SAKURAの夏休み2011 ~鳥取・島根への旅 3~


2泊目は 島根半島の最東端、美保関です。
ペット大歓迎の「ニューえびす大観」。SAKURAは歩いて入館できるし、お部屋は2部屋続き、食事も別室でワンコ同伴、夕食はびっくり魚介。古い宿だけど ペット連れには天国でした。

大浴場に入ってから 夕食。豪華版でした。カニ、鯛の刺身、白いかの刺身(これはびっくりするほど甘かった)、さざえ。SAKURAは食べられないものだったので 見てるだけ。
窓から海を眺めながらのんびりしました。
f0075595_23153423.jpg
宿の窓から見た美保関漁港

f0075595_23161443.jpg
夕食

f0075595_23164187.jpg
豪華版

f0075595_2317721.jpg
鯛の刺身に カニに サザエに 白いかの刺身

f0075595_23181577.jpg
私はカニ、イカ、貝 食べれないし、、、(SAKURA)

朝食ではSAKURAは卵ぶっかけご飯を食べました。外の防波堤では大勢魚釣りしていました。なんでも釣れるそうです。
f0075595_23202382.jpg
朝だ

f0075595_23205547.jpg
朝食

f0075595_23213511.jpg
食べれないし~ (SAKURA)

f0075595_23221999.jpg
宿から見た朝の美保関漁港

チェックアウト後、すぐ近くの美保神社へ。全国各地にあるゑびす社3385社の総本山です。漁港のすぐ前。ここの大しめ縄も立派でした。
f0075595_2323947.jpg
美保神社に参拝に来た

f0075595_23234245.jpg
f0075595_2323581.jpg
ここも大しめ縄

f0075595_23243274.jpg
立派な本殿

神社のすぐ横に「青石畳通り」がありました。少し歩いてみました。江戸時代の北前船の寄港地として栄えたところということ。
通りには 所々 由緒ある古い宿や商店がそのまま残っています。
魚屋さんで 一夜干しを買いました。前夜の白いかの刺身が美味だったもので、、、。「こうすれば青いんだ」と青石畳に水をかけてくれました。いっそう青く見えました。
f0075595_23251187.jpg
青石畳通りだって

f0075595_23255092.jpg
たしかに青石

f0075595_23261481.jpg
古い宿

f0075595_2326416.jpg

f0075595_2327451.jpg
名物の白いかの一夜干し

f0075595_23273915.jpg


次に 美保関灯台に行きました。
1898年建立、山陰最古の灯台です。そびえ立っていました。ここから隠岐の島、、、残念ながらこの日は見えませんでした。
f0075595_2328295.jpg
美保灯台

f0075595_23283112.jpg
f0075595_23284512.jpg
ここから隠岐の島が見えるらしい

f0075595_2329349.jpg
灯台

美保関を後にして大橋を渡って 境港に入りました。
せっかくなので「水木しげるロード」へ寄ってみました。アーケード近くに車をとめたら 人だかりがしていました。見に行くと なにやら変なもの。目玉おやじの和菓子と目玉カキ氷でした。
おばあちゃんが並んで「目玉カキ氷」を買いました。これでもか!というくらいの大盛りのカキ氷でした。目玉が乗っていました。SAKURAも食べました。
妖怪ロードを少し散策。すごい人気です。
f0075595_2330461.jpg
何これ?

f0075595_23302796.jpg
何これ?

f0075595_23304682.jpg
みせて~

f0075595_2331827.jpg
妖怪食品研究所だそう

f0075595_2331391.jpg
おばあちゃんも並んだ

f0075595_2332227.jpg
その間に

f0075595_23322370.jpg
記念写真

f0075595_23324247.jpg
目玉おやじと対面

f0075595_23332123.jpg
わお

f0075595_23334025.jpg
SAKURAも食べた 目玉カキ氷

めったに来ることもないであろう米子も少し立ち寄りました。
加茂川沿いの古い町並みを少し歩きました。有形文化財である白壁の蔵を利用したお店「善五郎」もちょっとだけ見学して 帰路につきました。
f0075595_2335752.jpg
米子の加茂川

f0075595_23354883.jpg
米子の白壁 

何十年ぶりかの山陰の旅を楽しみました。多分30年ぶりくらい?
SAKURAも暑い中がんばりました。

動画へつづく  まだ続くの?
by sakura-corgi | 2011-08-23 23:40 | SAKURA | Comments(0)