人気ブログランキング |

SAKURA一家の成長日記


by sakura-corgi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2017年 03月 29日 ( 3 )


ちょっとママ、夕食の代わりにいろんなお土産を食べて、夜、食あたりしてしまいました。

朝起きたらいい天気、お部屋についているテラスにSAKURAを出しました。夜中ザーザーいっていたのは、この渓流の流れる音だったのでした。

朝、美味しいお宿の朝食をいただいたら、断然元気が出てきました。やっぱり「食」は重要ですね。


f0075595_21310794.jpg
宿の部屋のテラスは先が渓流でした

f0075595_21315347.jpg

f0075595_21320840.jpg

この日は、京都見物。鞍馬貴船?と思っていたのですが、道を考えると、、、。もう1泊この山の中のお宿です。お宿のご主人に聞いて、比較的行きやすい龍安寺にしました。

お宿の人が言うように、162号線を下ります。

途中、神護寺も立ち寄ってみましたが、かなりの階段ということでやめました。

すんなりと龍安寺に到着。

おばあちゃんをまず入口で降ろそうとしたら、「身障者の入口があるから、そこまで車で行きなさい」ということで、社務所まで行きました。身障者ではないのですが。外のお庭はワンコもバギーにカバーをしていたらOKという話でしたが、砂利道だったのでSAKURAは残して、石庭へ。ママは何年ぶりだろうねえ。有名な「つくばい」の風呂敷を持っています。使いましたよ。


f0075595_21324311.jpg
龍安寺の石庭に来た

f0075595_21331856.jpg

f0075595_21333622.jpg

f0075595_21335709.jpg
臥龍梅の襖絵が見事!

f0075595_21344246.jpg

f0075595_21345807.jpg

f0075595_21351207.jpg
つくばい

f0075595_21353024.jpg

f0075595_21360582.jpg
社務所の外をちょっとお散歩

石庭を堪能して、SAKURAを少し歩かせて帰ろうとしたら、案内係をしていた人が、「こっちこっち」と指さすので、そちらに行ったら、お庭に迷い込んでしまいました。どこも行き止まり。観念して、ゆどうふやさんに助けを求めました。通りがかった男の人が「見ていられない!」と家族を残してハンドルを握って、ゆどうふやさんの誘導する方へ、バックでズンズン出てくれました。Thank you~! (‘’)ゞ 助けられました。

ここまで来たら、近くの北野天満宮へ。梅が見頃のはずです。

お参りしてから、おばあちゃんは甘酒を飲んで待ってるというので、SAKURAも残してママは梅苑へ。


f0075595_21374546.jpg
次は北野天満宮に

f0075595_21382753.jpg

f0075595_21384685.jpg
梅が見頃

f0075595_21390724.jpg

f0075595_21392360.jpg

f0075595_21393971.jpg

f0075595_21395690.jpg

f0075595_21401052.jpg
ママは列に並んでSAKURAとお参りしました

f0075595_21405476.jpg

f0075595_21410791.jpg

f0075595_21412356.jpg

f0075595_21413739.jpg

f0075595_21415116.jpg

f0075595_21420489.jpg

f0075595_21421749.jpg

f0075595_21423238.jpg

f0075595_21425189.jpg
ママは梅苑へ

f0075595_21432573.jpg

f0075595_21433925.jpg

f0075595_21435506.jpg

f0075595_21441109.jpg

行きがけにゲットしておいた夕食を持って、早めに山の中のお宿に戻りました。

つづく


by sakura-corgi | 2017-03-29 21:44 | SAKURA | Comments(0)


琵琶湖一周旅行の理想は、東岸で2泊、西岸で2泊。ゆっくり穴場をあるきたかったのですが、東岸でSAKURAが泊まれる宿が見つからず(彦根で1泊したかった!)、そこからとっとこ1時間半かけて、名神高速道路から北陸自動車道を駆け抜けて、琵琶湖北端から国道にはいり西南に下り、マキノ町に入りました。

そこが2泊目のお宿「ペットとフレンチディナーを楽しむ宿 GuZu」でした。ペンションですが、コテージに泊まりました。

SAKURAのディナー&朝食も予約しておいたので、前夜の豪華版となったわけです。しかも、優しいオーナーご夫妻でした。

朝食は、最初からSAKURAは床にしました。自家製のワンコ用プチパンが2個も。

朝食の後、またお庭周りをお散歩しました。


f0075595_19264976.jpg
また下ですか?

f0075595_19271920.jpg
そうです。でもSAKURAにも自家製プチパンが2個もついていますよ

f0075595_19280985.jpg
ちゃんとくださいよ

f0075595_19284392.jpg
朝食の風景

f0075595_19290593.jpg
朝食後、ペンションのテラスで

f0075595_19293723.jpg

f0075595_19295151.jpg

f0075595_19300477.jpg
雪が残っています

f0075595_19302125.jpg
クンクンお散歩

チェックアウト後、「マキノ高原温泉さらさ」に浸かりに行きました。

道中の287号線につづくメタセコイア並木の美しいこと。冬の真っ白なメタセコイアがとてつもなく美しいそうです。この時は枯れていましたが、十分見ごたえありました。

ゆっくり温泉に浸かってから、SAKURAをお散歩。スキー場、キャンプ場、背後に赤坂山と美しい景色でした。


f0075595_19310390.jpg
マキノ高原 メタセコイア並木
マキノピックランド付近からマキノ高原にかけて、総延長2.4kmの区間に約500本並んでいるそうです。

f0075595_19313549.jpg
向こうは函館山かな?

f0075595_19320491.jpg
雪山がきれいだ

f0075595_19322904.jpg
SAKURAスカートめくれたー!

f0075595_19330179.jpg
ブドウ畑?

f0075595_19332388.jpg
マキノ高原

f0075595_19334247.jpg

f0075595_19340403.jpg
見返り美人です

f0075595_19343292.jpg
こっちはキャンプ場

f0075595_19345710.jpg
マキノスキー場もあった


次のお宿が、なんと京都の山の中! 他にSAKURAが泊まれるところがなかったんですね~。

比叡山延暦寺に立ち寄ってから、お宿に向かうことにしました。高島バイパス、湖西道路から奥比叡ドライブウエイへ。ドライブウエイの絶壁を見て、おばあちゃんは乗り物酔いしてしまいました。びわ湖バレイにしときゃよかったかな?

西塔の釈迦堂、東塔の大講堂と根本中堂を駆け足で見て回りました。おばあちゃんとSAKURAは階段はNG。


f0075595_19365018.jpg
比叡山延暦寺 西塔

f0075595_19372942.jpg
階段だから ここで待っててね

f0075595_19380600.jpg
ママは釈迦堂へ

f0075595_19382566.jpg
釈迦堂

f0075595_19390406.jpg
鐘楼で鐘を打って

f0075595_19385364.jpg
SAKURAの待つ

f0075595_19395511.jpg
にない堂へ

f0075595_19412939.jpg
にない堂(常行堂と法華堂)

f0075595_19422178.jpg
やっとこ駐車場に戻ってきた

f0075595_19430505.jpg
次は東塔の大講堂

f0075595_19434939.jpg
ママはまた鐘をつくらしい

f0075595_19442715.jpg
ここのはいい音色なんだな~

f0075595_19445596.jpg
おばあちゃんも打つ!って

f0075595_19454031.jpg
鐘楼でSAKURAを待たせて、ママは修理中の根本中堂へ

f0075595_19464890.jpg
おまちどおさま

f0075595_19473335.jpg
東塔でした


比叡山から次のお宿の京都・右京区京北小塩までの道にまた大きな誤算。

ママはナビを信用してしまった。宿に電話して、比叡山からの道を聞けばよかったものの、ナビの広域図で直線距離のようにみえる峠越えをしてしまいました。後で宿の人に言われたのですが、比叡山ドライブウエイで京都の街に入って横断、福王子から国道162号線を北上すれば、回り道だけど楽だったようです。

いくつもの峠を越え、花背経由の山道でめったに来ない対向車と落ちそうなぎりぎりですれ違い、、、。さすがに宿食3日目はきついだろうと夕食を頼んでいなかったので、お弁当を買うはず、、、が、コンビニもお店もない。自販機も宿近くまでなくて、自販機を見つけるや取りあえず飲み物ゲットしました。命からがら日没までに到着したのでした。

今から夕食の支度は出来ないということで、買っていたお土産を夕食にしました。

部屋が暖まってたのと、お風呂をすでに用意してもらってたのが嬉しかった。

つづく


by sakura-corgi | 2017-03-29 19:49 | SAKURA | Comments(0)


2日目の朝です。

早朝からお散歩しました。広大なドッグランもあるのですが、SAKURAには必要なし。宿の周りで十分です。

お宿は「ダイヤモンド滋賀ホテル」のドギーズ棟。トレーラーハウスだそうです。居間にキッチン、寝室、バストイレ、ロフトがついていました。本館で夕食後、温泉にも浸かりました。山の中で冷え込むので、いい湯に疲れがとれました。(なんと、この時期でも水道が凍るのだそうです。ひえ~! 残雪もあちこちに。)


f0075595_00072168.jpg
お宿はドギーズパークにあった

f0075595_00075823.jpg
このトレーラーハウスに泊まったんだよ

f0075595_00082883.jpg
朝日を浴びて朝のお散歩気持ちいい

f0075595_00090742.jpg
戻っておばあちゃんを起こそう


彦根に向かう予定でしたが、この日、近くの「MIHO MUSEUM」で「和ガラス」の特別展がはじまるよと言ったら、おばあちゃんが行きたい!と。行くことにしました。信楽にありますが、山の中なので、車が無いとなかなか行けないところ。

レセプション棟でおばあちゃんを下して、駐車場へ。SAKURAは車中でお留守番です。幸い肌寒い気温です。

美術館棟までの500mのトンネルの道が名物ですが、おばあちゃんが歩けないのでシャトルバスに乗りました。美術館の建物も景色も見事。特別展も見事でした。桜の時期が素晴らしい景色だそうです。


f0075595_00110004.jpg
MIHO MUSEUMのレセプション棟 円の真ん中に立つと

f0075595_00120922.jpg
どのガラス戸にも

f0075595_00123729.jpg
真ん中に

f0075595_00202602.jpg
ママが映る

f0075595_00204639.jpg
手をたたくと

f0075595_00210865.jpg
反響する。ガラスの構造と、足の下に水琴窟のような仕掛けがあるらしい。

f0075595_00220897.jpg
シャトルバスが来た 

f0075595_00223160.jpg
バスに乗って、トンネルをくぐる

f0075595_00225478.jpg

f0075595_00230593.jpg
ミュージアムが見えてきた

f0075595_00233623.jpg
美術館棟

f0075595_00241054.jpg
このトンネルを抜けてきた

f0075595_00243547.jpg
美術館 すべてI.M.ペイ氏の建築設計

f0075595_00284373.jpg
エントランス

f0075595_00290565.jpg
素晴らしい眺め

f0075595_00293092.jpg
和ガラスを見てきた

f0075595_00295403.jpg
中庭

f0075595_00301475.jpg

f0075595_00302618.jpg

f0075595_00303955.jpg

f0075595_00305205.jpg
帰り またトンネルをくぐって

f0075595_00311828.jpg
SAKURAの待つ駐車場へ


お留守番で不服そうなSAKURAをなだめて、次に向かったのは、彦根城。今回のママの目的地でもあったのですが、大きな誤算!

まず、ランチがわりに、和菓子屋さんでお抹茶と彦根生まれの和菓子で一服。その後、彦根城に向かったのですが、なかなか天守までが手ごわい様子。表門ではなく、比較的階段が緩やかだという大手門から入ることに。しかしおばあちゃんが歩けません。なんとか大手門橋までたどり着けましたが、「SAKURAとここで待ってるから、行っといで!」だって。仕方なくママ入って行きましたが、チケット売り場で、石段の段数を聞いてやめました。腰痛悪化しそう、、、。あばあちゃんとSAKURAとで、天守まで行くのを目的としていましたが、とてもじゃない無理でした。

戻ってから、車で天守が見えるところでカメラをカシャ。彦根城に来たとしました。なかなか天守が見えないんですよね~。おそるべし。


f0075595_00325502.jpg
彦根生まれの和菓子「埋れ木」で一服

f0075595_00335875.jpg
京橋を渡って中堀の内側でクンクン この石垣 埋木というらしい

f0075595_00383722.jpg
大手門橋 入る?

f0075595_00390335.jpg
SAKURAとおばあちゃんはここで止めときます

f0075595_00394092.jpg
ママだけ大手門橋を渡った 見えたのは多分天秤櫓

f0075595_00412275.jpg
天守はあきらめて お待ちどうさま

f0075595_00423396.jpg
車で外から天守を眺める

f0075595_00430689.jpg

暗くなるまでに次のお宿に着きたいので、早々に彦根を後にしました。

琵琶湖の北半分をぐるっと回って、マキノ高原です。

到着後、目玉の「愛犬とフレンチ料理のディナ―」。SAKURAにもお手拭きとフォーク&ナイフがついて(_;)。籠付きの椅子でしたが、予想通りがっつきそうだったので、SAKURAは床に落ち着きました。

めったにないご馳走にありつきました。


f0075595_00433770.jpg
お宿のディナ―は

f0075595_00442170.jpg
やばいっ!

f0075595_00445325.jpg
お料理は遠くに置いてね がっつくから

f0075595_00453698.jpg
とうとう床に落ち着いた

f0075595_00460761.jpg
私のお料理~! ワンワン!

f0075595_00463806.jpg
なんとかSAKURAも落ち着いて ほっ フレンチでした~!

f0075595_00475556.jpg
夕食後

f0075595_00481390.jpg
ライトのついたお庭をお散歩

つづく


by sakura-corgi | 2017-03-29 00:48 | SAKURA | Comments(0)