香茸(こうだけ)の炊き込みご飯


日記が遅れています。

土曜日に宮城蔵王の帰りに 色々地元の野菜や果物を買い込みました。
今回は 蔵王の梨が目当てだったのですが、道沿いの野菜市に寄ってみると あれもこれも。
蔵王名物の高原大根、さつまいも、りんご、梨、栗、いちじく、、、、と買ってると お客さんが手に持ってるものが気になって何だか聞いてみると、「これ いい香りするのよ。マツタケより香りがいいって」って ママに嗅がせてくれました。「クンクン」「ふ~ん」ってママ買う気になりました。
店のおじさんに聞くと 「炊き込みご飯にするといい」とのこと。7~800円だったのをおまけしてくれました。
f0075595_2345354.jpg
香茸

夜に作ってみました。
寝れ布巾で拭って 根元を1センチくらい切り取って 細かく切りました。
具はいろいろとは入れないほうがいいらしく 香茸のみ。インターネットで調べたら 煮汁のレシピがありました。
香茸1本、米2.5合。
煮汁は 水150ml、だし小さじ1、しょうゆ大さじ1、酒大さじ1、みりん大さじ1、塩小さじ1/2、砂糖ひとつまみ。この煮汁を沸騰させて 切った香茸を入れて中火で2~3分煮る。
炊飯器で煮た香茸と煮汁、水を加えて炊き上げる。

簡単です。
色は黒っぽいのできれいとはいえませんが おいしいきのこご飯でした。秋の味覚。
f0075595_23453742.jpg
香茸の炊き込みご飯出来上がり

東北地方はこの季節 いろんなキノコが店頭に並ぶのです。「ほんとに食べられるの?」って思うような黄色いキノコなども。

今週のお花です。
薔薇は水あげが悪くて 一日で頭がうなだれてしまいましたが、、、。
f0075595_2346173.jpg
玄関と

f0075595_23464280.jpg
和室と

日曜日のお散歩日記はもっと遅れます。
by sakura-corgi | 2010-10-20 23:47 | ママの独り言 | Comments(0)