ママの陶展 in 一関


またママは「無茶な芸」をやっていました。

岩手県一関で「陶のアクセサリー展」を5日間。

仙台から東北道を使って北上すること約1時間半のところでした。


f0075595_00415467.jpg

f0075595_00420727.jpg

f0075595_00482427.jpg



日曜日、行く途中の長者ヶ原のPAで「あら?ワンコ!」と思ったら、SAKURAの次女のあやめちゃんでした。キャンキャンの再会。変わらず元気ハツラツのあやめちゃんでしたよ。

ママの陶展に来てくれました。可愛いお客様でした。


f0075595_00423053.jpg
あら?

f0075595_00425092.jpg
次女のあやめちゃんが来てくれました

f0075595_00431546.jpg
パパママさんと

SAKURAは残念ながら来れませんでした。帰宅したら不満気。

でも明日からGWですからね~。


by sakura-corgi | 2015-04-29 00:43 | ママの陶芸日誌 | Comments(0)


ママ、週末は陶芸三昧でした。


1週間前のダイアリーです。

先週の日曜日、お待ちかねの泉ボタニカルガーデンが開園したので、早速行ってみました。

いいお天気でした。


SAKURAお目当てのソフトクリームは、まだ肌寒いので無かった。残念でした。


写真日記です。いっぱいありますよ~。


f0075595_22455778.jpg
春だな~ラッパ水仙


f0075595_22465221.jpg
名前が分からない

f0075595_22472791.jpg

f0075595_22474299.jpg
芝生広場

f0075595_22480246.jpg
ミニラッパ水仙

f0075595_22482367.jpg
とフキノトウ

f0075595_22484480.jpg
椿

f0075595_22485828.jpg

f0075595_22491687.jpg
ショウジョバカマの蕾

f0075595_22495257.jpg
ツツジ

f0075595_22501156.jpg

f0075595_22503066.jpg

f0075595_22505043.jpg
とワタシ

f0075595_22511528.jpg

f0075595_22513402.jpg
カタクリ

f0075595_22515204.jpg
咲いてた

f0075595_22520939.jpg
いっぱい


f0075595_23054216.jpg
ママはカタクリの花に気をとられて、穴にはまってすっ転んだのでした。イタタ!


f0075595_22525274.jpg

f0075595_22543370.jpg

f0075595_22545434.jpg
小休止

f0075595_22551932.jpg
雪がまだ残る泉ヶ岳

f0075595_22555073.jpg
リュウキンカ

f0075595_22560825.jpg

f0075595_22562598.jpg
水芭蕉とリュウキンカ

f0075595_22565339.jpg

f0075595_22571006.jpg
とワタシ。でへっ

f0075595_22575335.jpg

f0075595_22581087.jpg

f0075595_22582734.jpg
フキノトウ おいしそう

f0075595_22585439.jpg
定点観測

f0075595_22592084.jpg
温室でコーヒータイム中

f0075595_22595667.jpg

f0075595_23001393.jpg
帰り道

f0075595_23003472.jpg
春を満喫。いいお散歩ができました




by sakura-corgi | 2015-04-19 23:01 | SAKURA | Comments(0)

南蔵王・水芭蕉の森


ママは眠くてしかたないのですが、写真がたまっています。

土曜日の雨の日のダイアリーです。


雨? ならば桜より水芭蕉! と南蔵王山麓の「水芭蕉の森」に行きました。白石市です。

山の中にどんどんと入って行って。雨なので車もほとんど通らなく、快適なドライブでした。

本当にあるの?ってくらいひと気のない山道でした。


実は、1週間前にSAKURAはパパと行ったそうです。まだ蕾だったとか。

今回は? 蕾に近いところもあったのですが、咲いていました。

群生地を整備したそうです。木道を一回りで水芭蕉を満喫できました。

やっぱり水芭蕉は 雨が似合う。


SAKURAは名残の雪で 行き帰りに雪浴びしていました。すでに黒っぽい雪です。

やめて~! それでも浴びながら雪も食べていました。そこまでしたいの?



f0075595_23543492.jpg
雪すりすり中

f0075595_23550674.jpg
気が済んで出発

f0075595_23553676.jpg
見えて来た

f0075595_23555757.jpg
この辺りはまだ蕾

f0075595_23562683.jpg
蕾ね

f0075595_23564701.jpg
この先どうかしら?

f0075595_23571477.jpg

f0075595_23573254.jpg
ずいぶん開きました

f0075595_23575976.jpg
かわゆいな~


f0075595_23584749.jpg
え?ワタシのこと?

f0075595_23592763.jpg
違いました、こちらのこと

f0075595_23595205.jpg
飛び跳ねている様な

f0075595_00003547.jpg

f0075595_00010124.jpg
こちらはずい分と

f0075595_00012884.jpg
咲いてますな~

f0075595_00014956.jpg

f0075595_00022991.jpg
まだここも

f0075595_00025845.jpg
もっと咲いています

f0075595_00031905.jpg

f0075595_00034051.jpg
群生地ですから

f0075595_00042384.jpg

f0075595_00043776.jpg

f0075595_00045033.jpg

f0075595_00051676.jpg
この辺りはかなり葉が

f0075595_00054673.jpg
大きくなりました

f0075595_00063256.jpg
白石市の水芭蕉の森でした

f0075595_00071658.jpg
説明
サトイモ科、長さ1.5m~2mの根茎が地中に横たわっている。白い花のようなのは仏炎苞、中の棒のような花軸の上に黄緑色の小さな花が密集している

f0075595_00103309.jpg
またスリスリ ドロドロの雪ですよ~






























by sakura-corgi | 2015-04-17 00:14 | SAKURA | Comments(0)

一分葉桜の時


一分葉桜。こういう言葉があるようです。

ちょうど今が。


土日の写真がたっぷりあるのですが、ママは忙しくて後日に。まず今日のダイアリーです。


昨夕にけっこう激しい雷雨がありました。

これで桜散ったかなあ~と心配していましたが、朝見たら、そうでもない。


お昼のランチ時に、カメラをポケットに忍ばせて撮りました。まだ散ってない桜。

枝先には少し若葉が見え始めました。調べたら、「○分葉桜」という言葉があるようで、ちょうど一分葉桜かな?


f0075595_23023233.jpg
一分葉桜に

f0075595_23031117.jpg
なりました

f0075595_23033695.jpg
北側ですが、こちらは

f0075595_23044273.jpg
かなり散りました

f0075595_23051018.jpg
いつもの道

f0075595_23053210.jpg
盛りを過ぎようとしています

f0075595_23060522.jpg
枝先に緑が見えてくると

f0075595_23063215.jpg
ちょっと寂しいな~


こちらのSAKURAは今夜も 夜のお散歩かっ飛ばしました。ご機嫌です。



by sakura-corgi | 2015-04-16 23:07 | ママの独り言 | Comments(0)


今日もまだ寒かった。

昨日ほどではないので、ダウンコートからスプリングコートにもどしました。手袋も外して、ポケットに手をつっこんでいました。


近所の桜を撮ってみました

空き地状態の駐車場に近代的なビルが建ってしまって、しかも桜の枝を払われたので、見ごたえが無くなりましたが、パチリ。今年は 花見がてらの通行人も多いです。


f0075595_22355241.jpg
近代的なビルが建ってしまって

f0075595_22361705.jpg
それでも桜は咲いている 

f0075595_22370047.jpg
6分咲きくらいかな?


今日もSAKURAは超元気。夜のお散歩にカメラを持参しました。

そうしたら、今夜は夜桜コースに行こうとしません。ママは「こっちに行こうよ!」ってSAKURAを誘って夜桜コースに連れて行きました。

夜桜って神秘的だなあ。薄暗さと微妙なピンク色。


f0075595_22382172.jpg
今夜も夜桜

枝垂れ桜の夜桜 「うらめしや~?」(違うかっ)







by sakura-corgi | 2015-04-09 22:44 | SAKURA | Comments(0)

夜桜コース


今日はなんと寒かったことか。

タートルネックに、ダウンコートをひっぱり出してきて、おまけに手袋をしても手が冷たかった。


超元気なSAKURA,夜のお散歩は,自らいつものコースから外れて、夜桜花見コースにしました。えっ?花見するの?ってママはSAKURAに聞きました。

前回のダイアリーでアップした枝垂れ桜を見に行ったSAKURAです。犬でもなにかそんな気分になるのかな?

残念ながら、カメラは持参していなかったのですよ。


代わりに 昨日の運び屋SAKURAの写真です。


f0075595_23431634.jpg

今年もアマリリスが見事に咲いてくれました。


f0075595_23434803.jpg





by sakura-corgi | 2015-04-08 23:44 | SAKURA | Comments(0)

あっという間に桜


今年は あっという間に桜が開花しました。

先週の金曜日に、蕾の中に小さく咲いてる桜を発見。ママの開花宣言でした。
、、、と、もう近所の枝垂れ桜は9分咲き。花見をしながら歩くのは楽しい。

SAKURAはここんとこずっと絶好調です。

f0075595_21372302.jpg
北を見ると満開

f0075595_21390597.jpg
いつも見ている枝垂れ桜もほぼ満開

夕方から雨模様です。よく降るなあ。



by sakura-corgi | 2015-04-06 21:41 | ママの独り言 | Comments(0)


4泊5日の旅、いよいよ最終日です。


ペンション萩での朝食は 早朝からパンの焼きあがる香り。ド~ンとパン1斤が食卓に出てきました。残りはビニール袋と紙袋を用意してくれるので、お持ち帰り。いいおやつとなりました。


f0075595_16302469.jpg
お宿の朝食は毎朝焼きたてのパン

f0075595_16305990.jpg
スープと

f0075595_16312039.jpg
メインプレートの目玉焼きはハート型


宿から萩中心部へ行く途中にある笠山で 椿まつりをやっていたので行きました。

椿群生林です。

アップダウンがおばあちゃんにはちょっときつかったのですが、大好きな椿の花を存分に見ました。おばあちゃんのセーターも 偶然椿模様でした。


f0075595_16320957.jpg
笠山椿群生林を歩く

f0075595_16323613.jpg
笠山は小さな火山

f0075595_16330352.jpg

f0075595_16333626.jpg

f0075595_16335219.jpg
あら?

f0075595_16340971.jpg
「おいでませ」

f0075595_16344340.jpg

f0075595_16345788.jpg
展望台からの椿群生林を眺める 向こうは日本海

f0075595_16354074.jpg

f0075595_16355332.jpg
おまたせ

f0075595_16361244.jpg

f0075595_16362533.jpg

f0075595_16364198.jpg

f0075595_16365729.jpg

歩いて日本海に出られます。


f0075595_16374097.jpg
日本海に出た

折角なので、笠山山頂へ。火山口を見てみました。繁みでよくわかりませんでした。


笠山は、越ヶ浜から突き出した小さな火山で、高さ112m、深さ30mの小さな噴火口跡があります。海抜60m付近までが数万年前の噴火活動でつくられた溶岩台地で、その上に、約1万年前の噴火で釣り鐘状スコリア丘の単成火山がつくられました。風穴が多数存在します。(説明書より)


f0075595_16382635.jpg
あそこは

f0075595_16385926.jpg
行ってみよう

f0075595_16392397.jpg
笠山の火口でした

f0075595_16395323.jpg
もうよく分からない

f0075595_16402256.jpg
上で待つのは

f0075595_16404833.jpg
おばあちゃんでした

f0075595_16412129.jpg
写真だけでも

f0075595_16413868.jpg
笠山山頂

旅の締めくくりに、「がんこ庵」でお蕎麦を食べました。お店に飾ってある数々の萩焼を見せてくれました。古萩に興味があると言ったら、この店では特別に古萩の器でお蕎麦が食べられるそうで、小さい器を見せてくれました。


この店のおすすめで、骨董やを覗いてみました。ひやかしでしたが、見事な古萩の抹茶茶碗を見て触ることが出来て、納得して帰路につきました。


f0075595_16420493.jpg
お蕎麦でしめくくり

これでいい旅でお終いになるはずでした。


余談です。



またここから、お狐さん?

狐のせいにするのは良くないかもしれません。


山陽道に入って、宮島SAで夕食後、また走りはじめました。夜の8時半頃、そこで巨大なイノシシ2頭が高速道路を横切りました。目の前5mほどだったので避けられず、がったんがったん!

どうも1頭を轢いてしまったようです。その後エンジン音がおかしくなって、低速で走行。次のPAで大手T保険会社とすったもんだの後ママ激怒。(ママは保険会社とどうも肌が合わない。お客様の身にならない、しかもマクドナルドのマニュアル的な対応に憤慨!)


次のSAの給油所で親切な整備士さんに車をみてもらいました。ガソリンオイルが漏れているので走行しない方がいいということで、また保険会社とすったもんだ。ママはもう怒る気もなくして、2時間後車はレッカーされました。

その間、整備士さんは私達がどうして帰ったらいいか色々と調べてくれました。感謝!


SAKURAはクレートに入ったままレッカーされました。ママとおばあちゃんは大型レッカー車の助手席へ。次のICのコンビニで降ろされました。夜中の0時過ぎ。周りは多分田んぼなのか まわりは真っ暗です。ポツンとコンビニの前に取り残されました。広島のどこかです。

ママとおばあちゃんとSAKURAとめいっぱいの荷物(車の旅行でしかも帰りとあって膨大な荷物)そこからタクシーを呼んで岡山方面に 実家からは姉夫婦が岡山方面向かって迎えに来てくれました。走ること2時間、無事姉夫婦の車とSAで合流できました。
実家にたどり着いたのが、早朝の4時半でした。悪夢のようでした。

翌朝、レンタカーやさんに電話したら、「イノシシにぶつかった?よくあることですよ。」という返事にホッとしました。一生に一度あるかないかのことだと思っていました。


その日は大阪伊丹空港まで また姉夫婦に送ってもらいました。


仙台着。その夜は、ママとSAKURAは悪夢を見ながら眠りに落ちました。



お狐さんもうひとつ。

仙台空港に迎えに来たパパは、少し早く到着したので 空港の近くの海岸に新しく出来た堤防を見に行きました。堤防を越えて砂浜の波打ち際からは遠く離れて堤防を眺めていると、突然の高波! パパの靴は水没してしまいました。お狐さ~ん。

翌日ママは あの稲成神社に電話して 東の方に向かって一振りお願いしました。鉾型の破魔矢は近くの神社に納めに行きました。


一件落着。


おわり


by sakura-corgi | 2015-04-05 16:48 | Comments(0)


旅の4日目です。


f0075595_00310823.jpg
ペンションの隣の夏みかん畑 いっぱいなってるなあ~ でもまだ収穫には1カ月ほど早いそうです。

f0075595_14435170.jpg
朝のお散歩中に見つけた看板「ウイン・コーラ」って何?



萩です。市営駐車場に車を停めて、萩城下町の街歩きです。

車で行くととても大変な道ですが、歩くと大した距離ではなかったのです、

ママお目当ての所を立ち寄りながら寄りながら、SAKURAも一緒に歩きました。お店の前で待っていると、SAKURAは人気者だったのです。


f0075595_00053908.jpg
ママここだって

f0075595_00254843.jpg
おばあちゃんも物色中

f0075595_14453449.jpg
私はイギリスの犬だからね。似合わないわ

f0075595_14463212.jpg
高杉晋作広場に井戸があった

f0075595_14470126.jpg
晋作誕生の地の近くだそうだ

f0075595_14480364.jpg
城下町を歩く

f0075595_14482209.jpg
萩焼を見るママ

f0075595_14485097.jpg
ギャラリーに入ったままなかなか出てこない

f0075595_14491535.jpg
これも萩焼



町家も見学しました。ちょうどお雛様の季節で、お雛様がたくさん展示されていました。

旧久保田家では玄関の柱にSAKURAを繋いで見学。幕末から明治時代前期にかけて建築された町家で、呉服商から酒造業に転じ、明治時代には来萩した名士の宿所として利用されているそうです。

菊屋家では「抱っこでどうぞ」と家の中も抱っこで見学しました。はっきり言ってSAKURAは重かった! 

ここは国内に現存する最古の大型町家のひとつ。御用屋敷となっていいあした。


どこでもSAKURAに好意的、ワンコに優しい町です。


f0075595_14495757.jpg
旧久保田家住宅見学

f0075595_14510667.jpg
ひな祭り展の真っ最中

f0075595_14513177.jpg

f0075595_14514798.jpg
萩藩きっての豪商 菊屋家住宅をSAKURAも抱っこで見学

f0075595_14530854.jpg

f0075595_14532163.jpg


萩焼の窯元の登り窯を見てから、萩城跡へ。夕方だったからか静かで趣がありました。


その後、夕食に入った料理やで飾ってあった写真を見つけました。

先ほど見た萩城跡の石垣にそっくり! 店主に聞いてみたら、萩城の解体前の写真だそうです。


関ヶ原の戦いに敗れた毛利輝元は萩に移封され、1604(慶長9)年に萩城築城を開始。4年の歳月をかけて完成し、以来約260年の間、毛利藩政の拠点となりました。天守閣等は1874(明治7)年に解体されました。(ガイドブックより)


その解体前の写真でした。店主によると、築城時は瓦が赤かったとか、その後黒に葺き替えられたという話でした。再建したいという声があるけれど、残念ながら城の設計図が残ってないそうです。写真だけを参考に作ったら、ただのおもちゃでしものね。堀と石垣を見て当時の城を思いめぐらす方がずっと本当に近いと思います。

それでも城の写真が残ってるのにびっくり!!!のママでした。


その料理やでは、ウニ丼、お寿司、そして季節の「白魚の踊り食い」を食べました。踊り食いは おばあちゃんにも大うけ。


f0075595_14540696.jpg
泉流山大眉窯

f0075595_14563533.jpg

f0075595_14565105.jpg

f0075595_14570635.jpg
ろくろ工房見学中

f0075595_14573179.jpg
もう終わりだって

f0075595_14580049.jpg
萩城跡へ

f0075595_14583283.jpg
萩城址

f0075595_14585903.jpg

f0075595_14591518.jpg
城近くの窯元

f0075595_14593410.jpg
萩城の写真見つけた


つづく




by sakura-corgi | 2015-04-05 00:05 | SAKURA | Comments(0)


旅の3日目です。


予報通りの2日連続の雨です。午後から上がるとのことで期待しつつ。


お宿の食堂に、太鼓谷稲成神社のお札が何か所かに貼ってあったので、やはり前日車で上がってしまって見逃した参道の 奉納された約千本の朱の鳥居は見とかなきゃ、ともう一度行くことにしました。宿の主人に、どこからだと鳥居が見渡せるか聞いたら、「河川敷に下りれば」と、道を教えてもらいました。「神社が好きなら、隣の弥栄神社もいいよ」と言われて、レッツゴー!


向こう岸から鳥居を見渡しました。

やはりここまで来たのだから少し登ってみよう。SAKURAとほんの少し登りました。見渡すと津和野の山々がきれいです。靄のかかる山もいいもの。



f0075595_01011245.jpg
津和野川の向こう岸に鳥居。行ってみよう

f0075595_01035221.jpg
SAKURA登るよ

f0075595_01042023.jpg
ひゃー

f0075595_01043927.jpg
どこまでも続く 1000本だからね

f0075595_01050981.jpg
この辺で眺める

f0075595_01053650.jpg
下におばあちゃん見つけた

すぐ隣の弥栄(やさか)神社もぐるりと。


小さな社ですが、毎年7月に行われる祇園祭ご神事の際に行われる「鷺舞」の例祭で有名です。鷺舞は国の重要無形文化財。天分11年山口の祇園会鷺舞を移したのに始まり正保元年亀井茲政(これまさ)公が京都祇園会から改めて伝習させて今日まで伝わったもので、現在京都、山口ではそのあとを絶っただけに全国に唯一残る神事です。

古くは祇園社と言ったそうです。やはりここも稲成神社と同様、津和野城の鎮護のため、鬼門(東北)の方角にあたるこの場所に建てられました。


f0075595_01061690.jpg
隣の弥栄神社

f0075595_01065293.jpg
天然記念物の欅

f0075595_01082341.jpg
梅かな?満開

f0075595_01084921.jpg
ぐるっと一周すると 舞台が

f0075595_01093508.jpg
ここは鷺舞で有名です

f0075595_01100263.jpg
なかなか渋い神社です

f0075595_01102778.jpg


この日は萩への移動日でした。

もう少し時間があるので、乙女峠に行ってみました。

整備されているものの山道。SAKURAはエネルギーをため込んでいたのでダッシュで登りました。おばあちゃんもなんと元気に登ってきました。

この坂道の手すりは、乙女峠まつりの際には取り外しができるそうです。おばあちゃんは手すりがありがたかった。

長崎浦上の信徒153名が流罪の刑で預けられ、何人かはここで殉職しました。拷問の数々による棄教を強いられたといいます。ここでもシスターが丁寧に説明してくださいました。シスター達も高齢化で大変なんだそうです。シスターの老人ホーム?


f0075595_01110073.jpg
乙女峠 これを登ると

f0075595_01113102.jpg
到着

f0075595_01115367.jpg
キリシタン殉教史跡

f0075595_01122755.jpg
後に建てられたマリア聖堂

f0075595_01130027.jpg

f0075595_01131746.jpg

f0075595_01133237.jpg

f0075595_01134963.jpg
下るよ

f0075595_01140855.jpg
おばあちゃん頑張れ


この後、津和野を後にして、萩に向かいました。約2時間のドライブだったかしら。


萩の城下町を少し走ってみましたが、道が一方通行やらでたいへん。津和野から来るとやたら都会に見えました。

まずは、町家カフェで遅いランチ。


f0075595_01145368.jpg
町家カフェでランチ



その後早速、萩焼の勉強にと「山口県立萩美術館・浦上記念館」に向かいました。ちょうど陶芸展示。三輪休雪、和彦らの萩焼の巨大なオブジェ。現代陶芸家の茶碗等、目がみるみる肥えていきそうでした。


宿に向かいました。

夕食なしのプランだったので、途中でたまたま見つけた「浜料理がんがん」で「漁師のまかない定食」を食べました。なかなか面白いお店でした。なんと店長は大阪出身とか。


お宿は「ペンション萩」に2連泊。ワンコ歓迎のお宿です。


つづく


by sakura-corgi | 2015-04-04 01:15 | SAKURA | Comments(0)