涼しいというより寒いに近い。晩秋を思わせる冷え込みでした。

土曜日も急激な冷え込みに体がついて行かず お散歩も午後になりました。近くの西公園で植木市をやってるというのでお散歩がてら出かけました。

SAKURAにとっては寒いというより涼しくって気持ちいいらしい。マンションを出るやいなやルンルンで走り出しました。見ていた人が「お散歩たのしそうねえ~」って。
タッタカ走って西公園に到着。出店でいなりずしとたこ焼きを食べて コスモスとミニ・シクラメンを買って帰り道 定禅寺通りでSAKURAは「まだ帰らないー」ってストライキ。SAKURAの目指す方向はどうもドトールです。街に出たらいつもドトールで休憩となるので 寄らないと気がすまない? しかしドトールまで3ブロックあるのでママは躊躇しましたが 座り込みのSAKURAに仕方ないと諦めて行きました。

ドトールのいつものテラスの席を取ってお茶しました。ここのミルフィーユ、小さくなったと聞いていたのですが 久しぶりに食べようと注文したらやっぱり小さくなっていた。小麦粉とバターの値上げがひびいているようです。味も前の方が美味しかったなあ~。
のんびりして帰路につきました。

途中 道草しているSAKURAを置いてママはずっーと前を歩いていました。SAKURAは「ママが行っちゃう」って必死で追いかけてきました。あまりにもその姿が必死だったのでママちょっとイタズラをしてみました。人ごみに隠れるようにしてSAKURAの後ろに回ったのです。ママを追い越したのに気づかないでさらに走る。そこでママは「SAKURA-!」って呼んでみました。SAKURAは180度ターンして走って戻ってきました。そのターンがまさに180度返ったので可笑しかった。パパにも大うけでした。

途中、いつもの売茶翁で生菓子を買って帰りました。ちょっとのつもりが結構長いお散歩になってしまいました。そろそろ日暮れを気にしなければなりません。

日曜日もなかなか重い腰が上がらないママ。寒いなあ~って。
ラーメンで暖まって 久しぶりの七北田公園をお散歩です。
ちょうどベガルタ仙台のサッカーの試合が終わったところです。この日の勝敗でJ1昇格が決まる? 出て来たサポーターは笑顔がない? 聞いてみると「負けました」って苦笑していました。サッカー場 試合終了後で開いていた。入ってみました。へえ~こんなんなんだ~。サッカー場は初めて入りました。
ベガルタ仙台はJ1昇格かけてるし 楽天イーグルスは最下位脱出かかってるし なんだかレベルの低い戦いのようですが 地元ファンは熱いようです。
七北田川の芋煮会を横目にこの日もたっぷり歩きました。
f0075595_23564343.jpg
サッカーの試合終わったって?

f0075595_23494366.jpg
水戸に負けた

f0075595_23501484.jpg
サッカー場に入った

f0075595_2351095.jpg
きれい? 七北田公園で

夜に生菓子を。右は「月の宴」 左は「菊花」だったかな? 久しぶりにお抹茶をたてて いちだんとお菓子美味しかった。
f0075595_23513226.jpg


今夜は焼き芋しました。芋を食べながら 栗を水に浸けて「明日は栗ご飯かな~」って。冷蔵庫にはさらに南瓜が1個半入っています。偶然にも まさに芋、栗、南瓜。実りの秋です。
by sakura-corgi | 2008-09-30 00:01 | SAKURA | Comments(0)

りんご & シャンプー


一雨ごとに気温が下がっていきます。
今日は時々小雨の天気でした。最高気温は21度です。上着を着ていてもヒヤッとしていました。
夜はもっと冷え込みました。夜のお散歩 Tシャツに厚手のカーディガン、さらに雨が降ったときのために雨合羽といういでたちでした。手袋が欲しいくらいでした。
明日は最低気温が10度ちょっとらしい。最高気温も20度切ってこれは寒そうです。
SAKURAはっていうと 涼しくって絶好調。お散歩は元気印に走り回っています。

先日のりんご 並べてみたら大中小とそろって面白い。
SAKURAがもらったミニりんご、「千秋」、そして特大は「さんさ」でした。
ミニりんごはちょっと酸っぱめ、千秋はしっかり味、さんさは甘くてiいい香りでどれも美味しかった。
f0075595_23301281.jpg
ミニりんご、千秋、さんさ

千秋は 東光Xふじ、 さんさは あかねXガラ だそう。

いよいよ汚れが目立ってきてSAKURAのシャンプーをしました。
今回はわきの下あたりが黒くなっていました。虫刺されなのかなあ~と。しっかり洗ってもあまり取れてないので化膿止めを塗ったら翌朝には随分きれいになりました。
草むらにずんずん入っていくという 何がついてもおかしくない生活をしていますからねぇ。
翌日はふわふわで撫でたら気持ちいい肌触りでした。シャンプーの匂いもほんのりして。洗い立て~。
by sakura-corgi | 2008-09-26 23:35 | SAKURA | Comments(0)

千百段


昨日は秋分の日、「閑さや岩にしみ入蝉の声」と松尾芭蕉が詠んだ所に行って来ました。山形・立石寺(山寺)です。

日曜日に雨で半日お留守番だったSAKURAは この朝「今日はお休みよね。お出かけよね。」って一緒に行けるのか出発まで不安そうな顔つきでした。休みの日に置いていかれるのがよっぽどイヤなのでしょう。

山寺に行こうかと言い出したら パパが「千百段の石段を登れるか?SAKURAに?」って。
SAKURAが途中でバテないか心配でした。パパが抱っこで登るのはイヤだと言ってますし。だめだったら途中で帰ろうということで出かけました。高速を使うと1時間で到着しました。

登り始めるとSAKURA軽快でした。斜め登りで人の間をタッタカすり抜けて行きます。「足短くても階段登れるんだ~」って子供に言われていました。足が短いって?余計なお世話!と難なく先を行くSAKURAでした。
コーナーコーナーで寄り道をして休憩しながらママが登ってくるのを待っていました。気候は良くてちょっと汗ばむくらい。千百段を登りきりました。やっぱりいろんな人にうけていました。「ワンちゃんだー」って。
f0075595_2318764.jpg
立石寺(山寺)

f0075595_23191627.jpg
芭蕉の碑

f0075595_2320082.jpg
もっと登る? 案外元気です

f0075595_23204524.jpg
ちょっと道草

f0075595_23211497.jpg
仁王門まで来た 千段いった?

頂上のお寺では法要が催されるとかで「中で参っていきませんか」とお寺の人にすすめられましたが まったりする時間もないので心地よい風の中ちょっと休憩してから見晴らしのいい五大堂へと。
絶壁に立つ五大堂。途中は90度の絶壁でした。SAKURAはマンション住まいのためか絶壁すれすれをすたすた歩きます。これにはママがひやひやしました。ズリッと足を踏み外すということを考えないのでしょうか。
SAKURAも観光客と一緒に五大堂から身を乗り出して下を見ていました。隣の人と同じようなかっこうにプッと噴出しそうでした。
切り立った岩場、その上に建物、石の彫刻。眼下には山に囲まれた町並みといか集落が見渡せました。
下りもスッタラスッタラスッタラター。
f0075595_23223097.jpg
絶壁ー!

f0075595_2327595.jpg
SAKURAものぞく 五大堂の下は絶壁

f0075595_2327481.jpg
五大堂からの眺め

f0075595_2328309.jpg
険しいな~

下山してから遅い昼食に参道の食堂に入りました。「栗ご飯と芋煮の定食」にしました。これが思った以上に美味しかった。
栗ご飯以外は山形の郷土料理です。「芋煮」は山形風。牛肉、里芋、コンニャク、車麩などの入ったしょうゆ味でした。付け合せは 「あけびの皮のお浸し」(麹和えのようなもの)、「山形のだし」(夏野菜を刻んで水にさらして和えたネバネバ状のもの)、「もってのほか」(菊の花のお浸し)でした。どれも美味しかった。とくに「あけびの皮のお浸し」と「だし」はママ気に入ってしまいました。唯一苦手なのは玉コンニャクです。これは仙台でもポピュラーなんだけどダメなんだなあ~。
f0075595_23291384.jpg
栗ご飯と芋煮の定食 奥は右からあけび、だし、もってのほか

満腹になって帰り道 道路の両側はりんご畑でした。あちこち臨時の売り場がありました。立ち寄ったら2~3個で100円でした。おしゃべりしながら「千秋」というりんごを2個買ったら 「SAKURAに」って小さなりんごを1個もらいました。
次の売り場では大きなりんごが葉っぱ付きでした。「さんさ」という種類。1個100円。大きなのを2個と「ナイヤガラ」という葡萄を一皿買いました。葡萄1房おまけ付きでした。売り場のおじさんがママに何か言ったけど山形弁が全然聞き取れなかった。全く分からない。そばにいた娘さんかお嫁さんらしき人が通訳してくれました。「この甘さの葡萄を作るのに5月からビニールかけていた」そう。 糖度を上げるのと病気避けのためにビニールをかけて、手間隙かかった葡萄です。(山形弁は外国語か?ってくらい分からなかった、、、。)

帰り道は高速を使わずに帰ってみました。笹谷峠を越えました。高速が出来るまではこの道で仙台から山形に行っていたのでしょう。山の頂上は木々も低く 高山植物ばかりのようでした。寒かった。名前だけあって笹がいっぱい自生していました。ちょっと不安になる山道をなんとか越えて帰ってきました。

帰宅後 ソファーを陣取ったSAKURA、一休みが終わるとまたボールを追いかけていました。千百段なんてちょちょいのちょい?かしら?
by sakura-corgi | 2008-09-24 23:35 | SAKURA | Comments(0)


f0075595_1031089.jpg
「よし!書くよ~。」

『わたしはSAKURA。かわいいの。

あすは休日うれしいな。』
f0075595_1041053.jpg
「え~と なに書こうか悩んじゃうぅ。」

『指が疲れた 開かない。 

あとはママのブログでね おわり』
by sakura-corgi | 2008-09-22 19:46 | SAKURA | Comments(0)

スープカレー 第2弾


昨夜、もうひとつの「大泉洋プロデュース 本日のスープカレーのスープ」を試してみた。
今度はだまされないぞ~ スープカレーのスープだからスープだけよねって。しっかり具となる材料を買ってきました。箱の写真にあるような「定番チキンカレー」を作ってみようと。(しかし 写真にあるようなのを作ってみようなんてママは案外素直だぁ~と自分で自分のことを思ってしまいました。)
f0075595_22141728.jpg
スープカレーのスープ?

材料は骨付きチキン、じゃがいも、人参、茄子、ピーマン、レンコンです。チキンをフライパンでこんがり焼いて、じゃがいもと人参は電子レンジで調理、あとのお野菜はチキンの後にフライパンで焼きました。
お皿にご飯と具を盛って 温めたスープをかけて出来上がり。(スープカレーはご飯とスープは別皿が普通らしいのだけど、、、。)
美味しい出来上がりでした。ただチキンは少し煮たほうが美味しいなぁ。
f0075595_221509.jpg
定番チキンカレーの」出来上がり

箱に入ってたレシピでは 定番チキンカレーの他、オムレツカレー、ボロネーゼ風パスタカレー、おでんカレー(?おいしいの?)、納豆入りのヌルネバカレー、豚シャブカレー、揚げ出し豆腐カレーとあった。???の?
このスープは通販でも購入出来るらしいので 色々試してみようか?と思ってしまった。

今日は雨。本屋さんで手に取った本は、、、、。電子レンジをかなぐり捨てた平松洋子さんの「平松洋子の台所」。中身は読んでみないと分かりませんが 文明の利器を捨ててゆたかで美しくなる、、、と。
スープカレーのスープと矛盾したものを買ってしまったママでした。
ということはスープも自分で習得すればいい?

食事のお供は山形・金渓ワインの白の新酒でした。これ甘口だけどすごく美味でした。金渓ワインなかなかやるなぁ。
f0075595_22174372.jpg

by sakura-corgi | 2008-09-21 22:20 | ママの独り言 | Comments(0)


土曜日 ゆっくり過ごそうとしていたら出張のパパが早く帰ってきた。早速お散歩に出かけることになりました。

まず腹ごしらえ。いつも素通りする大阪お好み焼き「まいど」で昼食です。
ママは仙台に来て 外食のうどんとお好み焼きに大失敗。「これはうどんと違うやん!」「お好み焼きやないやん!」、、、、。というわけで 仙台で二度とうどんとお好み焼きは食べるまいと決めていたのです。
ところが 「まいど」は美味しいと何人かの人から聞いていました。泉ヶ岳に行く時もボタニカルバーデンに行く時も通るところ。
初めて入ってみました。ワンコOKです。テラスで。
f0075595_12223347.jpg
お好み焼き店のテラスで

パパは好物の「オムソバ」。久しぶりのオムソバに「おいしい!」を連発していました。コーラは瓶コーラで「缶と味が違う!」って小さく感激。
ママは「スジ焼き」がメニューにあるのを発見 早速オーダーでしました。これはまさに地元で食べた味。ママの子供の頃の近所の店では スジ肉とジャガイモとコンニャクと小さくサイコロに切ったのを甘辛くたいたのが入っていた。ここのもスジ肉とコンニャクのサイコロが入っていた。懐かしい味でした。
お勘定していたら店主らしい人がバリバリの関西弁でした。
f0075595_12232957.jpg
パパのオムソバをつまみ食い

f0075595_1224087.jpg
ママのスジ焼き おいしかった

満足してボタニカルガーデンに向かいました。
花壇はすっかり秋色でした。ススキに女郎花、ほおずきにコスモスと。
カフェで初めて「お抹茶セット」を頼んだら 和菓子が手作りらしい「人参」でした。(笑)
SAKURAは看板犬のチワワ君に挨拶して 看板猫の黒猫クーちゃんを遠巻きに見て。
蚊の多発日でした。ママは顔を刺された。SAKURAも花壇に鼻をつっこむので鼻を刺された。ピンク色にぷっくら腫れたのでした。しかし痒くはないらしい。
ママは痒くて カフェにあったいろんな種類のムヒの一個を借りて塗りました。それにしてもいろんなムヒが並んでいました。

お店のお姉さんにボールを貸してもらって 芝生を駆け回ったSAKURA。帰りの坂道ちょっと引きずられるように登ったのでした。

秋を感じたお散歩でした。
f0075595_12244736.jpg
ボタニカルガーデン

f0075595_122520100.jpg
f0075595_12262871.jpg
f0075595_12264824.jpg
ダリアいろいろ

f0075595_12275116.jpg
ほおずき

f0075595_1228207.jpg
ススキと女郎花

f0075595_1229530.jpg
すっかり秋の景色

f0075595_12293565.jpg
やっぱりコスモス

f0075595_1230494.jpg
ルンルンと花壇をお散歩中

f0075595_12303928.jpg
色とりどりの花壇
f0075595_12311016.jpg
f0075595_1231313.jpg
お抹茶セット 和菓子が手作りの「人参」

f0075595_12322439.jpg
定点観測

f0075595_12325329.jpg
お散歩中

f0075595_12332054.jpg
ベンチで休憩

f0075595_12335513.jpg
お鼻を蚊に刺された ぷっくらピンク
by sakura-corgi | 2008-09-21 12:40 | SAKURA | Comments(0)

最上川川下り-2


最上川川下りの後半です。
船頭さんの庄内弁のガイドがのんびりゆったり面白かった。
by sakura-corgi | 2008-09-20 21:27 | SAKURA | Comments(0)

最上川川下り-1


最上川川下りの様子です。花笠音頭が披露されて なんとも旅情あふれるものでした。
SAKURAはもうすっかり眠くなっていました。
途中 パパの顔がドアップに映ってしまったので 2つに分けましたよ。
by sakura-corgi | 2008-09-20 21:25 | SAKURA | Comments(0)

SAKURAの初出張


昨日は米沢に日帰り出張でした。
SAKURAをどうするか? 朝から夜までお留守番はきつそうだし 預けるほどでもないし、、、、と。天気予報は曇りのち雨。(犬連れは天気が一番気になる)
曇りだと暑くもないし 車で移動なので思い切って連れて行くことにしました。SAKURAの初出張となりました。

朝一番にご飯を食べさせて。
途中のSAKURAのトイレ休憩も考慮して早めに出発しました。米沢はちょっと不便で 山形蔵王のICを降りて 国道をずーっと南下です。途中アクシデント(SAKURAとは関係ない)もありましたが無事米沢入り。目的地近くでもある公園(この間行った上杉神社前の公園)で少しSAKURAを歩かせました。
時間通り目的地に着きましたが なんと晴れ! 内陸でもあるので蒸し暑かった。日陰を探して建物の陰にしました。風は通りにくいけどまず日陰は保障できます。
窓をできるだけ開けておきました。

予定通りの時間に終了してSAKUEAの待つ車へ。ちょっと車内むっとしていましたが無事というか 平気そうでした。冷たい水を飲ませてまた公園で休憩。SAKURAはこの間のG.W.旅行でここに来たのを覚えてたらしく 知ったぶりの様子?ではしゃいでいました。
同行者たちとシャーベットを食べて 名物らしい鯉の煮物を買って帰りました。

到着後も少しお仕事。1時間ちょい、SAKURAは伏せておとなしく待てるようになりました。ずいぶん大人になったなぁ。
帰りはお散歩がてら 車は置いて歩いて帰りました。ぐるっとお散歩のつもりがSAKURAは一直線に我が家へと直行でした。やっぱりお仕事モードは疲れたのかな? 

しかしこれで車での日帰り出張は連れて行けそうだワン。
(もちろんお仕事に支障がなければねッ。)
by sakura-corgi | 2008-09-19 23:38 | SAKURA | Comments(0)


早朝目が覚めたママは朝風呂に入りました。やっぱり温泉に来たら朝風呂よね。こういう時は朝早く目が覚めるのです。
朝食前にお散歩しました。湯田川は小さな集落なので道を行って戻って 最後に公園で滑り台に登ってツルーって滑りました。SAKURA久しぶりの滑り台でした。
朝ごはんは いろんなものがちょっとずつだったので嬉しかった。これ以上食べられません。朝は白米がちょっと残っただけ。メニューはまさに「正しい朝ごはん」でした。
f0075595_23313575.jpg
朝のお散歩でヤッホー

f0075595_23324692.jpg
正しい朝ごはん

f0075595_23332181.jpg
私にもー

宿の看板猫チャッピーに玄関で見送られました。
鶴岡を後にして最上川川下りに行くことにしました。ワンコはケージに入れればOKということ。ケージで舟、、、。SAKURAが船酔いでゲロゲロにならないかちょっと心配でした。
乗船所の戸沢藩舟番所に到着。臨時便に乗ることに。昨夜から沢山食べ過ぎてママが船酔いしそうな気分、、、というか お腹の具合でした。
SAKURAをケージに入れて乗船。場所を決めてたらなんと2人の船頭さんのうち舵取りの船頭さんが大の犬嫌いだとか。マジ顔で「絶対に舟で走らせないでください!!」って。舵取りの人だから 人命がかかっているから離しませんよ。
ママはケージにぴったりくっついていましたが SAKURAは「出せ出せ」と言い出した。仕方ないのでケージのドアだけ開けておきました。それで納得したようです。
舟はなだらかな流れの中をゆっくり1時間かけて下って行きました。最上川は表面はなだらかですが水中はかなり流れが激しいらしい。鮎釣りの人が出ていました。白鷺やカワセミが岩の上で休んでいました。
1時間の間 船頭さんのガイド付きでした。庄内弁か戸沢弁だとか。これがなかなか面白い。結構のんびりなギャグを連発していました。花笠音頭と最上川舟唄を披露。美声ではないものの唄を聴きながらの船旅は食べすぎのママも船酔いしませんでした。SAKURAもね。
途中 川のコンビニ?に舟を止めて休憩。周りの人は焼き鮎を食べたりお弁当を広げたりしていましたが まだお腹いっぱいのママはアイスクリームをつまみ食いでお腹いっぱい。
最後に船頭さんは最上川舟唄の英語バージョンを披露してくれました。「最上リバーソング」らしいのですが ママには「デバーソング」に聞こえました。なんせ庄内方言の英語です。
これが笑えた! パパママに大うけでした。他の人は苦笑くらい?
(帰ってきてから検索してたら「最上川の船頭さんのブログ」というのを見つけて見てみました。この舟唄の英語バージョンのことが話題になっていて、外国人のお客さんの時に披露しようとしたら通訳さんに断られたとか。この英語バージョン 案外日本人の方がうけるのかも。一度は聞いてみる価値あり! 面白い。)
舟を降りると庄内弁の看板がありました。なんとも日本語訳が必要です。(笑)
乗船所に戻る路線バスに乗ろうとしたらSAKURAはアウト! 底の荷物室だというのでママはSAKURAとバスを降りました。パパが一人で車を取りに行くことになりました。それを見た他のお客さんも「車を取りに行くのは一人でいいんだ」ということに気がついて降りていたそうです。バスの営業妨害してしまったかな。一人400円だから仕方ない?
f0075595_23341085.jpg
川下りの舟に乗った

f0075595_23345533.jpg
余裕がでてきた?

f0075595_23353135.jpg
途中 コンビニ?休憩中

f0075595_23361225.jpg
舟からの景色

f0075595_23364184.jpg
天井開けた

f0075595_23371835.jpg
下船したら庄内弁の看板

時間が余ったので出羽三山の羽黒山に立ち寄ることにしました。
途中の山中の合間に黄金色に実った稲、これは庄内米となるのでしょう。となりには白い花の畑。蕎麦の花のシーズンだったのです。山形は蕎麦の産地です。稲の黄金色と蕎麦の白い花のコントラストがなんとも美しかった。思わず車を止めました。
f0075595_23381267.jpg
白い蕎麦の花と黄金色に実った稲

f0075595_23385766.jpg
蕎麦の花

f0075595_23393160.jpg


出羽三山は羽黒山、夏スキーで有名な月山、湯殿山の総称。このひとつ羽黒山は山伏の修験の山だそうですが 山伏らしい人は残念ながら見かけませんでした。山頂近くの出羽三山神社をお参りしてきました。神社の祭殿も杉並木も何もかも大きかった。ここ1箇所で羽黒神社と月山神社、湯殿山神社に参ったことになります。
f0075595_2340622.jpg
羽黒山 出羽三山神社

f0075595_23405374.jpg
お参りしてきた

鶴岡とその界隈を楽しんで帰路につきました。最上川のオプション付きでした~。

ママは車の中で爆睡でした。SAKURAもママの膝の上でスースー寝息を立てていたとか。
 
おわり
by sakura-corgi | 2008-09-17 23:59 | SAKURA | Comments(0)