インドネシア・マラツゥア 5 ダイビング


マラツゥアには、ダイビングに行ったのです。

3日目に遠征しました。約1時間のボートの旅。


f0075595_23444689.jpg
ダイビングボート

f0075595_23451552.jpg
リゾートを出発

f0075595_23453484.jpg
ゲストは私達3人

f0075595_23461249.jpg
この日は1時間かけての遠征

f0075595_23465224.jpg
マラツゥアの小さな村

f0075595_23472442.jpg
ここは確か、ウミガメのスポットだと言ってました


まずは、サンガラキ島(SANGALAKI)へ。

ここは、潮の加減もありますが、マンタが見れるポイントです。

到着すると、ボートからすでにマンタがいっぱい見えました。水面をパシャパシャ泳いでいます。ヒレや尾が水面から出ています。こんな泳ぎ方をするのは見たことありません。


f0075595_23482244.jpg
マンタ出現!

f0075595_23484991.jpg
真ん中あたりにヒレが見えます

f0075595_23492529.jpg
ママのBC
f0075595_23500019.jpg
水面にマンタのヒレがあちこちに

f0075595_23503235.jpg
船上からでも充分楽しめました プランクトンの発生率によるらしい

f0075595_23514731.jpg
2マンタの黒い影見えますか?

f0075595_23530048.jpg
ほら ヒレが ここでダイビング


さっそく潜ってみました。マンタが現れたと思うと頭上を泳いで行きます。最後には、ブラックマンタも出現しました。

マンタポイントに2本潜りました。


休憩は、隣のカカバン島(KAKABAN)。

この島は真ん中に湖があって、クラゲがうじゃうじゃいます。

情報によると、4種類ということですが、私が見たのは、多分タコクラゲと底で逆さになってる大きなサカサクラゲ。あと、ミズクラゲと不明のクラゲがいるそうです。

フィンなしのシュノーケリングで20分クラゲ(無毒)と遊びました。


f0075595_23550052.jpg
カカバン島上陸

ここは

f0075595_23553565.jpg
Jelly fish クラゲと泳げるのです

f0075595_23560314.jpg
キノコかと思ったらクラゲの置物

f0075595_00001398.jpg
森に入って行きます

f0075595_00004346.jpg
2ダイブの後は けっこうきつい階段

f0075595_00015524.jpg
ここだよ~湖

f0075595_00023988.jpg
クラゲはいっぱい泳いでいるのですが、ママのカメラには写っていない

ママは湖の端のマングローブあたりをフィン無しでシュノーケリング。希水なのか(しょっぱい)、スポンジやムラサキイガイ?、はじめて見る魚群を観察。興味深い!

あっという間の20分でした。

また、疲れた足でボートまで戻りました。


f0075595_00054999.jpg
さてボートに戻ろう

f0075595_00122664.jpg

f0075595_00124868.jpg


その後、1ダイブ。バラクーダの群れをみて、予想以上の有意義な一日でした。

リゾートに戻ると、マンタ?が待っていました(*^^*)


f0075595_00135648.jpg
えっ?

f0075595_00142756.jpg
マンタだ!



今回は、到着が半日遅れたので、1本少ない14本です。潜水時間合計12時間23分。5日間で 約半日は海に潜っていたことに。満足です。

また今回は、滞在中に200本を超えました。209本になりました。う~ん35年かかりました。ダイバーとしてはスローテンポですが。

ナイトダイビングもしました。

ママは休みを入れずにフルに潜ったのは 久しぶりです。いつもは途中で半日休みを入れて、同行の友達に「いってらっしゃい」するのです。


つづく


by sakura-corgi | 2015-10-04 00:09 | ママのダイビング~ | Comments(0)