最強のSAKURA

日付が変わってしまいました。

ここ2日ほど暖かいぽかぽか陽気でした。
SAKURAの朝のお散歩も1時間半を超えて激長でした。

今朝は夜中に降った雨の後で地面が濡れているのがイヤらしく トイレだけ済ませてすぐに戻ってきました。

SAKURA 毛布のそばにチョコンと座っているので「狙ってるな!」と思ったら やっぱし。
ママは家事でキッチンに行ったり洗面所に行ったりしてたら どうもママに気づいてほしいらしく タイミングをうかがっていました。
「今だ!」ってママが追いかけてくるのを見計らって SAKURAは分厚い毛布をダダダーっと運びました。
f0075595_0264463.jpg
えい! 離さないからね

ママが「返して!」って奪い返したのですが また運んで行きました。
f0075595_0274972.jpg
何回でも運ぶよ!

今までで一番大きいものを運びました。重くはないけど分厚く大きいです。最強の女です。

夜からまた冷えてきました。
SAKURAはそろそろ発情のようです。
by sakura-corgi | 2011-02-26 00:31 | SAKURA | Comments(0)

かんざしに金彩


久しぶりに「ママの陶芸日誌」です。

春に陶芸展をやるので ちょっと凝ってるママです。
陶器でかんざしを作ったのですが 焼しめの色が濃くなって髪につけてみるとぱっとしないので 金彩をほどこしてみました。
昔 奈良に住んでいたときに「奈良一刀彫」を習って岩絵の具や金箔貼りをやったことがありました。材料や道具もあったので はじめて陶器に金彩挑戦。
う~ん なかなか程よい施しというのが難しいのでした。

SAKURAをモデルにするとなかなか似あっています。ママよりも。
金髪の方がいいのかなあ。SAKURAは茶髪だっけ?
f0075595_2014165.jpg
かんざし どう?

f0075595_20143636.jpg
モデルさんには似会う

SAKURAは元気モリモリ。お散歩もパワー全開。遊びも全力。
f0075595_2015292.jpg
元気に遊ぶ 顔がキラキラです

今週のお花は 先週のお花にちょと手を加えました。ネコヤナギというのも春を感じます。
f0075595_2015315.jpg
花を入れ替えた

f0075595_20155425.jpg
ネコヤナギと蘭
by sakura-corgi | 2011-02-22 20:17 | ママの陶芸日誌 | Comments(0)

今年もスキー合宿です。
大きいスキー場は行き尽くして 今年は岩手県の雫石となりました。
ママも他のメンバーも初めて ということで楽しみにしていました。

SAKURA一家はちょっと送れて到着。さあ ママはスキーだー!ってスキー場に行ったら4時でちょうどリフトが終了したところでした。
ナイターが始まるといので 気を取り直してナイタースキーに。パパは止めとくというので 他のメンバーと雫石プリンスホテル前でナイタースキーを楽しみました。
f0075595_1573581.jpg
雫石スキー場へ来た 向こうは岩手山

f0075595_1583664.jpg
岩手山 美しい

f0075595_1591984.jpg
SAKURAの雪浴びがはじまった

f0075595_202329.jpg
ナイタースキーのママとSAKURA

f0075595_212042.jpg
SAKURAとパパと 誰だ?

f0075595_215564.jpg
ナイター終了

f0075595_233633.jpg
雫石スキー場
  
宿泊はペットOKの「ショートホーン」。 ロフト付きのバンガローのようなお部屋で 人間はロフトで寝ます。SAKURAはハシゴを登ろうとしましたが無理でした。

夕食は 名物短角和牛のしゃぶしゃぶ。牛肉もお野菜もキノコも美味しかった。炭火でテーブル囲炉裏を囲んで夜もちょっとした宴会でした。もちろん玄武温泉かけ流し。(写真はくつろぎのため無しでした。)湧き水も出放題。

翌日も雫石スキー場へレッツ・ゴー!
この日はパパも滑りました。ママは足の不調のため(年です!)ずっと足慣らし状態で パパと回数券を半分分けしました。
それでも気持ちよく滑りました。ロマンスコースが一番合っています。今年のママには快適なコース。攻撃的なコースは止めにしました。
f0075595_241450.jpg
ゲレンデ

f0075595_24432.jpg
この日はパパも滑った

f0075595_252374.jpg
プリンスホテルで合宿?? (ウソです!)

f0075595_263483.jpg
スキー場を背にして

滑り終わってお昼に現地解散。SAKURA家は一本桜と小岩井へ向かいました。その途中、、、
f0075595_28910.jpg
川も雪融け

f0075595_28548.jpg
スキー場の遠景

f0075595_210184.jpg
f0075595_2101518.jpg
出発だよ~

小岩井の「一本桜」夏には何度も見ていますが 冬に見るのは初めてです。今やってる日曜のドラマ「冬のサクラ」の撮影場所になったようです。ドラマでの設定は山形です。
岩手山を背景に ちょっと素敵な一本桜です。SAKURAとズボって雪に足を取られながら登って写真撮りました。
f0075595_211320.jpg
あれが「一本桜」

f0075595_2114396.jpg
f0075595_212271.jpg
咲いたら見事だろうなあ~

f0075595_212433.jpg
SAKURAとママと一本桜

f0075595_214494.jpg
またね~

小岩井農場 まきば園が無料になっていたので立ち寄りました。雪祭りが終了したらしく 雪像がショベルカーで取り壊されているところでした。
この日は暖かく 氷点下にならなかったので 雪が融けはじめて 初春のように感じました。
f0075595_2144097.jpg
小岩井農場・まきば園で

f0075595_2151689.jpg
SAKURA一家

スキーの後は温泉です。帰り道に岩手・繋(つなぎ)温泉で入浴。ほどよい温泉の温度だったのか いつもはカラスの行水のママも1時間入っていました。雪が降ってきました。冬の雨の後は 吹雪となるとか。目前の凍った御所湖がみるみる白くなりました。
f0075595_216278.jpg
繋温泉の雛飾り

f0075595_2164294.jpg
繋温泉から望む凍った御所湖 
by sakura-corgi | 2011-02-20 02:22 | SAKURA | Comments(0)


1001回目のダイアリーです。
初心に戻って新たな気持ちではじめたいなあと思います。

ダイアリーの製本は1冊におさまるはずはなく 数冊になりそうです。いったい何冊になるのやら。

今年もスキー合宿に行ってきました。 、、、が、その前に 先週の旅の日記が残っていました。
ママの好きな登米の「森舞台」の動画です。

動画はこちらへ

これで 旅の日記は終わりです。

気仙沼で生ワカメを買って帰ったら ぎょえ~! 一枚が大きいのでした。まあこれが本来の姿なんでしょうけど。
f0075595_1993072.jpg
巨大だ~生ワカメ

小さく切ってさっと熱湯に通したら 1秒で鮮やかな緑に変身しました。
f0075595_1910696.jpg
熱湯であっという間に鮮やかな緑になった

いつも塩ワカメで見ている色になってほっとしました。錦糸卵とちりめんじゃことキュウリとで三杯酢で食べたら やっぱり生は美味しい。魚介類を食べてるって感じでした。しかも肉厚でした。
ワカメの味噌汁にしたりと毎日ワカメが続きました。健康にも良さそうです。

   海中で ゆらゆら想像 生ワカメ
by sakura-corgi | 2011-02-19 19:13 | Comments(0)

SAKURAのダイアリーが今日1000回目を迎えました。

塵も積もれば、、、で こつこつ書いてきたものが1000回!でママもびっくりです。
昨年末に900番後半に入ってから ひそかに1000になる日を楽しみにしていました。2006年2月21日から書き始めて今日は2011年2月15日、ちょうど5年です。この日になるようにママは図った訳ではないのですが まさにぴったり5年。単純に計算すると1年に200回です。ひと月20前後ですから ママにはちょうどいいペースだったのかもしれません。
SAKURAの話題が9割以上なので SAKURAにそれだけのエピソードがあったということ。本人には自覚はないはずですが よくやってくれています。

ダイアリーで一番心がけたことは 楽しい話題であること。少々馬鹿げていても笑える、もしくは 微笑ましい、、、というのがモットーでした。

もうひとつ 最初からのこだわりは タイトルを毎回変えること。
その1、その2 や 2010、2011など 数字だけの違いもありますが とにかく違える。気に入ったタイトルが頭に浮かんだら嬉しいものでした。
といってもママの記憶だけに頼ってるので さすがに1000にもなるとそろそろ危ういかなあ~と最近思ってきました。 、、、が今後も出来るだけ違えて行きます。「徹子の部屋」の黒柳徹子さんが毎回衣装を変えるように。

これを機会に 今までの1000回分を製本することにしました。さて、何冊になるでしょう。(コンピューターはボタンひとつで消えてしまいますからね。つい最近危ないところでした。)

 千回は ひとつひとつの 積み重ね 
   千という 数に重みを 感じ入る 

いい区切りです。 
今後ともSAKURAのダイアリーをよろしくお願いします。

さて、旅の続きです。

帰り道 時間があったので 登米に立ち寄りました。登米の古い建物を保存しているあたりは「みやぎの明治村」という名前になっていました。6年前にSAKURAが我が家に来る前に訪れた時は そんな名前はついてなかったような。

前にも訪れた「森舞台」にまず行きました。
登米にある能舞台です。この地は藩政時代から伝統技能が伝わっているとのこと。能舞台は平成8年に完成したもので 建築は隈研吾氏、鏡版の絵は日本画家の千住博氏というすごいものです。ママは千住博の日本画が好きなので楽しみに行きました。さすがに6年たつと 前に見たときよりも建築の木の色が濃くなっていました。6年目には秋祭りでの薪能をみたのです。今でも1年に1回薪能をやってるそうですが 後継者がいないと案内人の方が言ってました。残念な傾向です。
f0075595_234201.jpg
森舞台に来た

f0075595_23422757.jpg
能舞台です

f0075595_23424731.jpg
絵は千住博による老松と若竹

f0075595_23434848.jpg
SAKURAと

f0075595_2344684.jpg
f0075595_23441831.jpg
きれいだ

f0075595_23443934.jpg
舞台の下には

f0075595_2345963.jpg
壷がゴロゴロ 
(演者が床を踏んだ際のポーンと響く音響効果を高めるための舞台の下に置いてある瓶の位置・向きは、現存する日本最古の能舞台として知られる京都西本願寺北能舞台を参考に配置している、とのこと。森舞台のHPより)

f0075595_234876.jpg
室内見所から能舞台をみる

f0075595_23483846.jpg
f0075595_23485697.jpg
右手は自然の竹林

f0075595_23492897.jpg
f0075595_23493932.jpg
f0075595_234953100.jpg
隈研吾の建築

f0075595_23501840.jpg
f0075595_23502999.jpg
薪能ではここも席になる

f0075595_064050.jpg

f0075595_2351532.jpg
外観

f0075595_083463.jpg


そのあとに ちょっと「教育資料館(旧登米高等尋常小学校)」に行きました。これも6年前に中を見学しました。100年前の明治建築です。真ん中にバルコニーがあってモダンです。ガラスは昔のもののままで歪んでいました。懐かしいものがあります。
f0075595_23521859.jpg
SAKURA 尋常小学校に行く

f0075595_012948.jpg

f0075595_0122312.jpg
f0075595_23531845.jpg
さあ帰ろう

さて いよいよ帰宅しようという時にお腹が空いてきました。あれだけ食べたのに。
目の前の大衆食堂「つか勇」に入りました。食べるのはやっぱり「油麩丼」と郷土料理の「はっと」。
油麩丼はびっくりする美味しさでした。卵がいいんじゃないかな~というのがママの見解。「はっと」は小麦粉を水で練って熟成させたものを薄くのばして茹でたもの。薄味のダシでママには程よい味でした。もちろん油麩が入っていました。
f0075595_2353427.jpg
絶品「油麩丼」

f0075595_235412100.jpg
「はっと」

お腹も満たされて 目も心も満たされて帰宅したのでした。

つづく
by sakura-corgi | 2011-02-15 23:54 | SAKURA | Comments(0)


連休の土曜日から 気仙沼を目指して出発しました。
雪の荒れ模様という予報だったのですが そうでもなかった。
まず 仙台でひとつ用事を済ませて、その間にSAKURAはいつもの田んぼの畦道をお散歩しました。
f0075595_140187.jpg
まずお散歩 ん~すっきり

三陸道を北上して 宿泊先の 南三陸の歌津・泊崎半島「ニュー泊崎荘」へ向かいました。
その前に 途中の木木館で休憩&ランチです。ママはB級グルメで有名になった「油麩丼」、パパは「ホヤのおそば」にしました。ママ 外で油麩丼を食べるのははじめてです。ちょっとお味濃い目だったけどグッド。ちょっとママの作るのとダシの味が違うなあ。ホヤそばも案外イケル味だったそうです。
f0075595_1462416.jpg
油麩丼

f0075595_1464324.jpg
ホヤのお蕎麦

ようやく宿に到着。このお宿は すでに3回目です。気仙沼に行く時 SAKURAが泊まれるのはこのお宿だけなので迷わずここになります。
到着後すぐに「わかめ・こんぶ風呂」に入りました。想像するにワカメや昆布が浮いている、、、わけではなかったのでよかったあ。
夕食は「SAKURAちゃんも一緒にどうぞ」でした。一緒だと落ち着かないのですが SAKURAは嬉しい限り。「吉次コース」にしました。冬場は吉次が美味しいので大好きです。いっぱいの魚介のお料理をすっかり平らげました。満腹120%。
SAKURAも吉次が大好きのようです。
f0075595_14739100.jpg
部屋でくつろぐ

f0075595_14892.jpg
夕食はSAKURAも一緒だって

f0075595_1484175.jpg
吉次だ~

f0075595_149953.jpg
ちょうだいよねっ

f0075595_1493555.jpg
「待て」

f0075595_262971.jpg
おいし~い

ママは食後にまたお風呂に入りました。今度は岩風呂にしました。
f0075595_150221.jpg
先に寝ちゃうよ 「お客さんの布団ではありませんよ」

朝、夜明け前に目が覚めました。ママはまたワカメ・昆布風呂に入ってから SAKURAのお散歩にでかけました。
ちょうど日の出でした。宿の目の前に海と日の出が眺められます。SAKURAは雪景色のゴルフ練習場を走りました。めったに日の出を見ないので 久々に気持ちのいい朝でした。
f0075595_1512483.jpg
日の出とともにお散歩

f0075595_1515565.jpg
宿の目の前がこの風景

f0075595_1522672.jpg
f0075595_1523769.jpg
f0075595_1524616.jpg
雪と海と朝日と

f0075595_1532978.jpg


お風呂に入るとなぜかお腹が空いてきます。朝ごはんを平らげました。

早めにチェックアウトして 気仙沼に向かいました。
知人宅で手作りの8連の巣箱を見つけました。話によると 鳥は角部屋がお好みだとか。
f0075595_154175.jpg
知人宅で 8連の巣箱?

f0075595_1543376.jpg
鳥は角部屋がお気に入りだそうです

知人宅を出発して 気仙沼のお魚市場でお買い物。
ちょっと変な魚を見つけました。「ゴッコ?」。
f0075595_1551694.jpg
魚市場で 「ゴッコ?」

帰り道 三陸の海・大谷海岸でSAKURAを遊ばせました。
早速海に入ってしまいました。シャンプーしたばかりなのに~。
一生懸命走っていましたが、SAKURAはモコモコ走ります。跳んでも地上数センチかなあ。飼い主に似るって? 飼い主のママに似てるのかも。どたどたモコモコ。
f0075595_156231.jpg
大谷海岸

f0075595_1564236.jpg
海に入った

f0075595_157110.jpg
走った

f0075595_1571829.jpg
本人は跳んでるつもり?ぎりぎり飛んだ

f0075595_1581233.jpg
f0075595_1582446.jpg
お洋服濡れた

f0075595_1584967.jpg
おりゃ~

つづく
by sakura-corgi | 2011-02-15 02:07 | SAKURA | Comments(0)

かまくら


今日は建国記念の日。3連休のはじまりです。
朝寝坊してゆっくりしようかな~ってところですが SAKURAがお散歩を待っていました。

「みちのく杜の湖畔公園」に行きました。「かまくらまつり」をやっていました。ママは「なまはげ」を見たかったのですが ちょっと来るのが遅かったようです。
かまくらが4つ並んでいました。その中で「かまくら民話語り」をやってたのでママは聞きました。途中でSAKURAが覗きに来たので そのまま抱っこでSAKURAも聞きました。
子どもには方言は分かりにくいようです。「分からない~」って言ってました。じっと聞いている子、退屈そうにしている子 それぞれです。ママは地元ではありませんが分かりました。生の語りを聞くとより面白いものです。
f0075595_2095526.jpg
かまくらが並んでる

f0075595_20103414.jpg
かまくらの前で 「民話聞く?」

f0075595_2011450.jpg
かまくらの中で民話

ふるさと村をあちこち回りました。東北各地の古い農家を移築してあります。江戸時代のものもありました。
農家ではそれぞれ展示してあったり 囲炉裏端で民話を聞かせてくれたり お茶とお漬物がふるまわれたり。
今年は雪が多いので 雪だるまもあちこちにありました。
f0075595_20124365.jpg
雪だるま

f0075595_20131182.jpg
水車小屋

f0075595_20134039.jpg
津軽の家で

f0075595_20135969.jpg
f0075595_20141283.jpg
馬屋覗いてる子だ~れ?

f0075595_20144939.jpg
津軽の家の前で

f0075595_20151985.jpg
遠野の家で囲炉裏を囲んで民話を聞いている

f0075595_20155489.jpg
SAKURAは入れない

f0075595_20161567.jpg
囲炉裏

f0075595_20163557.jpg
向こう3間広がってる

f0075595_2017197.jpg
白菜干してある

f0075595_20172514.jpg
鉄瓶

f0075595_20174646.jpg
f0075595_20175774.jpg
頭に乗ってるのは栗のイガ?

f0075595_20183911.jpg
これは小さな雪だるま

f0075595_2019664.jpg
f0075595_20191633.jpg
蓑と藁靴でゆきん子体験

f0075595_20201646.jpg


たっぷり1時間歩いたんですが 最近元気ハツラツのSAKURAにはまだ足りないようで 帰り、名残惜しそうにしていました。でも人間には足からじんわり寒くて そろそろ限界でした。
by sakura-corgi | 2011-02-11 20:26 | SAKURA | Comments(0)

SAKURAの~雪の日には~

今日は 朝起きたら雪でした。せっかく融けたとこだったのに。
お散歩に出たもののすぐに帰ってきました。積雪1センチ、どうも雪の積もり具合が気にいらなかったのか マンション1周で終了したようです。
f0075595_23484295.jpg
雪降ってる

f0075595_2349518.jpg
積もった

SAKURA 朝から新聞のTV欄を目の前にして。今日はTVを見て一日過ごそうか?って考えてる?
f0075595_23492442.jpg
今日はTVみよう

   雪の日を どう過ごそうか 考え中
   TV欄 読むとこいっぱい あるもんだ
by sakura-corgi | 2011-02-09 23:52 | SAKURA | Comments(0)

むにゅ~っの顔


日付が変わってしまいました。

今日は強風が吹き荒れました。マンションの建物自体が揺れているように感じるほどでした。
夜 帰りに真ん前にきれいなお月様と金星。お月様は 伊達政宗の兜のような くっきり細い上弦の月でした。風があるせいか よけいに空気も澄んでいたのかもしれません。天体は時々はっとするほど美しいです。

SAKURAはふらふらとママがいる和室にやってきました。
こんな時は少々いじくっても怒りません。ちょっと顔を貸してもらいました。愛らしい~。
f0075595_0395317.jpg
む~

f0075595_0401977.jpg
にゅっ

ここんとこ元気ハツラツSAKURAです。夜のお散歩も強風の中をかっとんでいました。

花が長持ちするようになって 水替えを忘れてしまいます。玄関の桃の花はまだ満開で春爛漫スポットとなっています。
f0075595_041752.jpg
今週のお花
by sakura-corgi | 2011-02-08 00:42 | SAKURA | Comments(0)

SAKURA包み

今日は日曜日。
昨日のように暖かいかな~と思ってたら 風があって案外寒かったのです。

昨夜はパパが夕食を作りました。 、、、と言ってもパスタ一品ですけど。
オリーブの瓶詰めがあったので 残りの材料を買って オリーブとトマトソースのパスタ「プッタネスカ」だそうです。「豚ですか?」
ところがママ このオリーブがいけなかったみたいで気持ち悪くなってしまいました。外で食べるサラダなんかに乗ってるオリーブは結構食べるのですが どうも瓶詰めがダメだったみたいです。しばらく沈没。寝る頃には気分も戻ったのですが。
やっぱり「豚ですか?」だったみたい、、、。

今日は家でのんびりすることに。
SAKURAはパパと七北田公園にお散歩に出かけました。
ママは久しぶりにゆっくり本を読みました。ダイアリーを書き出してから寝る時間が遅くなって ママの至福の時間でもあるベッドで本を読みながら眠くなった寝る、という時間が圧倒的に短くなりました。
なかなか読み進まなかった本、途中で投げ出すこともなくようやく読み終えました。読むのが遅いママです。読み終えてから面白い本だったなあと。
「オリーブ キタリッジの生活」なかなか良い本でした。読み終えてからそう思えたのでした。
違う世界に行ける読書です。

夕方には やっぱり一週間の食料品を買い込みにスーパーに出かけました。

今日のSAKURAです。すっぽり毛布に包まれてねむねむ。
f0075595_20142963.jpg
SAKURA包みのできあがり

f0075595_20144956.jpg
よっこいしょ

f0075595_2015571.jpg
こんどは日向でねむねむ

f0075595_20153120.jpg
夜のねむねむ

    包まれて ねむねむねむと 我がワンコ
by sakura-corgi | 2011-02-06 20:21 | SAKURA | Comments(0)