人気ブログランキング |

SAKURA一家の成長日記


by sakura-corgi
カレンダー

<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

玉三郎様到着

気温が10度を超しました。ようやく春が近い気がします。(もう暦では春なんだけど)

昨日 京都の友人 旧姓・西さんから2個目の宅急便が届きました。
「玉三郎様入れておいたからね」ってメール。何が来るんだろうと楽しみにしていました。
f0075595_2065853.jpg
旧姓・西さんから 2個目到着

f0075595_2073279.jpg
ありがとー

f0075595_2093229.jpg
玉三郎様ってこれ? 確かに玉が3つ

f0075595_2013746.jpg
玉三郎様いただきま~す やっぱり冷奴で

西さんとは もう何年も前から歌舞伎を一緒に見に行こう!と言いながら まだ約束を果たせてません。いつかは。

ぼちぼち実験はじめました。やれることから。
今日はマウスのジェノタイピングも開始。これなら出来る。
仕事場の建物が問題で いろいろ選択肢があるのですが どれもリスクを背負います。
こんな状況ですが 出来るだけ途切れずに やりたいことが出来る環境づくり目指します。それが仕事場の復興。

SAKURAは以前のようにお留守番が長くなって不満そうです。
ママがワタワタしてると SAKURAはケージに反対向いて座っています。不機嫌のポーズ。

今夜は雨です。暖かいんだ。
by sakura-corgi | 2011-03-30 20:17 | ママの独り言 | Comments(0)
日付が変わってしまいました。

夜 「SMAP SMAP」の番組を見ていたら 4人の物まね芸人がゲストで面白くて馬鹿笑いしてしまいました。こんなに笑ったの久しぶり。
笑いながら番組中に寝てしまってたママ。笑いはリラックス。
シンデレラタイムになって目が覚めたら いつもはSMAPの番組にあまり関心の無いパパが「あの後もっと面白かった」と言っていました。

さて こんな時間に目が覚めて 節電のために早く寝なきゃいけないのですが 忘れないうちにSAKURAのダイアリーを少し。色々徐々に満たされてくると 時間が過ぎるのがはやく感じます。え~っと昨日は、、、と。

昨日の日曜日、多賀城の津波被害近くまで皆からいただいた支援物資の一部を届けに行きました。まだ断水状態でいつ復旧するか目処が立っていないとのこと。田舎だと井戸水とか沢の水があるのですが 住宅地はやっぱり水道が頼りです。
あやめちゃんに会いました。元気いっぱいです。ママさんも無事退院しました。

帰りに ママの好きなあやめ園と多賀城址をお散歩しました。最近SAKURAもなかなかゆったりとお散歩出来てませんでした。
やっぱり被災地なので だれも歩いていません。あやめ園側は断水、政庁址側は水が出ていました。
f0075595_363951.jpg
多賀城址南門の丘から見る 津波で浸水した電化製品や畳の廃棄の山

f0075595_2451834.jpg
こんな廃棄の山があちこちに

f0075595_2455190.jpg
あやめ園でう~ん中

f0075595_2462287.jpg
すっきり

f0075595_2463913.jpg
今年はあやめ祭りできるかなあ

f0075595_247817.jpg
あやめ園

f0075595_2472786.jpg
f0075595_2474234.jpg
畑にお野菜 こんな時でも盗まれない日本だ

f0075595_248379.jpg
梅が咲いてた

f0075595_249612.jpg
多賀城址への道 この道はじめて 民家の方からアプローチ

f0075595_25009.jpg
f0075595_2503617.jpg
お~畑 昔住んでた奈良の風景に近い

f0075595_371640.jpg
古い石碑が倒れずにある

f0075595_2521045.jpg
また梅

f0075595_2523411.jpg
多賀城 政庁址 震災の影響なし

f0075595_2531928.jpg
f0075595_2533664.jpg
多賀城の桜は蕾かたし

f0075595_2542820.jpg
f0075595_2544145.jpg
ここも石碑倒れず

f0075595_255155.jpg
f0075595_2552963.jpg
ここ南門跡も大丈夫

富山に住む妹から宅急便が届きました。さすが富山、魚が美味しかったよ。
f0075595_2561169.jpg
富山に住む妹から到着

f0075595_2565729.jpg
f0075595_2571273.jpg
ありがとー

緊張が少しほぐれたのか 翌朝までぐっすり。7時過ぎ 強い地震で目が覚めました。
震度4くらい。石巻で震度5、津波警報が出て また緊張が走りました。

東京の友人・智子さんから宅急便が届きました。まきこさんから連絡受けて お野菜いっぱい送ってくださいました。ありがとう! 新鮮、いたみもなくて、お礼のメールをしたら「1日で着いた」とびっくりされていました。ありがとうヤマトさん。
f0075595_2574763.jpg
東京の智子さんから到着

f0075595_2582293.jpg
お野菜いっぱいありがとう!

東京の友人・まきこさんから2便目が到着しました。おいしそうなものがいっぱい入っていました。重ね重ねほんとにありがとう。

f0075595_3820100.jpg
東京のまきこさんから第2便到着

f0075595_2595322.jpg
いろいろありがとう!

たくさん支援物資を頂いたので 仕事場にたっぷり持って行き、被災地の多賀城にも送りました。

今夜の夕食、焼き魚とスープとお野菜たっぷり、果物たっぷり、〆はスイーツと満腹。栄養が体のすみずみまでいきわたりました。もちろん心も。
わあ、キュウリだ~!と久しぶりに見たキュウリを口にしてパパ感激。日常だとありえない言葉です。

仕事場の復旧作業は見た目ほぼ終わって 実験開始しました。まず試薬作り。パラフィン包埋はじめます。ゆっくり 機器が正常に動くかどうか確かめながら。
しばらくは余震があるとキケンなので 暗くなるまでに引きあげます。安全な隣の棟に居室を移しています。 

節電。早く寝なきゃ。
by sakura-corgi | 2011-03-29 03:14 | SAKURA | Comments(0)

支援物資

昨夜からボタボタのボタン雪が降りました。
朝起きたら 屋根にうっすら積もっていました。今年の初春は雪が多いです。
f0075595_22222256.jpg
昨夜からの雪がうっすら積もった

友人からの支援の声があって お言葉に甘えることにしました。想像以上の非常事態なので。
東京の友人・まきこさんから近くのヤマト営業所止めでお願いしました。東京でも品薄な折に支援物資を買い求めてくれました。
ところがなんと 自宅までの配達が可能になったようで ピンポーン!って着きました。
ありがとう! 食卓潤います。知人・友人にも分けます。入れていただいた強力粉とイーストでしばらくの間 パンも焼きます。
f0075595_22231583.jpg
東京のまきこさんから支援物資届いた

f0075595_22241965.jpg
f0075595_22243160.jpg
ありがとー!

パパの奈良の友人からも支援物資到着! ありがとうございます。どんどん被災者に分けます。
f0075595_2224551.jpg
パパの友人からも

f0075595_22251887.jpg
ありがとう!

夜 またピンポーン! SAKURAはチャイムに大興奮です。
f0075595_22254499.jpg
ピンポ~ンって鳴った?

f0075595_22261778.jpg
おもいっきり尻尾振る

f0075595_22264849.jpg
大興奮 ワンワン!

f0075595_22272071.jpg
SAKURA家ここだよ~

パパの友人からダブルで支援物資到着。
f0075595_22274812.jpg
パパ開けて~

f0075595_2228733.jpg
ほんとに皆様ありがとう

皆様 支援本当ににありがとう!感謝します。

夜のTVのニュースで仙台市若林区の被害地図が放映されました。
津波の被害が大きかったのですが 高速道路が防波堤になりました。
SAKURAのプライベートビーチと称していた「荒浜地区(深沼海岸)」は津波にのまれてしまったのは震災直後のニュースで知りました。いつも週末 野菜市に行ってた「仙台農業園芸センター」もどうも津波にのまれた地域のようです。高速道路より浜側ですので。
ママが花粉症の薬をもらってる病院は高速道路より内陸側。この被害地図ではなんとか浸水逃れたのかな?とほっとしました。しかし先生大混乱ではないかと心配です。
by sakura-corgi | 2011-03-26 22:31 | ママの独り言 | Comments(0)

シャンプーした

ふと 葉が落ちて根付いたクジャクサボテンを見たら 2枚出てた新芽の横から 3枚目が出てきました。このまま自然にまかせてみよう。
f0075595_23224881.jpg
3つ目の新芽でた

クジャクサボテンに鉢の寄生されたアマリリス、蕾が数日でグンと伸びました。咲く日が待ち遠しいです。
f0075595_23233090.jpg
アマリリスの蕾も伸びた

水道、電気がはやく復旧したものの ガスが復旧しません。予定より早まると思うのですが 一応1ヶ月から1ヶ月半かかると仙台市が発表しました。

パパはフケ症なので痒くてたまらないと5日目くらいと10日目くらいに2回洗っていました。キッチンでお湯を沸かして ペットボトルや1升瓶を使って洗面所でささっと。パパの場合簡単でお湯が余りました。ドライヤーでもすぐに乾いたって。
ママはフケ症ではないので痒くなく 櫛を通していれば案外平気でした。いい油分で日本髪結うのにちょうどいい感じ、、、なんて言ってました。
仕事場で「水で頭洗ったら 冷たくて途中で頭皮の感覚が無くなったー!」って笑い話を聞きました。結構みんな冷水で洗ったようなので 風邪をひくのでは、、、とためらってたママも 昨夜 震災後はじめて頭と体を洗いました。
キッチンで大鍋2つににたっぷりお湯を沸かして 洗面器リレー。まず体を洗って 次にシャンプーして ザザザーと流しました。コンディショナーは諦めました。
ゾゾッと寒いので パジャマに着替えてから毛布を被って 電気ストーブにあたって焼酎のお湯割を飲んでたら そのまま1時間ほどぐっすり眠ってしまっていました。
幸い 風邪を引かずにさわやかに朝 目が覚めました。やっぱり すっきり。

冷水で顔を洗ったり歯磨きしたりお皿を洗ったりするのは 慣れました。

昨夕は また雪がちらほら舞っていました。今年は3月の雪が多い。

京都の友人 旧姓・西さんから 救援物資が届きました。営業所止めだけど 2日で着きました。びっくり。荷物の経過を追ってみると、

3月22日 8時 京都・北野センター
同日    21時 京都センター
3月23日 10時 宮城センターにもう着いた
同日    18時 仙台・上杉センター
3月24日 朝 営業所から電話

は、は、はやい。

早速 スタッフや友人と分けました。ありがとう!
お豆腐 何週間ぶりだろう。京都のお豆腐おいしいな。やっこねぎ付き。
f0075595_23241638.jpg
友人から荷物が着いた

f0075595_23243911.jpg
f0075595_23245375.jpg
ありがとう この後 SAKURAはらーめんの袋を奪って運んだ

今夜 まだ水が復旧しない多賀城に水を運びました。復旧までいったいいつまでかかるのだろう、、、。

復旧作業:
昨日 
・朝から実験動物の床替え。震災以来の11日間 係りの人にすばらしくケアーされて ほとんど影響なし。
・散乱した書籍・書類だいたい元通りに。
・転倒・転落・移動してた機器類をほぼ元の位置に戻す。
・PCを安全な建物に移す。仮の居室にて仕事。
夜 
・電気を復旧する。
・機器の点検。ハイブリオーブン全部転落。顕微鏡一部転落、大型冷蔵庫・冷凍庫一部転倒、冷蔵庫・薬品棚のドアのガラス破損。魚全滅。培養細胞全滅。もろもろ。

夕方から朝にかけて強い余震続く。(せっかく片付けた書類等がまた落ちたかと心配)

今日 
・さらに片付け。掃除。完全復旧を目指す。

夕方 また強い余震。
f0075595_23263093.jpg
きれいに片付いた廊下

f0075595_23265250.jpg
ママのデスク周辺も見た目は片付いた

SAKURAは久しぶりに河川敷に朝のお散歩。いつものメンバーが集まってたって。リンゴのおやつ付き。やっぱりSAKURAが一番恵まれてる?
by sakura-corgi | 2011-03-24 23:33 | ママの独り言 | Comments(2)

復旧作業開始

今日 仕事場の復旧作業を開始しました。
しかし すでに仙台に居残ってた若い人たちが 片づけを始めてくれていました。若い力はすごいなあ。

まだ電気を止めてるので 夕暮れまでに作業終了。帰宅後 グラッ! 余震です。今夜はよく揺れます。

SAKURA家は元気です!今夜はなんと夢に見た野菜炒め。

チョコ家、ねこ家の皆さん元気だとの連絡はいりました。

昨夜 気仙沼に電気がついたそうです。長かったですねえ。
by sakura-corgi | 2011-03-22 21:09 | ママの独り言 | Comments(2)

震災11日目 明暗

日付が変わってしまいました。

めまぐるしく状況が変わるので ちょっと頭が混乱しそうです。 、、、が至って元気です。

昨日、10日目 日曜日。
朝からポカポカいい天気 しかも風が無い。お布団を外に干しました。放射能が気になるので外に干してる家はあまり見当たらないのですが、この年になると「ちょっとくらいいいや」。久しぶりの晴天にスキッとしたい気分でした。足マット類も洗濯して外に干しました。
すぐ近所で「並ばなくても買える野菜市」開催というので 大きな買い物袋を持ってSAKURAのお散歩がてら行きました。歩いて家から5分。野菜を持ってる人、花を持ってる人 この陽気に押されるように和やかでした。
野菜市、野菜の種類は少ないのですが 待ち時間なし。しめじ、かぼちゃ、水菜、そして震災後はじめて見た卵をゲット。卵は一人5個でしたがそれでも嬉しかった。
隣の花屋さんもお彼岸でもあり店からあふれるばかりの花を並べていました。やはり部屋に花があると華やぐので 花束2つとヒヤシンスの鉢を買いました。

一度 荷物を置きに家に戻ってから 街に出かけることに。
テクテク歩きました。途中の近所のペットやさんに「ドッグフード入荷」の張り紙。
SAKURAのドッグフードはもう1キロあるのですが 1ヶ月はもたないので メーカーは違うのですが、、、しかも小型犬ようだったのですが 今のSAKURAだったら何でも食べます。1袋買いました。レジに置いてあったおもちゃもひとつ買いました。SAKURAのストレス軽減のために。
(朝、いつも買ってる動物救急病院に電話したら 受付の人もいないとかで「大混乱」とのこと。とてもフードを頼める状態ではありませんでした。津波水没被害の若林区なので大変そうです。)

さらにテクテク 街でも人気、車が少ないとやたらとカラスが鳴いています。ちょっと嫌な雰囲気です。
いつもの定禅寺通りに出ました。巨大ショーウインドーのガラスが割れてたり、建物にヒビが入ってたりが数軒。見た目は被害は少なそうです。もちろん中は散乱なんでしょうけど。建物が崩壊した阪神淡路大震災とは全く違います。
f0075595_1265439.jpg
一見普段と変わらない定禅寺通り 人と車が少ないだけ

f0075595_1275532.jpg
仙台メディアテークは入り口破損?休館中

f0075595_1292537.jpg
車の展示場のガラス バリッ

f0075595_131130.jpg
その隣の建物のヒビ 仕事場と同じX印のヒビ

あちこちの閉めてる飲食店の前でお弁当を売っていました。買う人は少ないです。売り手の声が響き渡ります。みんな家でのストックを買い求めます。
美容院はどこもシャンプーのみの営業。「ぬるま湯です」と書いてありました。
アーケード街 三越は閉まっていました。ミスタードーナッツに長蛇の列。みんなスイーツに飢えています。ケーキ類はぜいたく品になってしまいました。
無料のマッサージが開催されていました。その横で野菜が売られていたので覗いたら キャベツが500円でした。そのそばの仙台で有名な果物屋さんは良心的な値段。リンゴを欠かせないSAKURA家ですので1個100円で5個買いました。そのそばに臨時の花屋さん。少しでも街に華やぎを、、のようです。いい傾向です。
薬屋さんも開いていました。トイレットペーパーを探していたのですが見当たらず。棚に残ってるもののうち 今必要なキッチンペーパー、衣類柔軟剤、マスクを購入。
飲み屋街にぬけると卒業生の一家に声かけられました。SAKURA連れなので見つけられやすいです。まだ断水の生活だとか。残りわずかのガソリンを使って町に買い物に来たそうです。
その先の八百屋さんを覗いたら ジャガイモ1個50円でした。街の値段です。
街は復興に向けて活気を取り戻そうと必死です。元気がありました。

いつもの売茶翁が営業していたので(古い家なのによくぞ壊れなかった)生菓子を求めようと入ったら 売り切れ。干菓子と最中しるこを買いました。お茶を一服いただいてるうちにグラグラ! 「危ないから外に出てください」と言われて飛び出しました。もすこしでおつりをもらうのを忘れるところでした。

そこで大きなワンコに遭遇。SAKURAは地震よりこっちが怖い。
f0075595_1322171.jpg
大きなワンちゃん

お散歩中のコロンちゃんにも会いました。また落ち着いたら遊ぼうねって。

よく歩いて帰宅後 遅い昼食はもちろん 貴重品の卵。残ってたベーコンとでベーコンエッグ。おいしい~。

夜 楽しみに見ていた「冬のサクラ」が昨週の分とで2時間で放送。ママ 心打たれます。ス~ス~寝息を立ててたのはSAKURA。人間がリラックスしているとSAKURAもリラックスして眠っていました。2時間 ス~ス~だったのですから。
f0075595_1332044.jpg
SAKURAにおニューのおもちゃ

f0075595_1335543.jpg
花で癒し

f0075595_1341952.jpg
やっぱり華やぎと癒しになります


今日 11日目。春分の日。

昨夜のドラマでリラックスしたからか 震災後で一番目覚めがさわやかでした。

春のお彼岸はいつも関西に帰る用事があるのですが 今回は震災でキャンセルしました。無理を言って送ってもらうことに。ついでに必要なものリストを実家にFAXしておきました。宅急便が東北まで通じたらすぐに送って欲しいと。佐川急便が営業所止めで配達開始というので昨週の金曜日に出してもらいました。がんばって色々箱に詰めたとの連絡でした。その荷物が仙台に着いたというので取りに行きました。少し遠くガソリンも貴重なので 少し先の多賀城まで水を運ぶことにしました。SAKURAの次女のあやめちゃんといつもお世話になってる獣医さんの地域が今だ断水です。
エコドライブ。渋滞かと思いきや途中の営業中のガソリンスタンドに車の長蛇の列で1車線がうまっています(並んでも18リッターのみだとか)。ジャスコも人の長蛇の列。
道路にはマンホールが飛び出しています。地盤沈下なのか? 橋は段差が出来ていました。

あやめ家に溶着。水とすこしばかりのおすそ分け。毎日給水所に水汲み大変だそうです。断水はこたえます。パパさんの会社が津波で無くなりました。悲しいです。今は浸水したご実家の家族が避難してきていて11人での生活。
ママさんの調子が悪そうだったのでというので一緒に病院に行きました。病院はひとまず混乱がおさまったようですが 多くのボランチィアが活動していました。診察のドクターの名札に「大阪」と。全国各地からドクターが救済に来ているようです。診察の簡易ベッドも50番までありました。大したことないことを祈っています。
f0075595_135517.jpg
次女のあやめちゃんに会う

f0075595_1354717.jpg
f0075595_136263.jpg
あやめ家と

獣医さんのところにも水を差し入れ。「SAKURAちゃん!」と奥から飛び出ししてくれた看護婦さんも涙目のようでした。長期の断水はきついです。

帰り道 国道45号線津波被害を目のあたりにしました。すでに11日たってるので 津波被害で流された車は車線横に移動されていましたが、、、。胸が痛みました。
f0075595_1363694.jpg
国道45号線多賀城あたり 津波被害後11日目にして

f0075595_1374071.jpg
f0075595_1375853.jpg
f0075595_1381138.jpg
f0075595_1382286.jpg
f0075595_1383676.jpg
f0075595_1385183.jpg


帰りに宅急便の受け取りに行きました。すでに車 長蛇の列。ママは歩いて受け取りに行きました。受付は青空のもと。段ボール3箱を小さな車に積み込みました。ボンネットが閉まりません。これでしばらくまたしのげます。感謝。
f0075595_1412430.jpg
荷物が着いた

f0075595_1414448.jpg
しばらく大丈夫

明日から 避難していたスタッフや学生が戻ってきます。また我が家を開放するつもりです。
by sakura-corgi | 2011-03-22 01:56 | ママの独り言 | Comments(0)

震災9日目

「楽しいSAKURAのダイアリー」というモットーから大きく外れているこの頃ですが 記録でもあり、ママの気晴らしでもあり。友人・家族もこのダイアリーで安否確認してくれてるというので続けます。

昨日 8日目の夜 大きく食事が充実しました。今まで 残ってたベーコン、トマトの缶詰、パスタがあったのでスパゲッティーを作りたかったのですが 野菜不足の中 トマトソース以外の野菜なしはなんかな~と作りそびれていました。支援物資の玉ネギの活躍です。玉ネギ入れたらすごく美味しかった。支援物資に乾杯しました。バナナとレタスもたっぷり食べました。いつもの量に近い食事に大大満足でした。
ふ~っといつもの気分に近くなりました。

地震後に気仙沼から投函された無事を知らせる葉書が4日かかってつきました。この状態で着いたんだと思うと 復旧の兆しを感じました。

9日目。
今日は一転ポカポカ天気だったのですが 強風です。風できしきし建物がきしむので 地震なのか風なのか分からないくらいでした。SAKURAには見分けがつくらしく ママの所に飛んで来ないので風のきしみだったのでしょう。
天気もいいことだし 気晴らしに散歩がてら街まで行きたかったのですが あまりにも強風なので止めました。
朝 SAKURAはマンション一周で帰ってきてしまいました。なにか生活の異常を察知している様子です。
昼食 新鮮野菜に火を通すのがもったいなく りっぱな大根を大根おろしにしました。レタス、リンゴ、昨日パパがゲットしたチキンの唐揚げ、とろろ昆布の汁物。
食が正常になると ふっと気が緩んだようで 時間が経つのが速くなりました。

気仙沼に郵便で送ったロウソクが1日半で着いたと連絡が入りました。少しでも夜の灯火になってくれれば。

SAKURAはやたらとハウスに物を運び込んだり おやつを要求したり。
旗を掲げて歩いていました。なぜか倒れたCDラックにさしていた阪神タイガースの旗。「今は楽天じゃないの?」って言いました。
f0075595_22195983.jpg
旗を掲げて運んだ なぜ今阪神タイガース?

f0075595_22205742.jpg
遊ぼう パフパフ

f0075595_22212480.jpg
遊ばない~?

SAKURAの次女のあやめちゃんが 地震のトラウマになったとか。地震の時 ちょうどひとりでお留守番だったようです。なんとか乗り切ってほしいです。
f0075595_22214856.jpg
あやめちゃん頑張れ! SAKURAの娘だ

夜のお散歩に行きました。車が少し多くなったような気がします。歩いている人はすごく少ないです。SAKURAはいつものコースを外れながら歩きます。動物の異変でもあるようです。お散歩の途中近所の小さなレストランに明かりがついていました。覗いてみると営業してるというので パパを呼びに帰路を急ぎました。その途中にグラッ! 震度4くらいだったそうです。SAKURA 家に走りました。
パパを誘ってそのレストランに。メニューはビーフシチューのみでしたが サラダ、ライス付きで落ち着いて外食できてホッホッ。店の人は材料をあちこち走り回って集めたそうです。
f0075595_22224348.jpg
夕食は外食 ほ~っとした(避難所のみなさんごめんなさい)

現状:牛乳が入ってこないとか。県内の酪農家は絞りたて牛乳を直接出荷できずに 泣く泣く捨ててるとか。ママは火曜日に避難先から戻ってくるスタッフに牛乳を頼みました。
明日は南風?仙台でも放射能が気になります。
少しずつ生活が良くなってきます。しかしまだ仙台市しかも近所で水道が来ていないところが沢山あります。

友人や周りの人の励ましに支えられています。ありがとう!
by sakura-corgi | 2011-03-19 22:30 | ママの独り言 | Comments(2)
まず昨日7日目。
雪がどっさり降りました。
ママは午後1時から仙台中心街の一番町アーケード街であるという 農家からの野菜市に行こうかと思っていましたが 大雪、しかも気温がかなり下がってるので止めました。なんか体が冷えてスキー用のタイツと靴下を着用 部屋なのにマフラーをして温めました。
SAKURAの散歩に出ましたが SAKURAはちょっと出たら「帰る」と。裏にある小さな八百屋をのぞいてみましたが「ありません」でした。
どうも野菜市帰りらしい人が荷物を持って雪の中を歩いていました。たくましいです。
f0075595_16212282.jpg
積雪だ~

f0075595_16214990.jpg
椿も雪被る

津波と火災で被害の大きかった地域に住んでいるりきちゃん、あやめちゃんは無事との連絡が入りました。よかった。

気仙沼はまだ電気がきていないというので 知人に残ったロウソクを郵便で送りました。何日かかるか分からないそうですが 着くまでに電気がつけばそれでOKです。着かなければ近くの被災地宛にしました。

午後 気晴らしにやはり読書。

夜 TVではじめて震災ニュース以外の娯楽番組が放映されました。なぜか食べもの関係がやたらと美味しそうに見える!と言いながら見ていました。

夜 パパの枕元に寝てたSAKURA、「プッ」って音がしたそうです。SAKURAは自分のお尻をクンクンしてたそうですが パパも「臭った~」って。その後 なぜか自分のサークルに戻って「ワンワン」吠えたそうです。ママは爆睡中で知りません。
SAKURAの「プッ」を聞いたのはパパは2回目、ママはそれらしいのを1回。SAKURAも自分で驚いたようです。そろそろSAKURAにもストレスがかかっているのかも知れません。いつもはお留守番で寝てるのに ここ1週間はお昼に寝ていないなあと。SAKURAのご飯は充実してるんですよ。

今日は8日目。
ガチガチに凍ってた雪が融けはじめました。
ママは 安否が分からないアルバイトの留学生に連絡をとろうとメールアドレスを探しに仕事場に向かいました。
到着したら トラックが来ていました。「支援物資搬送車」です。車に「兵庫県小野市」と書いてありました。ママ、運転手さんに「小野からですか?」と聞いたら「そうです」と。ママが「私 兵庫県出身なんです」と言ったら 運転手さんは「私は加古川です」と。ママの実家の隣の市です。か、か、感激しました。よくぞここまで。小野市ありがとう!加古川の運転手さん遠くからありがとう! 帰るガソリンあったのかな?
無事 留学生の安否も確認でき(帰国命令が出て羽田空港に向かう途中の新潟でした。)パパを探しに行ったら「支援物資どうぞ」というので故郷から来たお野菜貰ってきました。
f0075595_16231768.jpg
支援物資だ~

f0075595_16301485.jpg
新鮮野菜

f0075595_1624254.jpg
どれから食べよう?

f0075595_16245987.jpg
空だった野菜室

f0075595_16252175.jpg
野菜室充実

1週間ぶりの新鮮野菜の昼食に元気が出ました。まずはレタスとバナナ。

帰宅途中のパパが コンビニが開きそうだというので並んだようです。店頭販売で一人2個ずつ、チキンから揚げとスティックパンをゲット。

来週の水曜日に実験動物の世話が再開されることになりました。復旧開始です。
by sakura-corgi | 2011-03-18 16:38 | ママの独り言 | Comments(0)

震災6日目

日付が変わってしまいました。

今朝目が覚めたらうっすら積雪でした。道路は融けていました。
f0075595_0453490.jpg
朝の雪化粧

SAKURAの朝のお散歩がてら 近所のスーパーの様子を見てみました。
SAKURA家 新鮮野菜と果物が欲しいのです。雪なので厚着をしてフード付きのコートを被って行きました。しかしそんなに気温は下がっていません。
近所の生協が朝の10時から店頭販売との情報でした。
生協に到着前にお弁当屋さんが営業していて 人が入って行きました。ママもおかずがあるか入ってみました。3人並んでいましたが どうもおにぎりのみのようでした。お昼ご飯用に おかか2個、梅干2個おにぎりをゲットしました。沢庵つきです。
生協に近づくと すでに長蛇の列。最後尾が見えません。店頭販売のみの1時間半まえにこれです。多分今から並んでも品切れだろうと 止めました。カメラをポケットに入れていたのですが 雪の中はやくから並んでいる人にカメラを向けるのは出来ませんでした。報道関係者でもないですし。カメラを出すことすら心が痛みます。

さらに歩くと 荒物屋さんが開いていました。無くなったら困るカセットコンロのボンベとSAKURAのウンチ袋を買いたかったのですが どちらも無く、、、ゴミ袋やら軍手やら電池つきの懐中電灯やらをとりあえず買いました。「とりあえず」なので これって浪費なのかなあと思いながら。野菜の種も売っていました。貝割れ大根の種とかモヤシの種とかあったら欲しかったのですが 育つまで時間がかかる野菜ばかりでした。
「生協ではカップめんだけだ」との情報。ホントなのかどうか。
いつもの河川敷に回って帰りました。

帰宅したら大雪が舞いました。3月の雪です。まだ降るかもしれません。
f0075595_0461829.jpg
3月の吹雪

あっ、アマリリスに蕾が出ました。いつも年明けに咲いてくれます。楽しみです。
f0075595_046475.jpg
アマリリスの蕾が出てきた

福島原発に水をかけて冷却が始まった。チェルノブイリのレベルは避けられそうというので一安心です。
昼間は ちょっと読書をして過ごしました。

夜 町半分が津波で失われた気仙沼に住む知人が無事だったとの連絡が入りました。万歳したい気分でした。あちらはしばらく電気、ガス、水道のない生活が強いられそうです。なんとか頑張っていただきたいです。登り窯は壊滅とのこと。残念ですが。再建していただきたいです。命さえあれば、と強く思いました。
来月予定していた陶芸の合同展が秋に延期です。仕方ありませんが より充実させたいものです。

先ほど 震度3の地震がありました。余震が多すぎてもう地震に対する反応が鈍くなってるSAKURAですが さすがに震度3だとママの所に逃げてきました。机の下にもぐりこみました。いい選択です。
f0075595_0472853.jpg
揺れた!震度3

節水、節電を心がけています。
昨日から余震は少なくなったのですが(それまではしょっちゅう揺れてた)ママの海水魚が昨夜からピョンピョン跳ねてるのが気になる、、、のはパパです。地震を予知してるかもというのですが SAKURAに聞いたら 何のこと?ってキョトンとしてました。残念ながらSAKURAには地震の予知能力はないようです。

明日は卸し市場が開くとか。どこまで行き渡るのでしょう。
雪は続きます。
by sakura-corgi | 2011-03-17 00:51 | ママの独り言 | Comments(0)

震災5日目

今日は震災5日目です。2回目のダイアリーです。
何日経ったのか覚えてないくらい 長い日々でした。

心が痛む写真ですが 記録です。

昨日は10度を軽く越える暖かさでした。
仕事場から 絶対失いたくないデーターが入ってるPC,外付けハードディスクを男性人に運び出してもらいました。7階を階段なのでママには無理。
その後 自分で実験ノートを床に散らばった書類の中から探し出して持ち帰りました。
f0075595_22422412.jpg
PC持ち出す

出来るだけ滞在最低時間にということでしたが 去る前に写真を撮りました。
ママのデスクのある部屋は 一番被害が少なかった。本棚が床から天井までぴったり納まるタイプだったので 動いていませんでした。廊下や他の部屋の本棚は転倒防止のつっかえ棒などしていましたが この強震では役立ちませんでした。
大型の冷蔵庫や冷凍庫などは1メートルくらい動いていたり転倒していたりだそうですが 散らばった書類の山の上を越えて行かなければならなかったので ママはさらに入って見るのを断念。この状態では 電気を入れられないというので(火災の恐れがある)冷蔵庫、冷凍庫の重要なものはお陀仏かもしれません。
f0075595_22545847.jpg
左奥がママのデスク PCを持ち出した後

f0075595_22441699.jpg
廊下も散乱した書類の山

余震が怖いので数分で階段を駆け下りました。

地震の間にみるみる入った建物の外のヒビを改めて見ました。
f0075595_2245644.jpg
こんな亀裂が外装のあちこちに

学生の一人が 震災以来 炭水化物しか食べていないというので 我が家に来て 残っていた牛肉を焼いてあげました。さらに もらった白身魚の西京漬けを温めてあげました。これで力が出たそうです。

今日は 専門家による仕事場の建物のチェックが入りました。「要注意」だそうです。要するに また大きな余震が来たら危ないということらしい。1週間の立ち入り禁止となるようです。 、、、がママたちとしては一刻も早く片付けて再開したい。生き残った冷蔵冷凍の研究材料を取り出したいのです。
再び入れるまで体力温存しておきます。

パパがたまたまお昼に 向かいの焼き肉やから肉を焼く匂いがしてた!と丼を3つ持って行きました。学生の分も。ラッキーなことに焼き肉丼をゲットして ほくほくでした。ちょろっと入ってるキャベツ、久しぶりの新鮮野菜だー! 
野菜室は底つきましたが まだまだ食べものはOK。
パパが昨夕のSAKURAのお散歩中に 裏のお米屋さんが開いてるのを見つけて整理券を貰ってきました。今日の夕方にはお米を5キロゲット! こういうのはタイミングです。
近くのケーキ屋さんでパンを焼いてるにおいがした!というので 早くから行って並ぼうかと思いましたが キッチンに強力粉とイーストがあったのを思い出して ベーゲルを焼きました。これでしばらくは朝食OK.ママは並んで買うより 自分で作る方が向いているようです。まだまだ強力粉とイーストがあります。
f0075595_22455562.jpg
パパがゲットした焼き肉丼とママが焼いたベーグル 、、、と下から狙ってる子

仕事場のキッチンにIHクッキングヒーターがあったのを思い出して瓦礫の中からみつけだしました。ガスが止まって カセットボンベも底つきそうなので IHは重宝します。

現状:今朝から 福島原発が危ないという話題でした。チェルノブイリの二の舞にならないように祈るばかりです。
そろそろ近くで盗難が起こってるらしい。といってもトイレのトイレットペーパーですが 要注意です。施鍵です。
宅急便がきてくれるとうれしいのですが まだ数週間かかるのでしょうか?
まだガスが復旧しません。これは1ヶ月かかるかもということ。
東京のクレイジーな騒ぎは何なんでしょう?

余震がおさまってくれる事を待つばかりです。、、、がまた仙台震度4です。震源地は静岡。先日発ったスタッフの避難先です。えええ~?
by sakura-corgi | 2011-03-15 22:52 | ママの独り言 | Comments(2)