G.W.陸前への旅 2015 その2


2日目です。


ニュー泊崎荘でたっぷり三陸の魚介のご馳走をいただいて、気仙沼に向かいました。(朝食の隣のテーブルの女性は、横浜から来られたボランティアで、個人宅のワカメの収穫加工作業の手伝いだという話でした。)


目的の林間作陶展におじゃまして森林浴。

その後、再開した「海の市」でアイスクリームを食べて、ママはご当地キャラの「ホヤボーヤ」グッズを買ってしまいました。


気仙沼の海近くもどんどん変わってきています。


f0075595_23561609.jpg
気仙沼 林間作陶展へ

f0075595_23563044.jpg


f0075595_23564013.jpg

さらに北上して、陸前高田の奇跡の一本松を見に行きました。

指定の駐車場に停めて、約1キロ、土砂を運ぶベルトコンベアの下をせっせと歩きました。宇宙都市のような妙な風景になっていて驚きました。奇跡の一本松も今では幹の補強、枝葉はレプリカ。

ものすごく大勢の人が来ていました。地元の人の心境は分かりませんが、人々が足を運ぶことはいいのでは。


f0075595_23594209.jpg
陸前高田・奇跡の一本松を見に行く

f0075595_23595432.jpg
土砂を山から津波被災地に運ぶベルトコンベア

f0075595_00000361.jpg
霧の中に一本松が見えて来た

f0075595_00001209.jpg
奇跡の一本松 腐敗で幹は補強、枝は複製

f0075595_00002451.jpg

f0075595_00003453.jpg
やなせたかしさんが

f0075595_00005714.jpg
応援歌を作っている

f0075595_00011164.jpg

f0075595_00012230.jpg

f0075595_00013142.jpg
あの盛り土の上の展望台に登ってみよう

f0075595_00014197.jpg
えっさえっさ

f0075595_00015216.jpg
展望台からのながめ

f0075595_00020251.jpg

f0075595_00021312.jpg
ベルトコンベアの向こうに奇跡の一本松

f0075595_00023554.jpg

f0075595_00024549.jpg

f0075595_00025462.jpg

f0075595_00032287.jpg

f0075595_00033334.jpg

f0075595_00034321.jpg

f0075595_00035448.jpg

f0075595_00040545.jpg
駐車場とお店が賑わう

この異様な風景はいつになったら美しい三陸の景色になるのかしら。


さらに北上。港まつりをやっている碁石海岸を通りすぎました。港に出ようとしましたが、どうも漁港には行けない様子。


釜石に到着。どうしようか?と見渡すと釜石大観音が見えました。行ってみることに。

エスカレーターはSAKURA抱っこでOKというので拝観しました。エレベーターもあるような話でしたが、無く、ママ一人で大観音の七福神胎内めぐりで 展望台の階段をせっせと上りました。海抜120mだそうです。1970年に施主、石応禅寺により建立された魚籃観音。


f0075595_00191917.jpg
釜石大観音麓からのながめ ほっとするねえ

f0075595_00203018.jpg

f0075595_00205243.jpg
大観音と浄土橋

f0075595_00212579.jpg
釜石の町方面

f0075595_00221035.jpg
山は新緑

f0075595_00223152.jpg

この釜石の「橋野高炉跡」が世界文化遺産に登録されるというニュースが帰宅後発表されました。う~ん知らなかった。


ここから内陸に走り、遠野でひと休みしてから、東北道を南下して帰りました。


1泊2日の陸前旅が終わりました。濃厚な旅でした。


おわり


by sakura-corgi | 2015-05-07 00:22 | SAKURA | Comments(0)