

f0075595_05542330.jpg

f0075595_05543695.jpg

f0075595_05545011.jpg

f0075595_05550428.jpg

f0075595_05551901.jpg

f0075595_05553834.jpg

f0075595_05555051.jpg

f0075595_05560433.jpg

f0075595_05563964.jpg

f0075595_05565660.jpg
二階

f0075595_05571668.jpg

f0075595_05573098.jpg

f0075595_05574801.jpg

f0075595_05580309.jpg
ここは

f0075595_05582640.jpg
郵便教だった

f0075595_05584844.jpg

f0075595_05590402.jpg

f0075595_05591863.jpg
念仏橋。 安永5年(1776)という年号が刻まられている。称光寺川。

f0075595_06015260.jpg
念仏橋

f0075595_06021269.jpg

f0075595_06030741.jpg
称光寺

f0075595_06035743.jpg
ママ見学したいって? いいわワタシここで待ってる

f0075595_06044882.jpg

f0075595_06050401.jpg

f0075595_06052585.jpg

f0075595_06054294.jpg

f0075595_06060295.jpg

f0075595_06061991.jpg

f0075595_06063812.jpg

f0075595_06065807.jpg

f0075595_06071299.jpg
三角家

f0075595_06073283.jpg
かき氷を食べたいけど、SAKURAは入れないし、、パス

f0075595_06081896.jpg

f0075595_06083257.jpg

f0075595_06084861.jpg
前は

f0075595_06090709.jpg
宿根木海岸

ランチは、やっぱり佐渡に来たならお寿司を食べなきゃ!って、1時間程ドライブして、相川の「銀寿司」へ駆け込みました。地魚お刺身の盛り合わせとおすすめ寿司の「佐渡寿司」で満足して、次は近くの「佐渡金山」へ。

蔦で絡まって原型が分かりづらくなっていましたが、「選鉱場跡」を遠くから眺めて、近くの相川技能伝承展示室で、金山の赤土で作る「無名異焼」と、木綿の古布を裂いて作る「裂織り」を見学。


f0075595_06102389.jpg
佐渡金山の選鉱場跡

f0075595_06110660.jpg

f0075595_06112789.jpg
売店のコーヒーには、金箔が

f0075595_06115747.jpg
建築当時は

f0075595_06122205.jpg
こんな

f0075595_06123819.jpg
だったらしい 最盛期の様子がうかがえます

f0075595_06131020.jpg
裂織り

f0075595_06133754.jpg

濃厚な一日を終えて、宿に戻りました。

やっぱり。海岸で夕日を眺めましたが、この日も水平線に薄雲。なかなか水平線に沈まないです。


f0075595_06141173.jpg
宿に戻りました

f0075595_06144419.jpg

f0075595_06151280.jpg


f0075595_06153304.jpg
黄色いコテージがSAKURA家の宿泊所

f0075595_06174746.jpg
夕日を眺めに行きました

f0075595_06182687.jpg
海岸から見るコテージとプール

f0075595_06190672.jpg
この日も

f0075595_06192860.jpg
水平線に薄雲

f0075595_06203479.jpg

f0075595_06205418.jpg

f0075595_06215301.jpg
あ~

f0075595_06222388.jpg
沈んだ

f0075595_06225253.jpg
夕日を堪能したわ

f0075595_06232111.jpg
さて宿に戻ろうか

f0075595_06235647.jpg

f0075595_06241192.jpg
てくてく

f0075595_06242629.jpg
プールが付いているけど

f0075595_06252782.jpg
ママは水着を持ってこなかったものね

f0075595_06260349.jpg
ジャグジーも

f0075595_06263451.jpg

つづく


# by sakura-corgi | 2017-08-05 06:26 | SAKURA | Comments(0)

新潟・佐渡への旅 その3


佐渡での2日目、朝一で「たらい舟」に乗りに小木海岸へ行きました。

実はその前日、島に到着した後、下見に行ったのです。その時ちょうど終了時間でした。聞いたら「明日は、朝の10時までに来たら混んでない」とのこと。団体客が来るそうです。「ワンちゃんもOK!」大人3人まで乗れるそうです。

というので、朝早くから、たらい舟乗り場に。

すでに小さめの団体さん(中国の人たち)が乗っていました。

SAKURAは「何なのか分かんない~!」って、ずっ~と下を見ていました。何でこんなのにわざわざ乗るのか理解できない様子。

10分程の乗船ですが、慣れた頃にママも漕がせてもらいました。ところが、思うように進まず、方向もどっちに向かっているのか。丸いですからね。櫓を固定する紐をぐっと引っ張った状態で、右左にくねくね漕ぐのだそうですが、出来ませんでした。やっぱり丸いですからね。


f0075595_23503286.jpg
「これ?」

f0075595_23505071.jpg
そう これ! このためにママ来たのよ

f0075595_23513407.jpg
「仕方ない 行くか」

f0075595_23520035.jpg
すでに出てる出てる たらい舟

f0075595_23522815.jpg
丸いものが真っすぐ進むのが不思議

f0075595_23530491.jpg
「SAKURA乗ります」

f0075595_23532919.jpg
「こわいよ~」

f0075595_23534970.jpg
SAKURAはずっと下を見たまま。これってすくんでいるのかしら?

f0075595_23543172.jpg
ママも漕がせてもらいましたが、思うように進まず

f0075595_23551608.jpg
SAKURAは

f0075595_23554068.jpg
どうしたらいいのか

f0075595_23560143.jpg
「ねえ、どうなってるのこれ?」

f0075595_23563140.jpg
「不思議な乗り物~」

f0075595_23572065.jpg
写真を

f0075595_23581397.jpg
撮って


f0075595_23570728.jpg
もらいました

f0075595_23590110.jpg
「あ~たいへんだった」

f0075595_23592398.jpg
「やっと下りれた。寿命が縮まったよ」

f0075595_00000348.jpg
「ホントにおつかれさんだったよ!」


ここのHPから。

「たらい舟が考案されたのは、明治の初めころ。洗濯桶から改良に改良を重ねて現在のたらい舟になった。見え隠れする岩礁の多い小木海岸で、小舟より安定感があり、小回りがきく。「磯ねぎ」漁で、サザエ、アワビ、ワカメを獲る。」

女船頭さんに聞いた話だと、桶屋さんが作るのだそうですが、その作る人が減って、いなくなってしまったとか。


ママはこれで、佐渡に来た目的を果たしました。大満足。一人500円でした。もちろんSAKURAはタダ。

なんでたらい舟なんだって?理由? そんなのないわ。

つづく


# by sakura-corgi | 2017-08-04 00:01 | SAKURA | Comments(0)

新潟・佐渡への旅 その2


宿の夕食をすべて平らげ、朝食もしっかりいただいて、満腹でチェックアウト。お昼のフェリーに乗るべく、朝早くから出発しました。

少し時間があったので、ちょっとママは新潟市内で見たい所があって、寄り道しました。

新潟港から、予約しておいたカーフェリー「ときわ丸」に乗り込みました。約2時間半の航海。この船には、ペットコーナーとペットルームがあります。

まず、ペットと一緒に過ごせるペットコーナーに案内してもらいました。船内、SAKURAはバギーに乗って。どうも乗船のペットは2頭のようで、もう1頭は別のペットコーナーにいたので、このコーナーは貸し切り状態でした。SAKURAはしばらくパパとここで過ごして、慣れた頃にペットルームのケージに入りました。冷房完備で、しっかり部屋が案内の人によってロックされます。

ママは、のんびりと一等客室で景色を眺めました。

前日の雨はあがって、静かな海でした。


f0075595_00113628.jpg
SAKURAはカーフェリーのペットコーナーに

f0075595_00122423.jpg
ペットと一緒に過ごせる部屋 クーラーきいてて快適だ

f0075595_00131655.jpg
外は

f0075595_00133855.jpg
新潟港を出港

f0075595_00140615.jpg
新潟市を後に

f0075595_00145038.jpg
SAKURAも落ち着いたので、ペットルームに預けて、人間はくつろぎモード

f0075595_00154919.jpg

f0075595_00160278.jpg

f0075595_00161818.jpg
佐渡島が見えてきた

f0075595_00164711.jpg
ペットルームのSAKURA 

f0075595_00174518.jpg
さあ下船

f0075595_00183357.jpg
エスカレーターで車へ

f0075595_00190204.jpg
よいしょ

f0075595_00192001.jpg
え~と SAKURAの車は

f0075595_00194597.jpg
ここでした!

2時間くらいかかって、佐渡・両津港から宿のある小木へ。佐渡島おもったよりすっと大きく長細い島でした。2、3泊目は 佐渡シーサイドヴィラ。コテージです。

ここは海に夕日が沈むのが見えるとのこと。日没が7時5分と聞いて、到着後、目の前の海岸に歩いて出ました。水平線に薄雲があって、海には沈みませんでしたが、きれいな夕日を眺めました。

地元の女性が、なにやら棒を持って波打ち際で海藻を獲っていました。何かと聞くと「えご」という海藻だとか。ところてんのようなものだそうです。収穫がネットにいっぱい入っていました。それをかかえて、車で帰って行きました。色々話をすると、「佐渡は住みよいところだ」と言っていました。災害がほとんどないそうです。

来る途中に地元のスーパーで買い込んだお惣菜を、コテージで食べて夕食としました。


f0075595_00210515.jpg
チェックイン後

f0075595_00212713.jpg
ビーチをお散歩しよう

f0075595_00215772.jpg
宿のプライベートビーチだとか

f0075595_00224356.jpg
入日が眺められる

f0075595_00231165.jpg
あのおばさんは?

f0075595_00234018.jpg
見に行ってみよう

f0075595_00240234.jpg
何やら棒で

f0075595_00243982.jpg
海藻を獲っている

f0075595_00250048.jpg
これを収穫したらしい

f0075595_00252830.jpg
「えご」という海藻

f0075595_00260558.jpg
もうすぐ日没

f0075595_00264063.jpg
宿で SAKURAは

f0075595_00270791.jpg
ここよ

f0075595_00272688.jpg
キッチン付きなので 自炊後、そのまま酒盛りでした


つづく


# by sakura-corgi | 2017-08-03 00:28 | SAKURA | Comments(0)

SAKURA一家の成長日記


by sakura-corgi
プロフィールを見る
画像一覧