人気ブログランキング |

SAKURA一家の成長日記


by sakura-corgi
カレンダー

<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

居間のお花


寒くなったり、異常に暖かかったり。
日曜日の夜の雪は、朝には融けはじめました。
それでも日陰は凍ってて、滑らないように歩くのに肩が凝ります。要するに体に力が入ってるようです。

SAKURAは相変わらず元気に朝のお散歩に出かけています。
寒いと行かなくなるので、ダウンベストを注文したのですが、売り切れでした。ちょっと時期が遅かった。
それにしても ワンコに防寒具というのは 現代病みたいな、、、。マンション暮らしのワンコです。晴れた日の日中は、サンルーム状態で日向ぼっこ。

居間のクジャクサボテンが今年も開花しました。
ちょっと植木鉢が小さいようで、植物自体に元気がなくなってきたので、春には大きな植木鉢に植え替える予定です。それでも、例年どおり咲きました。けなげです。

f0075595_23551014.jpg
クジャクサボテンが咲いた

花ついでに、今週の花です。
一輪挿しにしました。今週はシンプルなお花です。

f0075595_23554185.jpg
チューリップ

f0075595_2356390.jpg


f0075595_23562050.jpg
モードを変えたら

SAKURAも居間の花ですよ~。
by sakura-corgi | 2014-01-29 00:01 | SAKURA | Comments(0)

暖か週末


金曜日から暖かく、週末は最高気温10度を超えました。

土曜日、鼻がぐすぐすして 朝から花粉症対策にお薬をもらいに行きました。1月に10度を超えるって なんか変な気候です。
その後はSAKURAのお散歩に農業園芸センターへ行きました。洋ラン展が中止になっていて、がらーんとしていました。
丘の上を走ってから 梅園に。蕾が出来ていました。今年もきれいに咲いてくれるかな。
f0075595_162937.jpg
農業園芸センターに来た

f0075595_17555.jpg
梅つぼみ

f0075595_172752.jpg


f0075595_174444.jpg
開花が楽しみだな~

荒浜を通過して 閖上まで行くことにしました。
荒浜は復旧工事のトラックやショベルカーがいまだに多いです。盛り土が積み上げてありました。そういえば、先週気仙沼に行く途中の三陸海岸線に きれいな単一色の盛り土が見られました。知人の話によると、瓦礫から分けて得られた土だそうです。山からとってきたものではないとのことでした。この荒浜の盛り土もそうなのでしょうか?

f0075595_182152.jpg
荒浜の

f0075595_184183.jpg
盛り土

閖上に到着しました。やっぱり日和山です。
社が出来ていました。説明書きによると、津波で流された宮大工の道具を回収して、材料も瓦礫の中から作られたそうです。
隣接の敷地で ボランティアさんが作業中でした。何か整備する土地なので、2回目の遺骨探しだそうです。側溝を掘って探しているとのこと。ママの記憶が間違っていなければ まだ40数名見つからないということでした。
ここからの景色は、冬なのでよけいに殺伐としていました。海岸は復旧工事が盛んで、「鳥の海」跡には入れませんでした。

f0075595_191149.jpg
閖上の日和山

f0075595_193951.jpg
閖上の町跡

f0075595_1105547.jpg
海岸の方は復旧工事が行われているよう

f0075595_1114719.jpg
まだまだ遺骨捜し

f0075595_1122341.jpg
閖上湊神社の小さな社が出来ていた

f0075595_1125978.jpg
建立までの経緯

閖上で以前店を開いていた人達が、名取市の中心近くの閖上さいかい市場で営業していると聞いて行ってみました。
魚屋さんで店頭にアンコウがずらり、そのままの姿で売られていたので おばあちゃんに送りました。今夜はアンコウ鍋になっているはずです。

f0075595_1135386.jpg
閖上さいかい市場に来た

f0075595_1142634.jpg
おばあちゃんにアンコウ送ったよ

今日は日曜日。
気になるレストランでランチしました。残念ながらSAKURAはNGなので、車で待機です。青葉通りの「Trattoria S」。コース客は予約OKでした。店内小さいので ママたちで満席。予約しておいてよかった! 前菜がいろいろな取り合わせでうれしい。パスタもカラスミ。デザートの盛り合わせも魅力的。日曜日のランチを楽しみました。

f0075595_11537.jpg
前菜

f0075595_1152077.jpg
カラスミとイカのパスタ

f0075595_1153510.jpg
リゾット

f0075595_116459.jpg
メインのカレイ

f0075595_1162187.jpg
デザート

f0075595_1163816.jpg
日当たり良好

SAKURAと合流して、ワンコのお店でほつれかけている首輪を新調しました。
おまけにおもちゃも買いました。SAKURAにとってはこれが一番うれしいようです。即決でしたから。
寒がりになったSAKURAのために、ダウンのベストを注文して帰りました。

夕方、またもや酒粕をコンロで炙りました。SAKURAの食いつき良いです。その後は、おもちゃで遊ぶこと延々30分。新しいおもちゃでテンション上がったのか、酒粕でテンション上がったのか?

f0075595_117292.jpg
またもや酒粕

f0075595_1172889.jpg
大好き! 目が光っちゃった

夜から一転、雪が降り始めました。積もり始めています。
朝には 世間は雪景色かな。
by sakura-corgi | 2014-01-27 01:27 | SAKURA | Comments(0)

大寒までのこの1週間

今年はじめての 仙台での生活のダイアリーです。
1月はあっという間に過ぎていきます。2月逃げる、3月去るなら これからもっと時が過ぎるのがはやくなるってこと?

1週間前の14日は、恒例の「どんと祭」でした。
ママは仕事が終わってからそのまま 大崎八幡神社に行きました。かなり寒いのでSAKURAは歩かないだろうと 連れていきませんでした。多分たどり着かない。
雪はないけど 帰りには手足の先がジンジン、かじかんでいました。

長く目が入らなかった達磨にめでたく目が入って 今年は燃しました。次に 新しい達磨を大小2つ買いました。大はいつもの仕事場の学業祈願、小はママ自身にプレッシャーをかける祈願?
いつもの鏑矢もゲット。今年は東北東だそうで、さっそく仕事場の天井に吊るしました。
写真は、携帯電話からです。カメラを持って行ったはず!が見つからなくて、、、。帰ってから探したら、カバンの一番底に入っていました。トホホホホ。
気をとりなおして、今年もいい一年でありますように。

f0075595_024388.jpg
大崎八幡のどんと祭

土曜日は、ママの陶芸に使う土と貝殻と海草を拾いに 松島に行きました。
まずは、西行戻しの松に行ってみました。
カフェ・ロワンの看板は外されていました。到着すると、ロワンの建物全部がなくなっていました。やっぱり修理はむつかしかったようです。斜面だしね。寂しさがこみあげましたが、幸い 松島湾の眺望は変わらず絶景でした。
しばらくあたりを歩いてみました。いいカフェだったので残念です。

f0075595_0254535.jpg
カフェ・ロワン跡

f0075595_0262876.jpg
寂しいけど

f0075595_0265791.jpg
景色は今も素晴らしい

f0075595_0272531.jpg


その後、松島海岸をお散歩。ママは牡蠣の貝殻を拾いました。
もともとあまり貝殻がないので、ほとんど海岸の貝殻なくなりましたよ。
海草はワカメのみ。季節柄 そうなんでしょう。

f0075595_0275673.jpg
松島海岸

f0075595_0282162.jpg


f0075595_0283785.jpg


f0075595_0285311.jpg


f0075595_0291314.jpg
走る

雄島に渡りました。頑丈な赤い橋が出来ていました。
松島の小島はいつ見ても情緒あふれています。

f0075595_030411.jpg


f0075595_0302373.jpg
雄島へ行こう

f0075595_0305684.jpg
橋も新しくなった

f0075595_0312770.jpg


f0075595_03147100.jpg


f0075595_032748.jpg


日曜日、気仙沼に用事があって出かけました。
夕方、気仙沼港に出て、いつもの「お魚いちば」と「復興屋台村」に立ち寄りました。特上紅鮭と お薦めのひかふれスープ、イカの塩辛 等、海の幸をゲットしました。

f0075595_0325433.jpg
渋柿を外に長く置くと 甘くなるという。ひとついただいてみたら甘かった

f0075595_0343068.jpg
すっかり夕暮れた気仙沼港

f0075595_0351679.jpg
お魚いちば

f0075595_0354692.jpg
気仙沼復興屋台村

翌日、紅鮭で粕汁をたんまり作りました。
なんと、アルコールが一切ダメなSAKURAが 酒粕を好んで食べたのにはびっくり。酔っぱらわないか心配しましたが、少量だったのでその後いつものように部屋でボールを追っかけて遊んでいました。千鳥足ではなかったです。はい。

f0075595_0373965.jpg
極上紅鮭で粕汁作ろう

今夜は、どんと祭で買った 干支の「午のパン」を食べてみました。少し味噌が入っているそうです。美味というわけではありませんが、縁起物ですね。
SAKURAも食べました。

f0075595_0382544.jpg
干支の午のパン

先週のお花です。

f0075595_039125.jpg
水仙

f0075595_0393813.jpg
啓翁桜
by sakura-corgi | 2014-01-22 00:46 | SAKURA | Comments(0)

お正月の旅のダイアリーも これで終わりです。
書いてると 長い旅だったような気がしますが、2泊3日でした。

やっぱり国道55号線を 海岸沿いにひた走り、途中で長くてきれいな海岸が見渡せる公園を発見、おばあちゃんが見てみたいというので 降りてみました。

f0075595_23205162.jpg
むこうは大海原

最後に、高知市内の高知県立牧野植物園に立ち寄りました。
ここはワンコはだめなので、SAKURAは車中待機でした。冬場は車中でも問題ないので ゆっくりと見て カフェでランチが出来ました。
冬なので ツワブキと椿くらいしか咲いていなくて残念でしたが、記念館の中の牧野文庫などが見れました。58000点の蔵書などが収蔵されているということです。残念ながら 写真はNG。
美しい牧野富太郎記念館は、建築家・内藤廣氏の設計だそうです。サスチィナビリティー(持続性)という考え方がひとつのテーマです。
「自然と人間が共生している仕組みを壊さず持続させていくための工夫が構造や設備などに生かされています。最新のコンピューター解析技術と土佐の伝統技術との共同作業でつくられたこの建物は、景観に配慮した環境保全型建築の方向性を示す優れた建築物として全国的な評価を受け、第13回村野藤吾賞をはじめ数々の賞を受賞しました。」とのことです。HPから。

f0075595_23214465.jpg
高知県立牧野植物園

f0075595_23221764.jpg


f0075595_23223474.jpg
牧野富太郎記念館本館

f0075595_2323435.jpg


f0075595_23232437.jpg
売店で見つけた 梵天金魚椿(葉っぱが 金魚)

f0075595_23241113.jpg
記念館から外をみる

f0075595_23244096.jpg


f0075595_232458100.jpg
牧野文庫 58000点収蔵!

この広大な植物園 春、秋はすばらしいと想像できます。牧野博士が命名した植物園コーナーもありました。
少し散策してから やっぱり温室に入りました。ここでもバナナの花が咲いていました。

f0075595_23253096.jpg
温室のバナナの花

f0075595_23255433.jpg
パパイヤ

f0075595_23261340.jpg


f0075595_23262774.jpg




f0075595_2327737.jpg


今度は春に訪れたいですね。

お土産を買ってから 高知道に入ってひたすら車を走らせました。おばあちゃんの家まで4時間でした。高速走ると 案外近いのね。
無事帰宅出来て ホッとしました。いい加減な計画の旅でしたが、なかなか発見も多くてよい旅でした。これで ほぼ四国の一筆書きとなりました。厳密には 高松あたり数年前に行ったけど、一筆書きではないかも、、、。次回の宿題に取っておきましょう。

おわり
by sakura-corgi | 2014-01-15 23:32 | SAKURA | Comments(0)
国道55号線を 室戸岬からさらに西に走りました。
この日のお宿は室戸岬だったのですが、ちょっと時間が出来たので 室戸市の吉良川町の明治から昭和初期の建物を見て歩きました。
「藩政時代より林業が盛んで、明治初期に入ると木炭の生産が始まり、良質な木炭を産出したことから、これらを扱う商家や海鮮問屋が繁栄しました。その面影を残した町並みは、平成9年に「重要伝統建造物群保存地区」に選定されています。」

まず 遅いランチに 蔵空間茶館(池田家住宅)におじゃましました。カフェは蔵で、大きな机と店主の趣味の楽器がたくさん並んでいました。素敵な空間でのんびりとくつろいでから、屋敷を外から見学させてもらいました。こういうお屋敷は 維持がたいへんそうです。

その後、町並みをつらつらと写真を撮りながら散策しました。真っ白な土佐漆喰、水切り瓦、いしぐろ、、、。室戸地方は雨は横から古ものと形容される程で、その強い風雨など厳しい自然環境から家屋を守るための工夫が見られます。
台風といえば 室戸岬がTV中継されてましたものね。

f0075595_00910.jpg
この蔵が

f0075595_002874.jpg
カフェだそう

f0075595_005046.jpg
入ってみましょう

f0075595_011223.jpg
蔵空間茶館 右が入口

f0075595_015441.jpg


f0075595_02102.jpg


f0075595_022714.jpg


f0075595_024577.jpg


f0075595_032749.jpg
水切り瓦(強い風雨から家屋を守るため、壁面に3~5段の水平に突き出した小さな瓦の屁。上から流れてくる雨水が直接地面に落ちるように考えられたもので、漆喰の白壁を保護する)

f0075595_03442.jpg
いしぐろ

f0075595_03592.jpg


f0075595_041533.jpg
格子のある家

f0075595_043026.jpg


f0075595_044841.jpg
明治44年建築の商家

f0075595_051139.jpg
いしぐろ(半割にした石の割り口を外に出し「ハンダ」(赤土と漆喰を練り合わせた接着剤)により積み上げられた。これも 台風などの強風から家を守るため。石は浜石、河原石がほとんど)

f0075595_053588.jpg
上町の井戸(水の得にくい山側の上町では限られた井戸を共同で使い、管理していた)

f0075595_0681.jpg
郵便局(昭和40年頃まで郵便局として使用されていた 熊懐家住宅。鬼瓦に「〒」マークが施されている。今は未使用)

f0075595_062562.jpg


f0075595_064115.jpg


f0075595_06599.jpg


f0075595_071520.jpg
キラメッセ室戸からの夕日


室戸岬をいっぱい歩いたSAKURAは、車中で休憩でした。


今日は どんと祭でした。風はないものの凍えそうでした。雪のないどんと祭は珍しい。お正月飾りを燃してきましたよ。
by sakura-corgi | 2014-01-15 00:26 | SAKURA | Comments(0)
お正月4日。
徳島県の宍喰のペンションを出発して、目的地・室戸岬に向かいました。ひたすら国道55号線。
途中のミカン農家の売店が気になり、今 季節のポンカンをどっさり買いました。気になるのは文旦ですが、季節は2月ということで、香りを楽しんでくださいと1個いただきました。飾る後ろ側の皮に少し傷を入れると いい香りがするそうです。もちろん熟せば食べられます。

室戸半島は、「室戸ジオパーク」となっていて、いろんな地質・地形がみられます。
途中 車を降りて岩岩を見ながら 室戸岬、灯台へ行きました。興奮のママでした。

f0075595_1594449.jpg
海岸に面するペンションコテージに泊まった

f0075595_202814.jpg
文旦をもらいました

f0075595_205942.jpg
鹿岡の夫婦岩

f0075595_212755.jpg
奇岩

f0075595_214797.jpg
近寄ると

f0075595_2261.jpg
こんなの

f0075595_225513.jpg
その足元で お遍路さんが休憩中

f0075595_233163.jpg
ここは

f0075595_234630.jpg
弘法大師修行の処

f0075595_243959.jpg
乱礁遊歩道とエボシ岩(斑レイ岩)

f0075595_26980.jpg


f0075595_26293.jpg
ビシャゴ岩(斑レイ岩)

f0075595_27664.jpg
ホルンフェルス(斑レイ岩をつくったマグマによって砂岩や泥岩が焼かれたもの)

f0075595_281662.jpg
室戸岬 タービダイト層(繰り返して起きる地震時、隆起の蓄積によって形成されたもの)

f0075595_2101169.jpg
行ってみた

f0075595_210299.jpg


f0075595_2105595.jpg
ここから山頂に室戸岬灯台が見える

f0075595_2115858.jpg


f0075595_212157.jpg
岬の先端の灌頂ヶ浜

f0075595_2125850.jpg
海に足を浸けてみた

f0075595_2133064.jpg
灯台に行こう

f0075595_2135828.jpg
室戸岬灯台

f0075595_2142789.jpg
中岡慎太郎像(坂本龍馬とともに維新回天に尽力したひと)

f0075595_2183021.jpg


f0075595_2202458.jpg


f0075595_2204050.jpg


f0075595_221556.jpg
日本一の一等レンズだそう 直径2.6m

f0075595_221593.jpg


f0075595_2221771.jpg
49キロ光が届く

f0075595_2223779.jpg


f0075595_2225395.jpg
隣の四国第二十四番霊場 最御崎寺(ほつみさきじ) 室戸山明星院

f0075595_2245529.jpg
お参りしていこう

f0075595_2251888.jpg

by sakura-corgi | 2014-01-14 02:28 | SAKURA | Comments(0)
お正月3日から、四国へドライブの旅に出ました。
道連れは今回もおばあちゃんです。足腰鍛える目的もありです。

明石大橋から 徳島に入りました。国道沿いのうどん屋さんでランチ。もちろん讃岐うどん。すっごく美味しかった。キツネのお揚げが巨大でした。これでテンション上がりました。
ずっと海沿いの国道55号線をひた走りました。今回の旅の目的は、昨年逃した室戸岬に立つことです。単純にそれだけ。後は何にも考えずに レッツゴー!

途中、ウミガメ上陸地として有名な日和佐に立ち寄りました。大浜海岸です。
ウミガメ上陸・産卵の季節ではないですが、めったに来れないところなので、その海岸を見てみることに。小さいながらもきれいな砂浜でした。
2013年のアカウミガメの上陸は 5月29日から8月15日まで、頭数は35頭。そのうち産卵したのは25頭です。残念ながら 年々減っているようです。

隣接のうみがめ博物館にも入ってみました。ペットは抱っこでOKでしたが、さすがに重くて 途中からSAKURAを車で待機させることにしました。
ウミガメの子供を抱かせてもらいました。さすが子供、皮膚の部分は柔らかかった。あまり触るのはかわいそうなので さっさと返しました。

その隣接の日和佐八幡神社で初詣となりました。

f0075595_047321.jpg
大浜海岸へ来た

f0075595_0473178.jpg
ヤッホー

f0075595_047524.jpg


f0075595_048633.jpg


f0075595_0482246.jpg
あそこへ行こう

f0075595_0484672.jpg
日和佐うみがめ博物館

f0075595_0491849.jpg
日和佐八幡神社で初詣 最近では珍しい旭日旗


この連休、仙台は-4度まで下がって寒いです。道が凍っています。
明日はどんと祭。
by sakura-corgi | 2014-01-14 00:52 | SAKURA | Comments(0)

SAKURAは帰省先でお正月を迎えました。

妹家族も帰省してきて、SAKURAは1年ぶりの再会でした。
えっ?ってSAKURAは戸惑いの顔。姪っこの2人がこの1年でぐっと背が伸びて 大人サイズになっていたので、SAKURAはびっくりしてしまったようです。「誰?」って顔でした。しばらくして 姪っ子が遊びだすと まだ子供だとわかっようで、SAKURAも楽しそうでした。
ちっともハウスしないので 寝不足で夜にはぐったりしていました。「SAKURAがぺっしゃんこになってる~!」って言われていました。そう、SAKURAは極度の疲労時には 死んだようにお腹までぺっしゃんこになって横たわっているのです。

賑やかな元旦を過ごし、妹家族も帰っていきました。
2日は、ママのゴルフ打ちっぱなし初め。クローゼットに妹が独身時代に使ったゴルフクラブが眠っているのを見つけました。十数年ぶりに明るいところに出てきたクラブ、雑巾で拭いて いざ練習場へ。あまり調子がでなかったのですが、上着を脱ぎ捨て、トレーナーを脱ぎ捨て、いや 暖かいところはいいなあ~と言いながら打ちました。仙台の練習場はこの季節 凍えますからねえ。

その後に、SAKURAのお散歩に加西にあるフラワーセンターに行きました。ここはおばあちゃんの好きなところだそうです。
しばらく場内を歩いてから やっぱり加西は寒いので 温室に入りました。バナナの花が咲いてた! 温室がいいな~のお正月2日目でした。

f0075595_23191173.jpg
お正月2日目です

f0075595_23193726.jpg
温室です

f0075595_23202100.jpg
暖かいです

f0075595_23203040.jpg
バナナの花が咲いていた

f0075595_23205778.jpg
これは何の実?

f0075595_23213855.jpg
何の花か分かりません

f0075595_23412379.jpg
ママと

f0075595_23414420.jpg
暖かいよ 蘭いっぱい
by sakura-corgi | 2014-01-12 23:42 | SAKURA | Comments(0)
月曜日の夜に 仙台に戻ってきました。

珍しく雪がない仙台でしたが、寒い! あたりまえですが、寒い!
昨日は 日中も日陰の水溜りが凍っていました。
またマフラーがしっかり防寒具となっています。鼻まで巻いています。

このお正月の関西、四国は暖かでした。マフラーも手袋もいらない。高知では コートも脱ぎたくなるくらいでした。
体というのは 緩いほうに慣れてしまうようです。

f0075595_23442100.jpg

1泊目の朝、徳島・宍喰の宿の海岸で走る
by sakura-corgi | 2014-01-08 23:06 | SAKURA | Comments(0)
f0075595_1832124.jpg
灌頂ヶ浜

f0075595_183219.jpg
浜から見た灯台

f0075595_183217.jpg
室戸岬灯台

お正月4日目です。SAKURAは、室戸岬に立ちましたよ。
岬の最先端の潅頂ケ浜、室戸岬灯台にも登りました。
コートがいらないくらい。高知の最高気温は16度でした!(o^∀^o)
by sakura-corgi | 2014-01-04 18:32 | SAKURA | Comments(0)