デンマーク

ママは デンマークに来ています。
寒いかも?って薄手のコートを持ってきたけど、暖かいのでした。
一仕事終って 夜中に目が覚めました。滞在ホテルは デンマークらしい デザイナーズホテル。うーん写真がアップできません。
ipadを使っての 初のアップです。

sakura元気にしてるかな?
by sakura-corgi | 2012-08-30 10:18 | ママの独り言 | Comments(0)

街歩き


今日は土曜日でした。

昨日から iPodとiPadに振り回されました。所詮おもちゃなんだと。高度な使い方は 合っていない。お仕事用に使おうとするのがそもそもの間違いで おもちゃだと思って使ったほうが楽しいようです。

気晴らしに SAKURAのお散歩に街に出ました。暑いので車で。
なんか駐車場が満車ばかりで混んでるなあ、、、と思ったら 勾当台公園で24時間TVのイベントだそうです。

まずはランチ。
少しでも涼しいところ、、、というので 最近よく行くビアレストランのテラスへ。ここは北向きなので 地面が暑くなっていない。SAKURAには いいようです。
パパはいつものウニパスタのランチセットと瓶コーラ、ママはお気に入りの有機野菜のパスタランチと辛口ジンジャーエール。ダイエット中のママにはおいしい野菜がちょうどいいメニューです。
SAKURAは パスタにかける大型チーズを削ってもらってると ジ~ッと見つめていました。SAKURAには たまらないシーンです。「チーズ降れ降れもっと降れ。」
f0075595_151417.jpg
ランチに来た 黄色いのは 生で食べれるカボチャだそう

f0075595_1523023.jpg
ママは 有機野菜のパスタ 丸いのは白長茄子だって

f0075595_1532015.jpg
定禅寺通りを眺めながら 瓶コーラと辛口ジンジャーエール

f0075595_1542394.jpg
お腹も満たされて さあお散歩

お腹も満たして その24時間TVイベントを見に行きました。露店やら 生演奏やら ダンスやら。SAKURAは愛想だけ振りまいて 暑いので早々に引きあげて 今度はいつものドトールのテラス席でお茶。真ん前では 再来週の定禅寺ジャズフェスのプレイベントで生演奏中。冷たい飲み物いただきながらしばし聞き入っていました。
しかしいつもより暑い! 例年は 仙台はお盆を過ぎると秋なのに、、、。毎日30度超えです。仙台ではありない毎日。
今日のお散歩はいい気分転換ではありましたが。

数日前から SAKURAの右脇の下が赤くなっていました。少し毛も抜けています。痒い様でもなく 舐めているようでもなく。とりあえずビヒタスをぬってやりました。
ママも数日前から 膝に大きな虫刺され。これは痒いです!
そう言ってると パパも言い出しました。脇を虫刺された。え~?
暑いせいかな~と言いながら 今日はせっせと洗濯、布団干し、掃除です。湿気もあるので いまいちお日様効果は少なそう、、、。
そうそう 河川敷が草刈中なので SAKURAが虫をつけて帰ってきたのかも~。
f0075595_155085.jpg
SAKURAの右脇の下赤くなった (なんかSAKURAの手羽先のように写ってない?)

明日からママは留守にするので SAKURAの脇がちょっと気がかりです。
今夜はママ せっせとパッキング中。SAKURAはひそかに狙っています。ママの荷物。
そういえば 数年前 ママの旅行カバンから そっと靴下盗んだのはだあれ?
by sakura-corgi | 2012-08-26 02:03 | SAKURA | Comments(0)

毎日30度超えで 仙台にしてはあっちっちの毎日が続いています。お盆明けたのになあ。いつもなら 秋の気配なのになあ。

お盆で調子づいたSAKURA、車でお出かけを待っています。
まずは 動物病院に寄って 遅れてた狂犬病ワクチンの免除の手続きとフロントラインをつけてもらいました。
病院は今までにない混みよう。暑いので調子を崩したワンニャンが多いのかな? 
SAKURAは元気です。体重は11.4キロ。ちょっと理想体重をオーバーです。診察で歯がきれいと褒めてもらいました。だって時々歯磨きしてるもんね~ へへっ。

休館中だった仙台農業園芸センターが再開していたのは知っていたのですが なかなか行けず、やっと行ってきました。SAKURAのお気に入りのところです。

事務所も 売店も 食堂も 展示室も再開していました。展示室では「サギ草展、野草展」をやっていました。モウセンゴケに見入ってしまいました。
松とか大きい木が少し茶色くなっていました。柏の葉も丸まっているのはちょっと塩害の影響有り? 芝生、薔薇は元気です。

日差しは強いものの 海風が吹いてて日陰は快適でした。
芝生で SAKURAはダッシュ! 背中グリグリして遊んでいました。

秋から 野菜市などの出店がはじまるそうで 予定表をもらってきました。ママはここの野菜市がお気に入りだったのです。お客さんも沢山来て欲しいですね。
f0075595_116112.jpg
芝生で背中グリグリはじまった

f0075595_1163796.jpg
ダッシュで丘に駆け上る

f0075595_117183.jpg
丘から見た展示室方面

f0075595_1174597.jpg
像はあっちっちでSAKURAは登れず はいポーズ

f0075595_1183131.jpg


f0075595_1184639.jpg
日陰が涼しい 海風だ

土曜日にママ 今まで全く興味のなかった new iPad を買いました。お仕事で使うのに必要だったのですが iPadは仕事場では買えないようなので自腹で。それなら、ということで今日は思い切り派手な赤の革カバーとパープルのバッグも購入、マイiPadなら思いっきりパーソナル使用もします。
液晶保護シートを貼ってください、、、とお店の人に頼んだけど「そういうサービスはしていません」と断られて 家で一生懸命貼ったら 空気がいっぱい入ってまた剥がして、、、 焦れば焦るほど埃も入って最悪。最初から貼ってるのを売って欲しいなあ~と 液晶画面をみながらため息です。
革カバーはつけると使いやすくなってお気に入りです。

SAKURAに使わせてみたかったけど 本人は全く関心なし。ハウスから出てきません。ママは SAKURAのパウでスクロールとか出来るのか試してみたかったのだ。

今夜も熱帯夜です。

f0075595_1203478.jpg
買っちゃった iPad

f0075595_121331.jpg
立つこともできる

f0075595_1212231.jpg
SAKURAは全く興味なし 「SAKURAのパウ貸してみてよ」ママ
by sakura-corgi | 2012-08-20 01:29 | SAKURA | Comments(0)

先週の土曜日から関西に帰省しました。
今年のお盆休みは 仕事の都合上 はやく帰ってはやく戻ってきました。なのでお盆の行事は ママはお墓掃除のみ。

いつもの大阪伊丹空港に到着して そのまま いつものようにきみ&アルちゃんの家にお邪魔しました。やっぱりSAKURAの態度がでかくて 家のワンコのきみちゃんは机の下に。喧嘩はしませんが。
おしゃべりしてから パパさんが朝 明石大橋のたもとで釣ってきたばかりの まさに茹でたて「明石だこ」と太刀魚をもらってきました。そのままおばあちゃんの家に向かいました。さすが釣りたて茹でたて「明石だこ」、ママの家族に大好評!
f0075595_213960.jpg
きみちゃんと

f0075595_213321.jpg
アルちゃん うまく撮れなかった

f0075595_214128.jpg
釣りたて茹でたて「明石だこ」もらった

暑くて日中SAKURAは外に出れません。涼しいところに行くことにしました。
数年前に行って 涼をとったところ。千種の「三室の滝」です。おばあちゃんと 予定のあいた姉も同行しました。
中国自動車道の山崎I.C.を下りて 登り坂、途中の道の駅やまざきでランチ休憩。なんと 道の駅の裏の川は 水遊びができるとあって 家族連れがいっぱい。SAKURAも川に浸かりました。すでに涼しい~! 兵庫県宍粟市です。
f0075595_2144183.jpg
道の駅山崎の川で水浴び

f0075595_2152028.jpg
他のワンちゃんも

さらに山の中に入って「三室の滝」到着。やっぱり涼しくて気持ちがいいのでした。川の流れと滝と森林浴と。
今年は水量が少なくて 2本目の滝がちょろちょろ。それでも1本の滝は「跳ね滝」になっていて 滝壺から大きく跳ねていました。滝の上にも登ってみました。落差12.5mだそうです。小さいながらも満足できる滝です。「滝神社」もあります。
三室山に登ってきたという家族と会いました。かなりのご年配でしたが すがすがしそうでした。今度登ってみよう。
f0075595_2155866.jpg
三室の滝

f0075595_2162086.jpg
水浴び

f0075595_216382.jpg
今回は水が少ないなあ

f0075595_2165939.jpg
f0075595_217112.jpg
滝の上に登った 下を覗くSAKURA

f0075595_2174974.jpg
f0075595_218395.jpg
ああ涼しかった

時間があったので さらに北上、ちくさ高原まで行きました。手入れの行き届いたスキー場の芝生でSAKURAは背中ぐるんぐるんが始まりました。鹿の糞があちこちに。このニオイをつけてるのか?ギャッ!
鹿の禁猟区だそうです。鹿はよく知っています。
f0075595_2183988.jpg
ちくさ高原

涼しい一日でした。

翌日は おなじみのドッグカフェ「エルミタージュ」へ。下界は暑いので ここが一番。写真撮るの忘れました。

3日目は 妹家族と合流して やっぱり涼しい川遊びにしました。
姫路の端 安富町の「鹿ヶ壺」jへ。神戸新聞に載っていたのですが 姫路にこんなとこがあるのは知らなかった。
「かかしの里」とあって 村のあちこちに本物のヒトと見間違う案山子たち。田畑にも農作業している案山子、納屋を開けようとしている案山子、、、。リアル~。
鹿ヶ壺はキャンプ場となっているので ペット禁止。知らずに行ったので 鹿ヶ壺に行くだけということでマナーを守ると約束して入れてもらいました。リードは短く、ウンチは拾う。
小さな滝があって 滝滑りができます。小さな男の子は果敢に滑っていました。姪っ子たちも 滝壺で遊んでいました。ここも涼しかった~。大雨洪水注意報も外れた。
f0075595_2193238.jpg
鹿ヶ壺山荘へ来た

f0075595_2195955.jpg
よく出来てる

f0075595_2201693.jpg
f0075595_2202675.jpg
さっそく 下の川で水浴び

f0075595_221468.jpg
ああ気持ちいい

f0075595_2212821.jpg
鹿ヶ壺へ

f0075595_222011.jpg
天然記念物だそう

f0075595_2222172.jpg
滝滑り

f0075595_2223651.jpg
ワイルド

f0075595_223248.jpg
水遊び

f0075595_2232121.jpg
f0075595_2233149.jpg
f0075595_2234019.jpg
あっちこっち 案山子

f0075595_2241335.jpg
f0075595_224221.jpg
ほっとするね~

そんなこんなで 川遊びのお盆休みでした。SAKURAが一番楽しんでいました。賑やか好きです。見ていると SAKURAは小学生レベルです。SAKURAにとって3歳児はおこちゃま、中学生はお姉さん。小学生を自分と同レベルと思っています。

昨夕 仙台に帰ってきました。まだ明るいのに気温25度! 極楽~!と 一晩涼しい夜を過ごしたら 今夜はなんと熱帯夜! しまった!SAKURAとママが関西の熱気を持って帰ってきた!
夜中なのに 汗だくでダイアリー中。
by sakura-corgi | 2012-08-17 02:25 | SAKURA | Comments(0)

川遊び at 鹿ヶ壺(姫路)

f0075595_1943214.jpg
案山子のおじさんとSAKURA

関西に帰省中のSAKURA  暑いので 川遊びしています。姫路の山奥 鹿ヶ壺で ちゃぷちゃぷ。案山子の里とあって 本物かと見間違う~ 案山子とSAKURA。
by sakura-corgi | 2012-08-14 19:43 | SAKURA | Comments(0)

今夜はシャンプー


シャンプーということは?

明日から 帰省です。
SAKURAは仙台生まれなので 帰省はママ、SAKURAはお付き合いします。みんな SAKURAの帰りも待ってるんです。
仙台は 一昨日から涼しい風が吹いて 秋を思わせます。帰省先の関西は30度越え。それが SAKURAにはネックなのですが お盆ですからね。

明朝はSAKURA 機上の犬となります。お昼には 大阪やで! ちがうちがう 大阪よ!

f0075595_0142466.jpg
シャンプーされた 頭まで

f0075595_014537.jpg
ドライヤーはイヤなの

夏なので 半乾きでドライヤー終わりにしました。

f0075595_016319.jpg
あとは 自然乾燥するわ!

SAKURAとママの夏休みが始まります。
by sakura-corgi | 2012-08-11 00:19 | SAKURA | Comments(0)

日曜日の夜は 仙台七夕祭りの前夜祭の花火大会でした。

日曜日とあって いつものお客さんはプライベートが忙しいとか。久しぶりに SAKURA家だけでのんびりと花火を楽しみました。みんな若いので 週末プライベートが忙しいことはいいことだ。

買い物もダッシュですませて 始まりの7時までに ビールとおつまみをベランダにセットしました。SAKURAもベランダに出てきて おつまみ狙いです。SAKURAはもう 花火なんてこわくない。
今年は風向きがよく 今までで一番きれいに見えた花火でした。最初は海風が右に流れて、ちょうど後半からは陸風が左に流れて。なんとも運よく煙が邪魔にならないで ほどよい風で 花火がくっきり!わお!
SAKURAは 途中から退屈して ひとり部屋のソファーに座っていました。まあ 花火を見るわけじゃなので 仕方ないですね。

f0075595_23334773.jpg
花火がはじまった

f0075595_23341344.jpg
今年は風向きバツグン

f0075595_23344393.jpg
寝た

f0075595_2335279.jpg


f0075595_2335142.jpg
部屋に戻って 一人ソファーに ベランダからママ写す

f0075595_23354729.jpg


f0075595_23361863.jpg


f0075595_23363116.jpg
ひとり 退屈

f0075595_23365463.jpg


f0075595_2337124.jpg


f0075595_23373337.jpg
ひとりでいいもんね

f0075595_2338687.jpg
フィナーレ

f0075595_2338463.jpg


今週のお花です
f0075595_23391821.jpg


f0075595_23393360.jpg


今日は 仕事を終えてからワタワタとSAKURAを連れて夜のお散歩に出ました。
なんでそんなに慌ててるのかというと 今夜で仙台七夕祭りが最終日、8時終了なので なんとか今年も一目でも、、。
SAKURAを車に乗せて 定禅寺通りの駐車場にとめて歩きました。

今年は 定禅寺通りに 新しいコーナーが出来ていました。「願いの道」だそうです。宮城ゆかりの有名人のメッセージ入り行灯、他県からの多くの短冊。
SAKURAと見ながら ぶらぶら歩きました。
定禅寺通りからアーケードに入りました。終了時間間際でしたが すごい人でした。今年の七夕飾りは 基本に戻ってた感じ? 浴衣姿も多くていい雰囲気でした。
ママは SAKURAのリードを短く持って グイグイ引っ張って歩きました。SAKURAも人混み随分慣れてきました。
ほんの短時間でしたが やっぱり七夕祭りは見なきゃね。

昨日の雷雨から涼しい風が吹いています。
今夜は窓を閉めて寝ないと 寒いくらいです。涼しくなると 仙台の夏も終わりに近づいたなあと感じます。

f0075595_23402639.jpg
今年の仙台七夕祭りは

f0075595_23405112.jpg
定禅寺通りにこんなコーナーが出来てた 「願いの道」 みのもんた

f0075595_23415422.jpg
荒川静香

f0075595_2342132.jpg
卓球の愛ちゃん

f0075595_234245100.jpg
全国からの短冊のコーナーも

f0075595_23431457.jpg
いつものように 七夕会場に定禅寺通りから入る

f0075595_2344034.jpg


f0075595_23441280.jpg


f0075595_23442578.jpg


f0075595_23443935.jpg
ペンギン?

f0075595_23445880.jpg
織姫と彦星

f0075595_23451941.jpg
リボンが可愛い

f0075595_23453937.jpg
浴衣姿も多い

f0075595_2346195.jpg
風にそよいで涼しいなあ

f0075595_23462517.jpg
またメッセージコーナーを歩いて帰った
by sakura-corgi | 2012-08-08 23:52 | SAKURA | Comments(0)

秋田竿燈まつり その3


2回目と3回目の演技です。
それぞれ 場所を移動してみせるので ママはその場所で 3団体の竿燈をみました。
2回目は 秋田大学。なかなか熟練するまでたいへんそうです。なにしろあの重さ。
かけ声も! 技が決まった時 観客席の若い女性から「かっこいいよ!」

f0075595_14525228.jpg
「幼若」子供竿燈とお囃子

f0075595_14534378.jpg


f0075595_1454185.jpg
立てた

f0075595_14541966.jpg
上げた

f0075595_14543762.jpg
継竹した

f0075595_14545487.jpg


f0075595_1455850.jpg
平手

f0075595_14552512.jpg


f0075595_14554045.jpg
平手

f0075595_14555687.jpg
子供とお囃子

f0075595_14561742.jpg
腰 きまり!

この妙技は、
「かなりの修練が必要で派手な技で 利き腕の手のひらに受けて、持ち上げ静止させる。指の間からずらして腰にのせ、上体をほどよく横に傾ける。両足を開いてバランスを取る。」というもの。(秋田竿燈まつり公式HPから)

f0075595_14563747.jpg
額と両手に傘

f0075595_145777.jpg


f0075595_14572617.jpg
しなる

f0075595_14574270.jpg


f0075595_1458036.jpg
肩と扇子

f0075595_14581933.jpg
終了 竿燈下ろされて 観光客が間近で見学

f0075595_14592437.jpg


f0075595_14593825.jpg
観光客の男性 上げてみるが 「はんぱじゃねえ」って上がらなかった

SAKURAと 赤レンガ郷土館で合流して帰りました。
秋田郷土料理を食べたかったけど 満席。
お腹は空いたけど 竿燈祭りの実物を目前に見て 胸は満腹になりました。

f0075595_1503278.jpg
帰りに なまはげ人形とSAKURA

家に着いたら 午前1時。

おわり
by sakura-corgi | 2012-08-05 15:07 | SAKURA | Comments(0)

秋田竿燈まつり その2


いよいよ竿燈があげられました。
竿燈の数は 今年は261と発表されていました。竿燈大通りに大小ずらっと。
竿燈の大きさは 4つ。「大若」「中若」「小若」「幼若」。一番大きい「大若」は 長さ12m、重さ50キロ( 終了時に直接聞いた話では60キロと言ってました)、提灯の大きさ64X45センチ、提灯の数 9段で46個。
妙技の途中に「流し」と言って 次の差し手が継竹を足して どんどん竿燈が高くなっていきます。それとともに 親竹がしなっていきます。
f0075595_1342919.jpg
さあ上げられた

f0075595_13423483.jpg
肩に乗せる

この肩の妙技は、
「差しやすく、もっとも覚えやすい技で 利き腕の手のひらに受けて静止。利き腕を曲げないでまっすぐ肩に降ろす。利き腕をまっすぐに伸ばし軸足と肩を一直線に。片手で持ち上げ次の差し手へとつなぐ。」というもの。

f0075595_13435576.jpg
額に載せる

この額の妙技は、
「首の根っこが座った、重量感あふれる技で 前の差し手から利き腕の手のひらで受ける。指の間から静かにずらしながら額に乗せる。静止して、両手を大きく開いてバランスを取る。」 というもの。

f0075595_13425658.jpg
継竹されて だんだん高くなる

f0075595_1344172.jpg


f0075595_13444381.jpg
高くなると しなってくる

f0075595_13463157.jpg
ホテルの最上階近く?

f0075595_1347676.jpg
肩 きまり!

f0075595_13472626.jpg
平手 きまり! 重さ50~60キロ

この平手の妙技は、
「高々とかざし上げて見せる、力強く豪快な竿燈の基本技。前の差し手は継ぎ終わるまで静止し、持ちこたえる。二本目の継竹を足し、手のひらにかざして静止。指の間からずらして次の差し手に余裕を持って流す。」というもの

f0075595_13475784.jpg


f0075595_1348958.jpg


f0075595_13482359.jpg


f0075595_13483985.jpg
1回目終了

(妙技の豆知識は 秋田竿燈まつり公式HPから)

つづく
by sakura-corgi | 2012-08-05 13:57 | SAKURA | Comments(0)

秋田竿燈まつり その1

昨夜 日帰りで秋田竿燈まつりに行って来ました。
SAKURA家 はじめてです。

午後家を出発 東北自動車道で宮城県から岩手県へ北上、そして秋田自動車道へ入って日本海に向けて、休憩いれて片道約4時間。秋田県に入って途中の山の中、電光掲示板の気温は35度でした。秋田市内の秋田中央I.C.で下りて 秋田駅の向こうにの祭り会場へ向かいました。飲み屋街で運よく駐車場をみつけて そこからブラブラ待機中の竿燈を見ながら歩きました。祭り会場の「竿燈大通り」に着いて ママは交差点に陣取りました。

ものすごい人ごみ。SAKURAとパパはいつものようにどこかに消えました。遠くから見れる場所をみつけて見物したそうです。ママはほぼ最前列。じっくり場所とりねばるタイプです。
f0075595_12434190.jpg
待機中 後ろは「赤レンガ郷土館」
竿燈の先端についている白い紙は「御幣」

f0075595_12443819.jpg
ずっと続く

f0075595_12445773.jpg
ローソンだ

f0075595_12451727.jpg
子供用の小さな竿燈も

f0075595_12454394.jpg
中にはすべてロウソクが入るんだって

f0075595_12464275.jpg
へえ~

f0075595_1247728.jpg
お囃子、太鼓は女性

f0075595_12473273.jpg
さあ 祭り会場へ出陣

f0075595_1248896.jpg
夕暮れになって 運ばれる

f0075595_12482928.jpg


f0075595_12484195.jpg
お囃子

f0075595_124973.jpg


f0075595_12492211.jpg
定位置に

豆知識です。

竿燈まつりは、真夏の病魔や邪気を払う、ねぶり流し行事として宝暦年間にはその原型となるものが出来ていたという。

現在残っているもっとも古い文献は、寛政元年(1789)津村淙庵の紀行文「雪の降る道」で、陰暦の7月6日に行われたねぶりながしが紹介されている。このときにはすでに秋田独自の風俗として伝えられており、長い竿を十文字に構え、それに灯火を数多く付けて、太鼓を打ちながら町を練り歩き、その灯火は二丁、三丁にも及ぶ、といった竿燈の原型が記されている。

元々、藩政以前から秋田市周辺に伝えられているねぶり流しは、笹竹や合歓木に願い事を書いた短冊を飾り町を練り歩き、最後に川に流すものであった。それが、宝暦年間の蝋燭の普及、お盆に門前に掲げた高灯籠などが組み合わされて独自の行事に発展したものと言われている。

(秋田竿燈まつり公式サイトから)

つづく
by sakura-corgi | 2012-08-05 12:55 | SAKURA | Comments(0)