海だ海だ


今日は土曜日、ママの花粉症のお薬をもらいに行ってその帰りにお散歩です。
花粉 ピークにきているようです。効果のあった点鼻薬を2本もらって さらに目薬を強化です。こういうのがあるんだ。がっちりガード。

いつもの海です。
街は強風だったので海はよりきついかな~って思ったら そうでもなかった。波はそこそこあったのでサーファーが出ていました。波に乗っていました。
珍しく漁船が2艘沿岸近くで操業していました。なにを捕っているのか?
前回は広い砂浜きれいに清掃されていましたが もう漂流物がありました。これを清掃するのはたいへんそうです。ずっとでしょうから。せめて人間とワンコの落し物はしないようにしなきゃってしっかりSAKURAのウンチ拾いました。(あたりまえですね。)
SAKURAは先を行くママを追いかけてせっせと走りました。いつもそうですがSAKURAの走った足跡 外側に砂が飛ぶのです。内股なのかな? あまり速い走り方ではないようです。運動会に出たら一等賞は無理そうだー。

やっぱり海はすがすがしく 運動にもなるわ~。
f0075595_22383789.jpg
海だ

f0075595_2239110.jpg
今日は漁船が出てた

f0075595_2239273.jpg
走ったSAKURAの足跡はこんなの

f0075595_22453632.jpg
目に砂が入った? 砂の涙が

f0075595_224007.jpg
潮溜まり

f0075595_22402182.jpg
f0075595_22403465.jpg
サーファーも帰る SAKURAも帰ろう
by sakura-corgi | 2008-03-29 22:47 | SAKURA | Comments(0)

はじめてのJAF


休みの日に仕事があるので 午後から代休をとりました。

さあて出かけるかって車で出発。近くの花屋さんでお買い物をしました。花を受け取ってエンジンかけると かからない。変な高い音がして エンジンオイルやバッテリーやいっぱい警告サインが点いてしまいました。花屋さんもこれはおかしいとJAFを呼ぶことにしました。
待ってる間 さてどうしようか。まずボンネットを開けることにしました。しかしいまだかつて自分で開けたことが無い。ボタンが見つからない。愛車なのに 定期点検で人任せでした。説明書をひっぱりだして、、、ボンネットのボタンは、、、なんと助手席のダッシュボードについていました。見つからないはず。開けました。浮き上がったものの 今度はボンネットの下のボタンが分かりません。また「ボンネットの開け方」のページを見て 真ん中に着いているボタンを押してやっと開きました。中をじーっとみましたが どれがエンジンオイルの場所かも分からないので車に入って車の勉強です。ふ~む。
20分後にレッカー付きの大きなトラックが着ました。ママ 車種を言ったんだけど、、、。JAFのおじさんも 前に止まってる宅急便のトラックを指差して「こんな大きい車だと思って来たんだ。それもエンジンオイルがどうのって言うから」って苦笑。ママのはミニミニの車です。おおげさに騒ぎすぎたかな~?「いっぱい警告サインが点く!」って。
エンジンキーを回したら すぐさま「これはバッテリーだ」ってカバンくらいの大きさの蓄電器を持ってきてすぐさまエンジンかかりました。ちょっと恥ずかしかった。ただのバッテリーだって。愛車ももう6年。「バッテリーも古くて変えた方がいいよ~。」って。ついでにエンジンオイルをチェックしてもらったら「汚れてる」って。
タイヤもまだスタッドレスだし 日曜日は車屋さんに行かなきゃ。
「20分くらい走るように」と言われて 行き先はすぐそこだったのに 街中を走りました。今度バッテリーあがったら目も当てられないってヒヤヒヤで帰宅ラッシュの始まった町をふらふら走ったのでありました。
ママの初めてJAFを呼んだ話でした。

いけない。面白いブログを目指してたんだっけ。
ママの自虐ネタだと思って 笑ってください。

「この一件でSAKURAのお留守番も長くなったヨー。」SAKURA
by sakura-corgi | 2008-03-28 00:51 | ママの独り言 | Comments(0)

ジャンケンポン

ジャンケンポン

f0075595_2355411.jpg

みんなパーでした~。あはは~。

先日お邪魔したきみちゃん&アルちゃんのママさんが 3匹の肉球写真を送ってくれました。ママ 超ウケでした。
コーギー、ボーダーコリー、トイプードル どれがどれでしょう。
こうしてお友達の肉球写真を集めたら面白いかも~。

おまけ
f0075595_23594268.jpg
きみ&アル家にお邪魔した時のSAKURAの写真も 記念に貼り付けておきます。時々斜めに見るこんな顔するんだな~SAKURAは。

きみ&アルままさん ありがとう。楽しかったです。


朝のお散歩でSAKURA はいまだにモテています。ヒート終わったんじゃないの?
by sakura-corgi | 2008-03-27 00:04 | SAKURA | Comments(0)

SAKURAの関西への旅


ママの用事でSAKURA連れで関西へ帰りました。
ママの用事は数時間。あとはお友達と会ったり ちょうどお彼岸でおばあちゃんや家族と会ったりで賑やかに過ごしました。

行きはいつもの仙台空港の駐車場に車をとめました。いつものように送迎のマイクロバスにSAKURAを抱っこして乗ったら 送迎の係員にケージに入れろと言われてしまいました。もう乗ってしまっていたのです。「いつも抱っこでいいと言われるんですけど~」ってママが言ったら 黙認したものの 空港までの数分間なんだらかんだら小言を言われてどうもペットが好きではないらしい。ママとSAKURAしか乗ってなかったんですが、、、。
帰りの送迎マイクロバスは他のお客さんもいましたが いつものように「抱っこで良いですよ~」と愛想のよい係員でした。隣の座席にお客さんが乗って 横向き抱っこのSAKURAとご対面状態でしたが まったくOK。世間には犬嫌いの人もいるので仕方がないことですが。 
旅の始まりにむっとしてしまいました。

空港に着いたら35分前でした。最近航空会社はフッレクスシステムというのを導入しているらしく 1ヶ月前にとった航空券が満席になっていました。次の飛行機に乗れと無愛想に言われてまたむっとしたママ、困りますと抗議。「なんとかします」ということで何とか席が取れました。しかし出発時間にまだ1階のチケットカウンターで空席待ちをしていたんですから 焦ってしまいました。SAKURAは先に持っていかれてしまったのでそれも心配しました。大阪空港に着いてから地上マネージャーに説明を聞くと いつもキャンセルを予想して多く予約を入れてるとの事 今回はキャンセルが出なかったので 満席になったところで積み残しになりそうになったということ。どうしても乗りたいと申し入れをしたら 1万円で急がない人に降りてもらうとか。今回 誰か降りたようです。それもひどい話。
それにしてもいい加減なシステムです。購入した席が空いてないんですから。早くチェックインしても席がなければ同じ目に会うということで抗議してしまいました。何分前だと確実なのか聞いたら 満席になれば1時間前でも2時間前でもだめだとか。おまけに最近態度がひどいこの航空会社の係員のことも言っておきました。しかしこの一乗客の声が反映されるかは???ですが、必ず報告書を提出するとマネージャーさんは言ってました。
帰りの飛行機は親切丁寧でした。反映されたか??? しかしママ 必要以上のクレーマーにはなりたくないのです。これで随分エネルギーを使ってしまいました。到着後ある人とこの話をしたら 出張帰りに急がない時は1万円もらって遅い飛行機に乗ってるって。よくあることらしいのです。

前置きが長くなってしまいました。
大阪空港に着いてからは快適な旅となりました。

お友達のボーダーコリーのきみちゃんとトイプードルのアルちゃんに会いました。
SAKURAはまだヒートが終わってなかったのでお家に上がるのはどうかな~と思いましたが 畳の上にも敷物がしてあったので安心しました。
きみちゃんの肉球を見せてもらいました。SAKURAと形が違う。ボーダーコリーはゴーギーと系統図では親戚です。SAKURAの肉球は梅の花のように丸く並んでいますが きみちゃんは肉球が細長い。へ~って写真を撮らせてもらいました。
おしゃべりしているうちにSAKURAがトイレシーツにウンチ。すっかりお友達のお家に慣れてしまったようです。
SAKURAは特に遊ぶことはしないのですが きみちゃんが他の部屋に眠りに行ったら わざわざ起こしに行っていました。
しゃべりにしゃべって楽しい時間でした。
f0075595_1361822.jpg
きみちゃんの肉球

f0075595_1364540.jpg
きみちゃん

f0075595_13752.jpg
女の子みたいだけど男の子のアルちゃん

土曜日はおばあちゃんと 淡路島の淡路夢舞台に散歩がてらドライブしました。
快晴で暖かい日でした。公園はペットOKなので前からお散歩したかった所です。夢舞台地下駐車場にとめて 明石海峡公園に出ました。もうオオシマザクラが満開でした。チューリップが咲き始めていました。水仙の丘のてっぺんで休憩です。いい香りがしていました。ここから瀬戸内海が近くに望めました。
公園は広く細長いのでおばあちゃんが端から端まで歩けるかどうか、、、、ということで「ハッチ号」に乗って一番遠い芝生公園にむかいました。この乗り物 積んであるケージにSAKURAは大きすぎて入れないので 一番後ろの席で抱っこになりました。混んでなかったのです。移動途中「ワンちゃんが乗ってる~!」って行きかう人に見られていました。
ミモザが満開でした。椿も満開でした。
とってもいい休息となりました。

帰りの日 帰る支度をしていたらママの姉がケーキを持って現れました。ママの誕生日だったのです。3月に入ってそろそろ誕生日だとは思っていましたが この日は移動日とあって完全に忘れていました。忘れる歳になったってこと? 年齢はいつものように2008から生まれた西暦を引き算して数えました。そのうえ四捨五入して こんな歳なんだな~なんて、、、、いい加減なものですね。SAKURAは桜のスポンジケーキのところをおばあちゃんにもらいました。

そうそう 今回SAKURAのえらかった事は。
ママの用事を済ませてから SAKURA とおばあちゃんとママの姉とでお墓の掃除にお寺に行きました。先を歩いてるSAKURAに「お墓どこ?」って言いながら歩いてたら なんと ママの実家のお墓の前できっちり止まりました。来たのは2,3回目。ちゃんと覚えてたので ママの姉に「天才―!」って褒められましたよ。SAKURAは「こんなの朝飯前よ」って顔でした(笑)。お墓にもにおいがあるのかしら? SAKURAも手をあわせてきました。

関西は 毎朝のお散歩の田んぼも緑になっていました。つくしがいっぱい出ていました。つくし摘みをしている人にも会いました。はす畑でレンコンの収穫をしていました。白鷺が田んぼで何かを突いていました。SAKURAは春の香りを満喫しました。

おわり
f0075595_138473.jpg
淡路夢舞台 チューリップとボート

f0075595_1384991.jpg
花の鳳凰

f0075595_1392511.jpg
鳳凰の後ろもりっぱ

f0075595_1395887.jpg
水仙の丘

f0075595_1402595.jpg
満開のミモザとSAKURA

f0075595_1405094.jpg
花車の前で

f0075595_1413496.jpg
満開のオオシマザクラ

f0075595_142675.jpg
椿も満開

f0075595_142334.jpg
SAKURAとチューリップ

f0075595_143665.jpg

f0075595_143292.jpg
夢舞台 
by sakura-corgi | 2008-03-25 01:51 | SAKURA | Comments(0)

天下を取る?


SAKURAの発情はいまだにピーク。モテモテです。

昨朝のお散歩は 早くから2時間のロングロングだったようです。本人も超モテモテだという自覚があるので 天下を取ったようにやりたい放題。

今夜のお散歩 マンションを飛び出ていつものように隣の敷地の芝生にジャーってしていました。建物から出てきた男の人がそれを見て「気持ちよさそうだな~。」って言って通っていきました。確かに人間はこんなことできませんからね。特に街中では。
その後 横断歩道で自転車にワン! 次の自転車にワン! 周りを驚かせていました。やっぱり天下を取った気分?

明日は朝から飛行機です。ママの用事で関西に帰ります。
発情から2週間、ちょうど終わってるかな~って踏んでたママでした。まだ真っ最中?か 終わりごろか?
とにかくSAKURA 飛行機で天下を取るつもりじゃないよね。
by sakura-corgi | 2008-03-19 20:26 | SAKURA | Comments(0)

梅の開花


ようやく仙台も梅が開花したとのニュース。平年より15日も遅いそうです。

天気予報は晴れでしたが 朝どんよりとした天気でした。お昼前にようやく晴れ間が出たのでママとお散歩に出かけました。
快晴になってきたのでまず海へ。今日はいつもの通路が開いていました。ので 近道で砂浜に出ました。波が結構高かった。サーファーが数人出ていました。
発情期のSAKURAはクンクン臭い嗅ぎが忙しくなかなか先に進みません。ミニチュアダックスとテリアの男の子を見つけて早速挨拶に行っていました。
f0075595_214688.jpg
波高かった 海に入ってしまった

今日は海岸を早めに引き上げて 梅の開花をみに農業園芸センターに立ち寄りました。植木祭りをしているらしく車がいっぱいでした。入園してまもなく飛行機の音が。この音が怖いSAKURAは帰る!て後ずさり。ママはグイッと引っ張りました。すると首輪がするりとはずれてしまった。いつもは首輪がはずれると止まってしまうSAKURA 今日は飛行機の音で車に戻ろうとさっさと逃げていきました。なんとか止めて捕まえましたがママは「待て!」って何度も叫んでしまったのでちょっと恥ずかしかった。周りの人に一部始終を見られてしまった。本当に車まで走って戻るつもりだったのかしら。
半分むりやり梅園まで行きました。何本かは梅咲いていました。SAKURAは梅に興味があるはずもなくさっさと帰ろうと。一応開花を見てきました。急ぎ足で。咲き始めはなんとも新鮮です。
f0075595_2145495.jpg
梅とSAKURA

f0075595_2155726.jpg
f0075595_2161244.jpg


帰宅して一息ついたら 夕暮れ ふんわり雲が浮いていました。
f0075595_2162828.jpg


発情期でモテモテのSAKURAはお散歩が待ち遠しくてたまりません。毎朝早くから起こされます。「散歩―、散歩―!」って。
by sakura-corgi | 2008-03-16 21:08 | SAKURA | Comments(0)

爽快な話

なんだかごたごたしたこのシーズンですが スカッとする話がありました。
日経新聞の文化欄の今日の記事です。

山頂でアイロン台を広げ(もちろん立って作業が出来る脚つきの台) バックパックからアイロンを取り出して シャツにプレスする競技。
登頂の達成感としわを伸ばす達成感、極限状態でアイロン掛けする「エクストリームアイロニング」というそうです。英国生まれのスポーツだとか。スポーツですって、ふっふっふ。なんとアイロンは昔ながらの鉄製、これは携帯コンロで加熱する。コードレスアイロンなら発電機持参か 近くに電源を確保する。
アイロンとアイロン台を持った登山者というのも笑えます。

1997年にイングランドのフィル・ショウという男性が始めたという歴史もあり。晴れた日に裏庭でアイロン掛けをしみたら気持ち良いので それを趣味の山登りに持ち込んだのがきっかけらしい。
この一見トンチンカンな発想が実際やってみたらゾクゾク、鳥肌、脱力感と一度も体験したことの無い不思議な感覚だそうで こういうのも真剣にやってみたら面白い そして爽快だろうな。こういう達成感というのも笑えます。
「エクストリームアイロニングジャパン」もあるそうで この写真をみてるだけでも爽快感が味わえました。

この記事の見出しは、、、「熱いぜ 山頂のスチーム」でした。ふふふっ。
f0075595_2322262.jpg
「エクストリームアイロニングジャパン」から

SAKURAの話も。
毎晩の散歩でマンションの斜交いの敷地に入るのに SAKURAの背より高い(多分60センチくらいの高さの)段をピョンと登ります。
ここ数日 この段を登るのに躊躇して 低い段の方にぐるっと回っています。
ひょっとして、、、と思って今日体重を測ってみると やっぱり、、、、、。13キロありました。体が重くなったんだ。
by sakura-corgi | 2008-03-13 21:23 | ママの独り言 | Comments(0)

春うらら


今日はぽかぽかの陽気でした。
なんと仙台17度まであがったそうです。上着も羽織るだけという暖かさでした。
日中 山の方を見ると春霞がかかっていました。ぽかーっとした日差し。ぶらぶらお散歩したくなる一日でした。
お昼になんとヤギの子供が歩いていました。お散歩だそうです。首輪も紐もないのですが 大人しくふらふらしていました。まだ生後45日、ようやく離乳で食物を食べるようになったところとか。まだ細くて歩き方も弱々しいですが あどけない顔が愛らしい。思わず微笑んでしまいます。ちゃんと言うことを聞いて帰って行きました。活発な子犬とは随分違います。
町中で思いがけない出会いでした。春の陽気がもたらしたのでしょうか。

夜 今度はくっきりとした上弦の月が出ていました。見ほれるくらいくっきりと上部が欠けていました。
春の陽気は人の気分も変えるようです。

SAKURAはエネルギー有り余っています。おもちゃ箱に体を乗り上げて物色です。どれで遊ぼうか?
by sakura-corgi | 2008-03-11 22:28 | ママの独り言 | Comments(0)

春近し


今日は今年一番の暖かさとなりました。12度まで上がったようです。
朝から珍しくパパが自ら洗車をしていました。冬に雪道を走ってどろどろだったのです。うあおー、ぴっかぴか。パパもいよいよ啓蟄?

お昼から洗い立ての車でお散歩に出かけました。泉区のセントラルパーク?(笑)です。
この陽気ですごい人が出ていました。駐車場もずらっと空車待ちでした。こんなのはじめてです。広い公園ですが 人人人。

発情期となったSAKURAはまずあちこち臭いつけるのに忙しいのです。
遊具広場に行ったらSAKURAは一番に滑り台に行きました。ところが今日は子供達が多くてとてもSAKURAの入る余地はありませんでした。というので残念ながら次回にしました。SAKURAには滑り台のコロコロという音がたまらないようです。滑り甲斐のありそうな、、、。

ベガルタ仙台のサッカー場のほうに行くと 花みっけた。クロッカスでした。自然で咲いているのはまだこれだけです。今日の暖かさで一気に咲いて欲しいものです。テニスコートからサッカー場を一周して戻ってきました。今日はママはマフラーなし帽子なしで心地いい暖かさでしたが SAKURAにはすでに暑いようです。ベロがべろって。(笑)公園の舗装道路は暖まっていました。芝生を歩こう。

車に戻るとSAKURAは助手席の足元にへたばりました。まさにグシャ。顔がつぶれても気にしない気にしない。
f0075595_19345679.jpg
セントラルパークにやってきた?

f0075595_19353681.jpg
ほんとにセントラルパーク?

f0075595_19361214.jpg
SAKURAの好きそうな滑り台

f0075595_19364816.jpg
滑り台したい

f0075595_19371214.jpg
クロッカスみつけた

f0075595_19373992.jpg
暑くてべろが出た

f0075595_1938984.jpg
へっっ

f0075595_19385954.jpg
顔ぐしゃ へたばったー
by sakura-corgi | 2008-03-09 19:42 | SAKURA | Comments(0)

やっぱり海だ


今日は土曜日。
ママはSAKURAを連れて 花粉症のお薬を増強してもらいに行きました。増強の上に点眼薬に点鼻薬とまさに完全防備です。

その後SAKURAとのお散歩はいつもの深沼海岸です。
駐車場から一番近い入り口がふさがれていました。便利だったんだけど、やっぱりフェンスを潜り抜ける入り口っていうのは 正規の入り口じゃなかったんだ。遠回りだけど正面?の入り口まで行きました。人出は数人、ほぼプライベートビーチでした。珍しく波は低いものの時々風が吹いて砂が巻き上がりました。足の短いSAKURAは目に入ってしまうけど 本人は気にしてない様子です。
波打ち際をかなり南下しました。ちょっとした砂山が出来ていました。ここまで来たのははじめてです。
f0075595_23393340.jpg
砂山に立つ

たっぷり1時間散歩しました。SAKURAはいつもの道から帰る!ってどうしてもその方向へ行こうとします。かなりねばって正面入り口まで連れて行きました。やっぱり海はすがすがしいです。
f0075595_2340424.jpg
プライベートビーチだ~

f0075595_23403167.jpg

by sakura-corgi | 2008-03-08 23:41 | SAKURA | Comments(0)