KYOTO


ママの三都物語になってしまいました。

最後は、京都です。

話題の「国宝展」に行こうと、朝から京都に出かけたのですが、すでにチケット売り場に長蛇の列。交通整理の人に聞いたら「チケット買ってから入場まで、さらに1時間待ち」。母と一緒なので、1時間も立って待ってられないので、諦めて前の三十三間堂へ。

ここの千手観音は大好きなので、何度見てもいいです。千手観音坐像はすばらしい。二十八部衆像も見ごたえあります。

そのあと、本堂をぐるりと一周しました。歩道がきれいに出来ていました。門塀は改修中。

きれいなお堂です。


f0075595_00332129.jpg
三十三間堂

f0075595_00340637.jpg
本堂を一周します

f0075595_00343997.jpg

f0075595_00345160.jpg
門塀修理中

f0075595_00351194.jpg

f0075595_00352357.jpg

f0075595_00353696.jpg

f0075595_00355299.jpg

f0075595_00360610.jpg

f0075595_00361944.jpg

祇園に移動して、お蕎麦を食べてから、お決まりの「鍵善義房」で休憩。いつも黒蜜の葛切をいただきます。見たことがない花が生けてありました。

ここで生姜板などお土産を買いました。


f0075595_00370473.jpg
葛切

f0075595_00363720.jpg
珍しい花

f0075595_00374755.jpg

f0075595_00380169.jpg

f0075595_00381810.jpg

f0075595_00383241.jpg

f0075595_00384405.jpg
ここでした

宿は、祇園・宮町歌舞練場そばの町家旅館。繊細なおもてなしで、とても居心地が良かったのです。

夕食の前に、出勤する舞妓さんを待ち伏せ。どんどん速足で通りすぎて行きます。可愛い。二十歳までが舞妓さん、それ以上は芸妓さんとか。


f0075595_00404073.jpg
宮町歌舞練場 左が宿

f0075595_00411858.jpg
夕食前に舞妓さんを

f0075595_00414946.jpg

f0075595_00420627.jpg

f0075595_00423194.jpg

f0075595_00430960.jpg
芸妓さん

f0075595_00433837.jpg

f0075595_00435247.jpg

f0075595_00440547.jpg

f0075595_00442373.jpg

f0075595_00444276.jpg

近くの旅亭での夕食付でした。


f0075595_00462345.jpg
ここで夕食

f0075595_00464402.jpg

f0075595_00465885.jpg
母は柳川鍋を

f0075595_00472633.jpg
ちゃんと頭をとって開いてありました

f0075595_00475878.jpg
帰り道

f0075595_00481868.jpg

f0075595_00483759.jpg
宿の朝食 炊きたてご飯と錦市場の漬物たっぷり

翌日、祇園・白川新橋を歩きました。母ははじめて来たとのことで喜んでいました。ここでお好み焼きを食べてから、ママの好きな骨董街へ。縄手通りから、古門前通りあたり100軒あるそうですが、数軒をハシゴして帰りました。


f0075595_00493265.jpg
白川新橋あたりを散策

f0075595_00495322.jpg

f0075595_00502151.jpg

f0075595_00503453.jpg
お店の塀に

f0075595_00505935.jpg
イノシシの瓦

おわり


by sakura-corgi | 2017-10-23 00:51 | ママの独り言 | Comments(0)