先週末も 猛烈な寒波でした。
立春もとっくに過ぎて3月も目の前ですが、やはり一番寒いのは2月です。ママは冬眠してしまいそうな週末が続きました。

土曜日は SAKURAはパパに七北田公園と水の森公園のダブルでお散歩に連れて行ってもらいました。そのわりには早く帰ってきました。やっぱり とんでもない寒さだったので 長くはいられなかったらしいのです。
ママは 夕方から同窓会の用事でした。普通に生活しているとなかなか会えない人種?とのお付き合いとなります。最初はためらいも少しはありましたが、すっかり慣れました。時々フィーバーしています。SAKURAはお留守番になるので不満でしょうが、そんなSAKURAもそろそろ慣れてきたようです。

日曜日は 楽しみにしていた「G.ビゼー 歌劇 カルメン」を名取市文化会館に見に行きました。席は端っこでしたが かなり前の方が取れました。ママは 指揮者狙いなので 出来るだけ前に取りたかった。真ん中だったらパーフェクトだったのだけれど、、、。
全4幕、3回休憩が入って 約3時間でした。狂言師・茂山あきらの演出で 舞台はスペインの植民地だった19世紀のフィリピンの首都マニラとなっていました。
ママの狙いの指揮者というのは 井上道義。最初にコンサートに行ったのは、約25年前の大阪シンフォニーホールでの井上道義指揮の「第九」。これで ファンになったのでした。当時TVでやってた「第九を歌おう」かなにかそのような題の番組を熱心にみていました。ファンになったにもかかわらず それ以来コンサートに行かなかったのですが。先日ひょいと新聞広告に目が留まって 翌日チケット売り場に走りました。「出来るだけ指揮者に近い席」と言って。
相変わらず 彼の指揮は好きなんだなあ。あのなめらかさと明るさが。
f0075595_0483186.jpg


空白の25年の間に記憶に残っている指揮者は、22年前くらいでしょうか? ボストン郊外のタングルウッドでのバーンスタインの最後の指揮。その直後に亡くなったので もちろんその時は最後の指揮となるとは思っていませんでした。立ってるのがやっとだったのでしょうが、あの指揮は今でも忘れられない。目に映像として焼きついています。

昨年の名取での復興支援コンサートで見た佐渡裕の指揮も印象的でした。関西人らしい情熱を感じる。この人はバーンスタインの弟子ですね。スーパーキッズオーケストラがまた素晴らしかった。復興支援だったので 最後はちょっと涙が出てしまいました。

久々の文化的な日曜日でした。
車で待機していたSAKURA、この日も使い捨てカイロ入りの毛布に包まっていました。 3時間の間に 車は雪で真っ白~! でも ブルブルしてなかった。毛布あるもん!
f0075595_0492374.jpg
カルメンが終わって SAKURAの待つ車は雪で真っ白

週末のパパのパンケーキが続いています。日曜日は パンケーキにマンゴプリンとアイスクリームを添えて。いつまで続く?
f0075595_0485599.jpg


廊下に待機しているお掃除ロボット・ルンバがある日いなくなっていました。
購入する前に パパの友人のこんな話を聞きました。オフィスでお掃除にルンバをつかっていたけど 出入り口を閉めてなかったので ルンバが脱走して行方不明になった!
それが頭にあったので ママはルンバを探しました。ベッドの下、いない。陶芸部屋、いない。洗面所、いない。でもマンションだから玄関の開けっ放しはないよね。いるはず。
お風呂場、えっ? なんと石鹸台の下に挟まって 動けなくなって止まってしまっていました。ママ ガシッとつかんで引き出してやりました。ゴミケースに水滴を吸ってしまっていました。あまりゴミを吸っていなかったので、お風呂場に直行したらしいのです。やれやれ。

昨日の寒波から一転 今日は寒さも和らいで 雪融け。ママは冬眠から覚めそうです。

f0075595_0502138.jpg
今週のお花

f0075595_0504558.jpg
桃の花
by sakura-corgi | 2013-02-27 00:43 | SAKURA | Comments(0)

極寒の週末は

f0075595_15917.jpg
先週 パパのセーター2枚運んだSAKURAです

ダイアリーさぼりがちです。
最近 世間がものすごく寒いのと ママあちこち不調なのとで 夜早く寝ていました。

土曜日は激しい雪でした。
お散歩を止めて家でのんびりしていたのですが なぜかママ、映画を見たくなって 夕方から雪道をゆっくり車で走って映画館へ。結構いい出来だという「脳男」をみました。テレビドラマ「遅咲きのひまわり」で好きになった生田斗真が主演。やっぱりママは面食いかな? 好みのタレントはハンサム揃いです。
ママの苦手なサスペンスだったのですが どうも引かれて(生田斗真に?)みてしまいました。よく出来ていたのですが 最初から最後までヒヤヒヤドキドキ緊張しっぱなしで 終わったら疲れていました。やっぱりママはサスペンスはダメなようです。サスペンスでも どこかふふっと笑ったり、ほのぼのしたりする瞬間が欲しいヒトなのですから。
なぜか最近映画館でみるのは どれも日本映画ですね。洋画好きのママが いつのまにか邦画になってしまった。日本映画 充実してきたのかな?


日曜日はお天気がいいようなので スキーに出かける予定でした。
ところが寒い! 仙台でマイナス5度ということは、山形蔵王温泉スキー場なんてとんでもない寒さにちがいない! と止めました。

休日の朝食は パパの作ったパンケーキとママの作ったリンゴの赤ワイン煮です。
1ヶ月前のNIKKEI PLUS1に載っていた「パンケーキ、きれいに焼くには?」をパパがいろいろ試してみました。「しっとり王道 帝国ホテル風」は美味しいけれど 手間隙がかかるので 1回で終了。「ふわふわ豪華 ニューオータニ風」は簡単でしっとり美味しい!ので ここ数週間の日曜日の朝食がこれになりました。材料は ホットケーキミックス、牛乳、ヨーグルト、バニラアイスクリーム、卵です。焼くのにかなり時間をかけます。我が家のフライパンは 古くてテフロン加工が剥がれているのが玉に瑕。もっといいフライパンだと もっときれいに焼けるそうです。この日はアイスクリームとママのリンゴの赤ワイン煮も添えて豪華版でした。いつまで続くかな?お手製パンケーキ。
f0075595_162136.jpg
日曜日のbreakfast すごっ!

f0075595_171677.jpg
ニューオータニ風パンケーキとリンゴの赤ワイン煮 やったー!

マンションの鮭の稚魚が ほぼ全員泳ぎ始めました。飼育の成績優秀でこの水槽には匹数が多すぎるとかで 里子に出されるかもって。
f0075595_110745.jpg
これも すごっ!

f0075595_1104267.jpg
縞がはっきりしてきた

話は戻って スキーのかわりに 日帰り温泉に行くことにしました。
その前に SAKURAのお散歩。お待ちかねです。川崎の「みちのく杜の湖畔公園」です。先週 この前を通ったら大渋滞。「かまくら祭り」をやっていたようです。
それも終わって この日はガラガラでした。ソリ会場が残っていたので 子供連れが何組かソリを持って歩いていました。なかなかりっぱなソリ台でした。
ふるさと村から芝生公園まで歩きました。サッカーと雪球遊びでSAKURAは満足のようでした。芝生の雪は 思った以上に融けて 少ししかないのが残念でしたが。
f0075595_1112025.jpg
「みちのく杜の湖畔公園」へ来た

f0075595_1122282.jpg
ソリ遊び

f0075595_1124115.jpg


f0075595_1125590.jpg
SAKURAも乗りたい

f0075595_1132755.jpg
先週のかまくらまつりが残っていた

f0075595_11437.jpg
ふるさと村の干し柿

f0075595_1143714.jpg
これは何だろう?

f0075595_115129.jpg
「とろろあおい」だそうです 和紙制作に使うとか

f0075595_1154729.jpg
ふるさと村の水車小屋

f0075595_1162538.jpg
ボール遊びしよう

f0075595_1165046.jpg
えいっ

f0075595_1171115.jpg
やっ

f0075595_1173265.jpg
こっちよ~

f0075595_117554.jpg
真剣

f0075595_1181452.jpg
あ~疲れた

f0075595_1184112.jpg
ひと休みしよう

f0075595_1191219.jpg
ちめたい

f0075595_1194054.jpg


f0075595_1195935.jpg
今度は雪球だ

雪球遊びが始まって また球を追いかけて。
f0075595_1211064.jpg
そろそろ帰ろう

さて、その後のお目当ての日帰り温泉は、、、。
作並温泉の一の坊。仙台に越してきてすぐに来て以来2回目です。ここは浴衣を貸してくれるので まさに温泉気分でゆったりできます。
人気のお宿なので 入場制限で1時間待ちでした。今度は予約して来よう。
内湯に入って、サービスのアイスクリームを食べて、また露天風呂に入って。
その後は 浴衣のまま居酒屋レストランで早めの夕食。ひさしぶりにのんびり夕食をしました。ひたすらのんびりしたかったので 珍しく写真は無しです。

車中待機のSAKURAは 新調した毛布にくるまって待っていました。ちゃんと使い捨てカイロも入れて。毛布効果で 今回はブルブルしていなかったのですよ。

ママの不調のひとつは 右側の歯痛。1年がかりで虫歯(痛くなかったのですが、2本欠けた)の治療がやっと終わったと思ったら その治療というか多分虫歯を削るドリルで周りの歯が知覚過敏になってしまいました。ジンジン10年以上ぶりの歯痛に悩まされて 歯医者嫌いのママは ますます歯医者嫌いになりました。とほほ。
もうひとつは左脳の軽い頭痛。頭のCTと首のレントゲンを撮って、原因は年齢によるものだそうです。頚椎が一箇所磨り減っている。もうひとつはストレス。まあどちらも仕方がないものです。

ひたすら春を待つママ。
 
明日から 記録的な寒気がやってくるらしい。ブルルッ。
by sakura-corgi | 2013-02-21 01:03 | SAKURA | Comments(0)

バレンタインだっちゃ!


今日はバレンタイン・デー。
ママ しっかり女子から義理いただきました~。
クマさんはなんと手作り! 女子から女子でも 胸キュンの可愛い手作りでした。
f0075595_2355954.jpg
ママももらった

f0075595_23553978.jpg
これは手作り!

え~と、パパももらってきたようなので 覗いたらこんなでした。フォーカスしました。
f0075595_23561891.jpg
パパの覗いてみた

もちろんSAKURAからもパパへ。ゴロニャンであげていました。
f0075595_23565162.jpg
SAKURAから

f0075595_23573795.jpg
パパへ ゴロニャン付き

なんか 平和な日でした。バレンタインはやっぱり愛が漂っているのかな?
by sakura-corgi | 2013-02-14 23:58 | SAKURA | Comments(0)

3連休の最終日でした。

「天下の奇祭」というものを見に行こうかと計画していました。
、、、が お昼近くになって 仙台地方は吹雪き! ママはちょっと寒さに怯みました。「やめようか~」と弱気なつぶやきを繰り返しながら もたもたと家事をしていたら 晴れてきた!
お昼をまわってから出発しました。目指すは 岩手県一関市大東・大原です。

東北道の一関I.Cで下りてから 街道を陸前高田方面へ太平洋岸目指して20数キロ延々と走りました。国道が通行止めになって そこがお祭りのゴール地点。国道343号の約500mが水掛の会場です。
近くの特設駐車場に止めて ゴール地点で洗面器を買って準備。気温0度ということでしたが ちょうど本番に吹雪きました。ちょっとドラマチック。

人口16000人の大原地区、このお祭りは1658年からはじまったとういう なんと350年の歴史があるのには驚きました。
男の祭りなので 水を掛けるのも男性のみ、、、ということで 水掛はパパに任せて ママはカメラ係です。
裸男は270名というアナウンスでした。

豆知識です。
「天下の奇祭「一関市・大東大原水かけ祭り」は、明暦4年(1658)の昔から、毎年旧正月18日に行われてきました。この祭りの日が、今日のように2月11日(建国記念の日)になったのは、昭和四八年(1973)からです。みちのくの酷寒の季節、裸男に水を浴びせる行事は一つの驚異であり、それが奇祭と言われる所以であります。
この祭りは、明暦3年(1657)旧正月18日、江戸本郷丸山本妙寺(現・豊島区)を火元とする、俗に振袖火事と呼ばれる大火があり、江戸城天守閣まで焼失し、江戸の街が壊滅状態となったこの日を厄日と定め、火防祈願と火防宣伝の二つを兼ねた祭りとして始まったものと伝えられています。
後年、厄年の人々の厄落としが併せて行われるようになり、今日では、厄落としと諸々の安全祈願が主流をなすようになっており、さらに近年は、1年間の無病息災と大願成就を祈願しての参加者も多くなっています。先頭を切って走る厄男の持つ旗には「火防御祈祷」としたためられてあり、このことは、昔から一貫して火防祈願の精神が継承され今日に至っているものであることを物語っております。(ウチノメ屋敷から転載)

写真日記です。

f0075595_1363025.jpg
あちこちに水槽

f0075595_137032.jpg
天下の奇祭 水掛祭り

f0075595_13743100.jpg
水掛けるって?

f0075595_1381026.jpg
洗面器買って準備

f0075595_1383954.jpg
こっちの方がいい?

f0075595_139658.jpg
こちらはゴール地点近く もう出発したとか

f0075595_1394328.jpg
吹雪になってきた

f0075595_140132.jpg
ずっとむこうで 水しぶきがあがってる

f0075595_140414.jpg
こっちに来てる

f0075595_141750.jpg
SAKURAは

f0075595_1412356.jpg
何事?って

f0075595_142187.jpg
むこうに見える水しぶきで興奮してきた
5区間に区切られて 各区間ごとに足踏みで留まるようです。

f0075595_1423912.jpg
塩をまいて道を清める

f0075595_1434028.jpg


f0075595_1435798.jpg
いよいよ

f0075595_1441318.jpg
来た~!

f0075595_1443469.jpg
掛けろ~!

f0075595_1445359.jpg
道路の南側から水掛ける

f0075595_145822.jpg


f0075595_1452338.jpg
なんだったの?あっという間に終わった

f0075595_1492825.jpg
ゴールしてから団子になって足踏みが始まる

f0075595_1501468.jpg


f0075595_1503337.jpg


f0075595_1505351.jpg


f0075595_1512024.jpg
足踏み これがきつそう

f0075595_1514929.jpg


f0075595_152376.jpg


f0075595_1521646.jpg
もうぐちょぐちょ

f0075595_1531190.jpg


f0075595_1532620.jpg
半端じゃねえって

f0075595_153534.jpg
火防厄除祈祷

f0075595_1551311.jpg


f0075595_1552711.jpg
公民館へ駆けて行った

f0075595_1555749.jpg


まさに奇祭。仙台の裸祭りの比じゃない。5区間ごとに納め水を掛けられて全員が団子になって数十分足踏みするのです。耐寒地獄。
SAKURAは水浸しの道路でお腹についた水が凍って シャリシャリと氷をつけていました。祭りが終わってSAKURAをみると 寒さでブルブルガタガタ震えていました。やっぱり寒さに弱くなりました。
大東を後にして陸前高田に抜けました。仮設市場で地元のりんご、お米。お野菜を買ってから 気仙沼でお寿司を食べて帰宅しました。通っただけですが 陸前高田の復興は宮城と比べて遅れていいるように見えました。地理的な問題もあるようです。

マンションの鮭の稚魚が 水面近くまで泳いで上がれるようになりました。
お腹のヨークも無くなりましたね。
f0075595_1573562.jpg

by sakura-corgi | 2013-02-12 02:03 | SAKURA | Comments(0)

宮城蔵王・遠刈田へ

3連休2日目の昨日、遠刈田へ行くことにしました。

朝からSAKURAはお散歩待ちきれません。もうお年なのか そんなに歩きたがらないのですが ドライブは別、大好きです。

ママのお目当ては こけし館の「こけしびなまつり」。2月に入ると あちこちで開催される「ひな祭りめぐり」をしたくなります。こうして春を待ちます。

写真日記です。
酪農センターのれすとらんでチーズハンバーグのランチを食べてから 宮城蔵王こけし館ヘGO。
f0075595_23521254.jpg
こけし館

f0075595_23523456.jpg
遠刈田系

f0075595_23531483.jpg
こけし作り体験

f0075595_23535164.jpg
世界一大きい「こけしびな」だって 高さ125m

f0075595_23545374.jpg
ママと並んだら

f0075595_23552021.jpg
こけしびな

f0075595_23553748.jpg


f0075595_23555439.jpg


f0075595_23561423.jpg


f0075595_23563636.jpg
いろいろ こけしびなまつり

こけしは東北のあちこちで見るのですが 一度にこんなに沢山あると圧倒されます。
やはりママの馴染み深いのは 鳴子こけしです。20数年前に こけしの模様付けの体験をして それ以来大切に飾っています。自分で書いてみると 模様もよく覚えているものです。

仙台にあるギャラリー「くろすろーど」の姉妹店が遠刈田に出来たと聞いていたので 休憩がてら立ち寄ってみました。
ギャラリーカフェ「くろすろーど」。なんとも落ち着く素敵な空間です。前はそば屋だったとか。
面白いオブジェを見て 心がくすぐられました。
f0075595_2358120.jpg
ギャラリーカフェで休憩中

f0075595_23583653.jpg
かたつむりのオブジェみつけた 皮製だって

帰るにはまだ早いので ちょっと宮城蔵王・青根温泉雪あかりを見てみることにしました。
すぐ近くでした。
山を少し登るのでだんだん気温が下がってきました。温泉郷の児童公園で 2000基の雪灯篭が点燈されていました。
少しSAKURAと 雪あかりの中を歩きました。
寒さで 夕暮れまで待ちきれずに帰路につきました。この冬から SAKURAはめっきり寒さに弱くなりましたが ママも同じのようです。スキー以外では 寒さに辛抱がなくなったー!
f0075595_23592671.jpg
青根温泉雪あかりに来た

f0075595_002950.jpg
たくさん雪灯篭並んでる

f0075595_0125.jpg


f0075595_011798.jpg
暗くなるまで待てずに帰った
by sakura-corgi | 2013-02-11 23:50 | SAKURA | Comments(0)

復興牡蠣は20個入りだったので 2日に分けていただきました。
生牡蠣はパンフレットどおりに剥いて。焼牡蠣はネットで焼き方を調べました。
牡蠣ナイフは 9年前に仙台に引っ越してきた時、やっぱり必需品よね~ってデパートで買っておいたものです。しかし、、、まだ2回しか使っていません。今回2回目。ほとんど外で食べますからねえ。
身がたっぷりと詰まっていて 天然の塩味が美味しかった。パパは2日目は少し塩気を落とすのに洗っていましたが。これは個人の好みですね。
f0075595_20443188.jpg
タワシでゴシゴシ洗いました

f0075595_2045392.jpg
殻の先端をキッチンバサミで切る

f0075595_20453757.jpg
ママのは ホイルに包んで 下の貝殻(深い方)を下にして中火で蒸気が上がるまで焼く

f0075595_20465229.jpg
牡蠣用のナイフで

f0075595_20472040.jpg
上の貝殻(平たい方)の貝柱を切り離す

f0075595_20481436.jpg
開いた!

f0075595_2048302.jpg
大ぶり!

f0075595_2049333.jpg
ママの焼牡蠣

f0075595_20495964.jpg
随分縮んだ

満足この上ない牡蠣でした。

土曜日は ママは花粉症のお薬をもらいに行きました。今年は東北地方例年の2~3倍とのこと。それでも 関西や関東より随分少ない予想だそうです。そんなにびびることなしに 2月からブロック開始!です。

そのあと いつものように農業園芸センターでSAKURAを走らせました。ママ期待の野菜市はなく 催しが何もなかったのでガラ~ンとしていました。来週からラン展が始まるそうです。
隣接の大沼は大掛かりな工事が始まっていました。埋めるのかな?
f0075595_20504169.jpg
仙台農業園芸センターをお散歩

f0075595_20512017.jpg
隣接の大沼は大掛かりな工事

f0075595_20514999.jpg
梅園の梅の蕾ついた

ランチに瑞鳳殿近くのレストランに行きましたが ランチタイム終了、、、隣のギャラリーカフェでランチしてから 瑞鳳殿へSAKURAと行きました。
ここはSAKURAがまだ1歳になるまでにお散歩したことがあります。(ダイアリーを始める前だったようです。)
それ以来、、、なので 7年ぶりに来ました。

70歳で生涯を閉じた正宗公の遺命により 翌年1637年に造営された霊屋ですが 1945年に戦災で焼失し、現在の建物は1979年に再建されたものです。2001年に改修が行われ 創建当時の姿が甦りました。桃山様式の遺風を伝える豪華絢爛な廟建築です。
仙台は残念ながら 戦災で多くの歴史上の建造物が失われています。ということで歴史的観光名所が少ない。
歴史を物語るのは、、、瑞鳳殿の石造りの階段は当時のもの、左右の杉並木も樹齢370年余。そういうと なんとも趣のある大きな階段です。
f0075595_20522718.jpg
瑞鳳殿の涅槃門 樹齢数百年の青森檜葉が用いられている

f0075595_2054582.jpg
焼失前と同様に

f0075595_20543475.jpg
瑞鳳殿

f0075595_20545030.jpg


f0075595_20558100.jpg
桃山様式という


ランチははずしましたが レストランで演奏会があるというので ちょっと参加してみました。飲み物とデザートで ゆったりと優雅なひとときでした。
f0075595_20554851.jpg
レストラン・パリンカのステンドグラス

f0075595_20562078.jpg


f0075595_2056327.jpg
演奏会 ピアノとギター

マンションの鮭の稚魚が 先週から随分泳ぐようになりました。まだ底をフラフラですが、けな気な泳ぎ方です。
f0075595_20575854.jpg
随分泳ぐようになった

f0075595_20581753.jpg
立って泳いでいる
by sakura-corgi | 2013-02-03 21:06 | SAKURA | Comments(0)