人気ブログランキング |

SAKURA一家の成長日記


by sakura-corgi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2017年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


旅を終えて、実家でのんびりしました。

ママは1日寝てるよ~って言ってたのですが、おばあちゃんに託した宿題があって、それを持って帰るつもりでした。

さあ、宿題。 、、、とその前に、ドッグカフェでランチです。もう何回も来ていますね。


f0075595_22323555.jpg



f0075595_22191189.jpg
おばあちゃんのソーセージ美味しそう

f0075595_22193345.jpg
ください


宿題はこれ。2mmのガラスを楕円に切る。

おばあちゃんはステンドガラスをやっているので、お教室に行って、切ってもらいました。

簡単に切ってしまいました。


f0075595_22213139.jpg
おばあちゃんに宿題でした

f0075595_22215737.jpg
楕円に

f0075595_22222810.jpg
切れた!

f0075595_22234158.jpg
ルーターをかけて


帰宅後、額に入れてみたら、ぴったりでした。200年前のアンティークのフランスの額縁と、版画は仙台の版画家によるもの。額装にママ、2カ月かかりましたよ。

素敵にできました。


f0075595_22262803.jpg

最終日、伊丹空港までの途中、神戸で下りて、神戸市立博物館へ。「古代ギリシャ展」を見てきました。想像以上の展示内容に満足して、おばあちゃんと別れて、SAKURAはまた機上の犬となりました。

お疲れ~!


f0075595_22281421.jpg
神戸で

f0075595_22283069.jpg
古代ギリシャ展



仙台空港に迎えに来たパパ曰く、ガラス越しに、運ばれてくるSAKURAを見たら、ケージの中で満面の笑みだったそうです。がはは!だったのでしょう。ヽ(^^)

おわり


f0075595_22293968.jpg

f0075595_22295623.jpg

f0075595_22301251.jpg
ママの誕生日でした

f0075595_22302706.jpg
お花をありがとう!



by sakura-corgi | 2017-03-30 22:30 | SAKURA | Comments(0)


最終日、宿の美味しい朝ごはんを食べて、元気に出発しました。民宿とは名ばかり。

後は、実家までの道中をのんびりと立ち寄りながら帰るだけです。


f0075595_22063629.jpg
チェックアウトの準備 雨だわ

人混みを避けていたのですが、この日は連休明けでしかも雨。これだと大丈夫だろうと、嵐山でお茶することにしました。保津川と嵐山の山々を眺めながらのんびりできる「茶寮 八翠」に行きました。海外ブランドホテルの敷地内にあります。雨の嵐山は落ち着いて、ここは静かでした。

渡月橋のたもとにある桜餅のお店。ずっと昔から通ったら買っていた桜餅。お土産にゲットしました。


f0075595_22065885.jpg
嵐山で、保津川を眺めながら

f0075595_22071985.jpg
お抹茶を

f0075595_22080291.jpg
いただきました

f0075595_22082261.jpg
保津川

f0075595_22084019.jpg

f0075595_22085560.jpg
テラス席もある

f0075595_22092242.jpg
落ち着きます

f0075595_22094283.jpg
花がきれいに入ってた

f0075595_22100603.jpg
茶寮 八翠でした


京都の街中を通って、京都東I.C.から名神高速道路にのって、京都ともさよなら。

途中の吹田で下りて、万博公園に立ち寄り。目的は、みんぱく(国立民族学博物館)の「ビーズ展」でした。見ごたえありました。


f0075595_22112874.jpg
万博公園

f0075595_22115421.jpg
民博で「ビーズ展」を見てきました

無事実家に帰宅。ママは長い運転でくたくたでした。

旅の思い出に、嵐山の桜餅を食べました。餡入りと餡なしがあります。餡なしもおいしいな~。


f0075595_22130484.jpg
桜餅~!

f0075595_22132620.jpg
ママのおすすめ

f0075595_22134953.jpg
SAKURAも食べた

つづく


by sakura-corgi | 2017-03-30 22:14 | SAKURA | Comments(0)


ちょっとママ、夕食の代わりにいろんなお土産を食べて、夜、食あたりしてしまいました。

朝起きたらいい天気、お部屋についているテラスにSAKURAを出しました。夜中ザーザーいっていたのは、この渓流の流れる音だったのでした。

朝、美味しいお宿の朝食をいただいたら、断然元気が出てきました。やっぱり「食」は重要ですね。


f0075595_21310794.jpg
宿の部屋のテラスは先が渓流でした

f0075595_21315347.jpg

f0075595_21320840.jpg

この日は、京都見物。鞍馬貴船?と思っていたのですが、道を考えると、、、。もう1泊この山の中のお宿です。お宿のご主人に聞いて、比較的行きやすい龍安寺にしました。

お宿の人が言うように、162号線を下ります。

途中、神護寺も立ち寄ってみましたが、かなりの階段ということでやめました。

すんなりと龍安寺に到着。

おばあちゃんをまず入口で降ろそうとしたら、「身障者の入口があるから、そこまで車で行きなさい」ということで、社務所まで行きました。身障者ではないのですが。外のお庭はワンコもバギーにカバーをしていたらOKという話でしたが、砂利道だったのでSAKURAは残して、石庭へ。ママは何年ぶりだろうねえ。有名な「つくばい」の風呂敷を持っています。使いましたよ。


f0075595_21324311.jpg
龍安寺の石庭に来た

f0075595_21331856.jpg

f0075595_21333622.jpg

f0075595_21335709.jpg
臥龍梅の襖絵が見事!

f0075595_21344246.jpg

f0075595_21345807.jpg

f0075595_21351207.jpg
つくばい

f0075595_21353024.jpg

f0075595_21360582.jpg
社務所の外をちょっとお散歩

石庭を堪能して、SAKURAを少し歩かせて帰ろうとしたら、案内係をしていた人が、「こっちこっち」と指さすので、そちらに行ったら、お庭に迷い込んでしまいました。どこも行き止まり。観念して、ゆどうふやさんに助けを求めました。通りがかった男の人が「見ていられない!」と家族を残してハンドルを握って、ゆどうふやさんの誘導する方へ、バックでズンズン出てくれました。Thank you~! (‘’)ゞ 助けられました。

ここまで来たら、近くの北野天満宮へ。梅が見頃のはずです。

お参りしてから、おばあちゃんは甘酒を飲んで待ってるというので、SAKURAも残してママは梅苑へ。


f0075595_21374546.jpg
次は北野天満宮に

f0075595_21382753.jpg

f0075595_21384685.jpg
梅が見頃

f0075595_21390724.jpg

f0075595_21392360.jpg

f0075595_21393971.jpg

f0075595_21395690.jpg

f0075595_21401052.jpg
ママは列に並んでSAKURAとお参りしました

f0075595_21405476.jpg

f0075595_21410791.jpg

f0075595_21412356.jpg

f0075595_21413739.jpg

f0075595_21415116.jpg

f0075595_21420489.jpg

f0075595_21421749.jpg

f0075595_21423238.jpg

f0075595_21425189.jpg
ママは梅苑へ

f0075595_21432573.jpg

f0075595_21433925.jpg

f0075595_21435506.jpg

f0075595_21441109.jpg

行きがけにゲットしておいた夕食を持って、早めに山の中のお宿に戻りました。

つづく


by sakura-corgi | 2017-03-29 21:44 | SAKURA | Comments(0)


琵琶湖一周旅行の理想は、東岸で2泊、西岸で2泊。ゆっくり穴場をあるきたかったのですが、東岸でSAKURAが泊まれる宿が見つからず(彦根で1泊したかった!)、そこからとっとこ1時間半かけて、名神高速道路から北陸自動車道を駆け抜けて、琵琶湖北端から国道にはいり西南に下り、マキノ町に入りました。

そこが2泊目のお宿「ペットとフレンチディナーを楽しむ宿 GuZu」でした。ペンションですが、コテージに泊まりました。

SAKURAのディナー&朝食も予約しておいたので、前夜の豪華版となったわけです。しかも、優しいオーナーご夫妻でした。

朝食は、最初からSAKURAは床にしました。自家製のワンコ用プチパンが2個も。

朝食の後、またお庭周りをお散歩しました。


f0075595_19264976.jpg
また下ですか?

f0075595_19271920.jpg
そうです。でもSAKURAにも自家製プチパンが2個もついていますよ

f0075595_19280985.jpg
ちゃんとくださいよ

f0075595_19284392.jpg
朝食の風景

f0075595_19290593.jpg
朝食後、ペンションのテラスで

f0075595_19293723.jpg

f0075595_19295151.jpg

f0075595_19300477.jpg
雪が残っています

f0075595_19302125.jpg
クンクンお散歩

チェックアウト後、「マキノ高原温泉さらさ」に浸かりに行きました。

道中の287号線につづくメタセコイア並木の美しいこと。冬の真っ白なメタセコイアがとてつもなく美しいそうです。この時は枯れていましたが、十分見ごたえありました。

ゆっくり温泉に浸かってから、SAKURAをお散歩。スキー場、キャンプ場、背後に赤坂山と美しい景色でした。


f0075595_19310390.jpg
マキノ高原 メタセコイア並木
マキノピックランド付近からマキノ高原にかけて、総延長2.4kmの区間に約500本並んでいるそうです。

f0075595_19313549.jpg
向こうは函館山かな?

f0075595_19320491.jpg
雪山がきれいだ

f0075595_19322904.jpg
SAKURAスカートめくれたー!

f0075595_19330179.jpg
ブドウ畑?

f0075595_19332388.jpg
マキノ高原

f0075595_19334247.jpg

f0075595_19340403.jpg
見返り美人です

f0075595_19343292.jpg
こっちはキャンプ場

f0075595_19345710.jpg
マキノスキー場もあった


次のお宿が、なんと京都の山の中! 他にSAKURAが泊まれるところがなかったんですね~。

比叡山延暦寺に立ち寄ってから、お宿に向かうことにしました。高島バイパス、湖西道路から奥比叡ドライブウエイへ。ドライブウエイの絶壁を見て、おばあちゃんは乗り物酔いしてしまいました。びわ湖バレイにしときゃよかったかな?

西塔の釈迦堂、東塔の大講堂と根本中堂を駆け足で見て回りました。おばあちゃんとSAKURAは階段はNG。


f0075595_19365018.jpg
比叡山延暦寺 西塔

f0075595_19372942.jpg
階段だから ここで待っててね

f0075595_19380600.jpg
ママは釈迦堂へ

f0075595_19382566.jpg
釈迦堂

f0075595_19390406.jpg
鐘楼で鐘を打って

f0075595_19385364.jpg
SAKURAの待つ

f0075595_19395511.jpg
にない堂へ

f0075595_19412939.jpg
にない堂(常行堂と法華堂)

f0075595_19422178.jpg
やっとこ駐車場に戻ってきた

f0075595_19430505.jpg
次は東塔の大講堂

f0075595_19434939.jpg
ママはまた鐘をつくらしい

f0075595_19442715.jpg
ここのはいい音色なんだな~

f0075595_19445596.jpg
おばあちゃんも打つ!って

f0075595_19454031.jpg
鐘楼でSAKURAを待たせて、ママは修理中の根本中堂へ

f0075595_19464890.jpg
おまちどおさま

f0075595_19473335.jpg
東塔でした


比叡山から次のお宿の京都・右京区京北小塩までの道にまた大きな誤算。

ママはナビを信用してしまった。宿に電話して、比叡山からの道を聞けばよかったものの、ナビの広域図で直線距離のようにみえる峠越えをしてしまいました。後で宿の人に言われたのですが、比叡山ドライブウエイで京都の街に入って横断、福王子から国道162号線を北上すれば、回り道だけど楽だったようです。

いくつもの峠を越え、花背経由の山道でめったに来ない対向車と落ちそうなぎりぎりですれ違い、、、。さすがに宿食3日目はきついだろうと夕食を頼んでいなかったので、お弁当を買うはず、、、が、コンビニもお店もない。自販機も宿近くまでなくて、自販機を見つけるや取りあえず飲み物ゲットしました。命からがら日没までに到着したのでした。

今から夕食の支度は出来ないということで、買っていたお土産を夕食にしました。

部屋が暖まってたのと、お風呂をすでに用意してもらってたのが嬉しかった。

つづく


by sakura-corgi | 2017-03-29 19:49 | SAKURA | Comments(0)


2日目の朝です。

早朝からお散歩しました。広大なドッグランもあるのですが、SAKURAには必要なし。宿の周りで十分です。

お宿は「ダイヤモンド滋賀ホテル」のドギーズ棟。トレーラーハウスだそうです。居間にキッチン、寝室、バストイレ、ロフトがついていました。本館で夕食後、温泉にも浸かりました。山の中で冷え込むので、いい湯に疲れがとれました。(なんと、この時期でも水道が凍るのだそうです。ひえ~! 残雪もあちこちに。)


f0075595_00072168.jpg
お宿はドギーズパークにあった

f0075595_00075823.jpg
このトレーラーハウスに泊まったんだよ

f0075595_00082883.jpg
朝日を浴びて朝のお散歩気持ちいい

f0075595_00090742.jpg
戻っておばあちゃんを起こそう


彦根に向かう予定でしたが、この日、近くの「MIHO MUSEUM」で「和ガラス」の特別展がはじまるよと言ったら、おばあちゃんが行きたい!と。行くことにしました。信楽にありますが、山の中なので、車が無いとなかなか行けないところ。

レセプション棟でおばあちゃんを下して、駐車場へ。SAKURAは車中でお留守番です。幸い肌寒い気温です。

美術館棟までの500mのトンネルの道が名物ですが、おばあちゃんが歩けないのでシャトルバスに乗りました。美術館の建物も景色も見事。特別展も見事でした。桜の時期が素晴らしい景色だそうです。


f0075595_00110004.jpg
MIHO MUSEUMのレセプション棟 円の真ん中に立つと

f0075595_00120922.jpg
どのガラス戸にも

f0075595_00123729.jpg
真ん中に

f0075595_00202602.jpg
ママが映る

f0075595_00204639.jpg
手をたたくと

f0075595_00210865.jpg
反響する。ガラスの構造と、足の下に水琴窟のような仕掛けがあるらしい。

f0075595_00220897.jpg
シャトルバスが来た 

f0075595_00223160.jpg
バスに乗って、トンネルをくぐる

f0075595_00225478.jpg

f0075595_00230593.jpg
ミュージアムが見えてきた

f0075595_00233623.jpg
美術館棟

f0075595_00241054.jpg
このトンネルを抜けてきた

f0075595_00243547.jpg
美術館 すべてI.M.ペイ氏の建築設計

f0075595_00284373.jpg
エントランス

f0075595_00290565.jpg
素晴らしい眺め

f0075595_00293092.jpg
和ガラスを見てきた

f0075595_00295403.jpg
中庭

f0075595_00301475.jpg

f0075595_00302618.jpg

f0075595_00303955.jpg

f0075595_00305205.jpg
帰り またトンネルをくぐって

f0075595_00311828.jpg
SAKURAの待つ駐車場へ


お留守番で不服そうなSAKURAをなだめて、次に向かったのは、彦根城。今回のママの目的地でもあったのですが、大きな誤算!

まず、ランチがわりに、和菓子屋さんでお抹茶と彦根生まれの和菓子で一服。その後、彦根城に向かったのですが、なかなか天守までが手ごわい様子。表門ではなく、比較的階段が緩やかだという大手門から入ることに。しかしおばあちゃんが歩けません。なんとか大手門橋までたどり着けましたが、「SAKURAとここで待ってるから、行っといで!」だって。仕方なくママ入って行きましたが、チケット売り場で、石段の段数を聞いてやめました。腰痛悪化しそう、、、。あばあちゃんとSAKURAとで、天守まで行くのを目的としていましたが、とてもじゃない無理でした。

戻ってから、車で天守が見えるところでカメラをカシャ。彦根城に来たとしました。なかなか天守が見えないんですよね~。おそるべし。


f0075595_00325502.jpg
彦根生まれの和菓子「埋れ木」で一服

f0075595_00335875.jpg
京橋を渡って中堀の内側でクンクン この石垣 埋木というらしい

f0075595_00383722.jpg
大手門橋 入る?

f0075595_00390335.jpg
SAKURAとおばあちゃんはここで止めときます

f0075595_00394092.jpg
ママだけ大手門橋を渡った 見えたのは多分天秤櫓

f0075595_00412275.jpg
天守はあきらめて お待ちどうさま

f0075595_00423396.jpg
車で外から天守を眺める

f0075595_00430689.jpg

暗くなるまでに次のお宿に着きたいので、早々に彦根を後にしました。

琵琶湖の北半分をぐるっと回って、マキノ高原です。

到着後、目玉の「愛犬とフレンチ料理のディナ―」。SAKURAにもお手拭きとフォーク&ナイフがついて(_;)。籠付きの椅子でしたが、予想通りがっつきそうだったので、SAKURAは床に落ち着きました。

めったにないご馳走にありつきました。


f0075595_00433770.jpg
お宿のディナ―は

f0075595_00442170.jpg
やばいっ!

f0075595_00445325.jpg
お料理は遠くに置いてね がっつくから

f0075595_00453698.jpg
とうとう床に落ち着いた

f0075595_00460761.jpg
私のお料理~! ワンワン!

f0075595_00463806.jpg
なんとかSAKURAも落ち着いて ほっ フレンチでした~!

f0075595_00475556.jpg
夕食後

f0075595_00481390.jpg
ライトのついたお庭をお散歩

つづく


by sakura-corgi | 2017-03-29 00:48 | SAKURA | Comments(0)


SAKURAは3月17日から、ママと春のお彼岸の帰省をしていました。飛行機でビューン!

今回も旅をしようと、琵琶湖一周を計画。大阪伊丹空港から東へ出発した方がいいので、旅友のおばあちゃんと空港の到着ロビーで合流しました。

SAKURAも後ろ足が弱ったので、老母と老犬と,あちこち痛いママとの2人+1匹の旅。SAKURAのバギーと靴を持参しました。ひと箱荷物を最初の宿に送っておいのですが、クレートとバギーを持ってチェックイン、大荷物です。

ママは腰痛2週間の安静明け。湿布と痛み止めをいっぱい持って行きました。ドライブは1時間ごとに休憩!と医者に言い渡されました。おまけにSAKURAと戦った時の左人差し指の傷が深くて、消毒液、抗生物質の軟膏、バンドエイドと荷物が増えるいっぽうです。ということで、腰痛が悪化したら、宿でのんびりしようと決めて出発しました。もう無理はしません。

レンタカーで向かった先は、近江八幡市。豊臣秀吉の甥・秀次が築いた城下町。全国的に有名な近江商人のふるさとです。

まず八幡堀に。天正12年(1585)豊臣秀次が、琵琶湖を往来する商船を寄港させるために設けた堀です。

SAKURAの後ろ足に靴を履かせて、バギーに乗せて、そのバギーをおばあちゃんが押す、というもくろみでしたが、SAKURAは「歩く!」と、なんとバギーから飛び降りました。

危ないので、ママがバギーを押すことにしました。

日牟禮(ひむれ)八幡宮の無料駐車場に停めて、新町通りから大杉町通りをお店をのぞきながら散策、また戻って「白雲館」に入りました。明治10年、西洋建築の形態を日本の建築技術によって使った旧八幡東学校。平成6年に解体修理されています。2階を見学させてもらいました。ステンドガラスがきれいでした。市民ギャラリーとして使っているとのことです。1階は観光案内所です。


f0075595_20300311.jpg
近江八幡に着いた

f0075595_20303415.jpg
八幡堀の新町浜

f0075595_20311920.jpg
屋形船がやってきた

f0075595_20315844.jpg
大杉町通りのお店の前で たぬき~

f0075595_20324419.jpg
あちこちで飾られてた 何?

f0075595_20332696.jpg
白雲館に入ろう

f0075595_20335120.jpg

f0075595_20341920.jpg
2階に

f0075595_20344183.jpg
素敵なステンドガラス

f0075595_20351079.jpg
左義長まつりかな?

f0075595_20364692.jpg
2階から日牟禮八幡宮の鳥居


SAKURAを車に残して、ランチは八幡堀遊歩道の石畳の先にある「浜ぐら」です。遠く備前・備後の畳表が荷揚げされた歴史ある場所でもあり、市民による八幡堀保存運動に伴い、近江商人の妻たち5人が浜ぐら修復に取り組み「浜ぐら」が誕生したとのこと。

「赤の他人丼」を食べました。近江牛と鶏の卵が赤の他人だそう。赤こんにゃくもついていました。近江牛は食べなきゃね。


f0075595_20375527.jpg
八幡堀のレストラン「浜ぐら」で

f0075595_20383636.jpg
「赤の他人丼」を食べた

f0075595_20392382.jpg
井戸が残っていました

f0075595_20412894.jpg
白雲館と鳥居

f0075595_20421041.jpg
白雲橋から八幡堀を眺める

f0075595_20425588.jpg

f0075595_20431132.jpg

f0075595_20433408.jpg
白雲橋


近江八幡を後にして、東近江へ向かいました。

ママのお目当ては「日登美(ひとみ)美術館」。たまたま、買ったガイドブックに載っていました。ママが敬愛するバーナード・リーチの作品を沢山所蔵&展示しているとのことで、見に行くことにしました。小さいながらも、ユニークな建物にリーチの作品が沢山展示されていて、満足しました。入口が、ヒトミワイナリーとワイン酵母を使ったパン工房の販売所になっているので、SAKURAにパンを、ママは夜のお楽しみににごりワインを買いました。あっ、写真撮るの忘れました。


f0075595_20441674.jpg

暗くなる前に、お宿に行かなきゃ! 山を越えて南下、お宿のある甲賀市土山へ。山越えにしては、結構いい道でした。


f0075595_20443545.jpg
「SAKURAはおばあちゃんと寝ます!」「ダメダメ」

つづく


by sakura-corgi | 2017-03-28 20:51 | SAKURA | Comments(0)

文旦のマーマレード


高知の文旦を1個もらったので、マーマレードを作ることにしました。

身は写真を撮る間も無く、ママのお腹におさまりました。

このツヤツヤの皮は、捨てるのもったいない。マーマレードにしました。

瓶に3本出来ました。

食べてみたら、香りも味もフレッシュで超美味に出来上がりました。


f0075595_21450776.jpg
文旦の皮でマーマレードを作った

f0075595_21453874.jpg
いい香りね

f0075595_21455780.jpg
でもSAKURAは、柑橘類苦手です

レシピ:

1.皮を薄くスライスして、1晩水に浸ける。(冷蔵庫)

2.鍋にたっぷりの水と皮を入れて、沸騰したら、アクをとる。ザルにあげて、再度たっぷりの水で沸騰させる。

3.2の作業を3回繰り返して、アクをしっかり抜く。

4.皮100gに対して、砂糖70g、蜂蜜大さじ2、レモン汁少々、水150ccをお鍋に入れて、弱火で煮詰める。時々、アクをこまめにとる。

5.粗熱をとって、煮沸消毒した瓶に詰める。

ああいい香り。

ちょっとお手製ジャム作りにはまりそうです。


by sakura-corgi | 2017-03-16 21:47 | ママの独り言 | Comments(0)

震災から6年の3.11


3月11日土曜日。震災から6年目です。

朝からSAKURAの6種混合ワクチンを注射してもらいに、若林へ行きました。

後ろ足が弱くなった以外は、特に問題なし。強いて言えば「頑固になったよ」。これは性格とお年の問題かな? 体重も10.6キロ、1年前より300g減っていました。(^-^)

今回の注射は痛かったのか、腰砕けになったSAKURAです。今まで注射にはびくともしないSAKURAでしたが。

「先生、もっとやさしく打ってよ!」SAKURA

その後、ママの花粉症のお薬をもらいました。嬉しいことにママ、ここ数年、花粉症が弱まりつつあります。

お決まりの農業園芸センターでお散歩です。

ワクチンを打ったので、安静に。少しだけ歩いて、例のミニトマト「ぷちぷよ」を買いました。「先週も来たワンちゃん」と売り場のお姉さんに顔を覚えられました。常連さんになりつつあります。

SAKURAを車に乗せてから、ママは梅見をしました。5分咲きかな? 梅を眺めてると春を感じます。


f0075595_19120137.jpg
農業園芸センターに来た

f0075595_19122355.jpg
梅見

f0075595_19125965.jpg

f0075595_19131313.jpg

f0075595_19133083.jpg


ちょうど1時なので、荒浜の方へ行ってみました。

国道を越えて荒浜地区に入ると大渋滞。いろんなセレモニーが行われているようです。丁度、旧荒浜小学校の隣の臨時駐車場に停めらました。混んでいるのでSAKURAを車中に残して辺りを歩いてみました。

旧荒浜小学校が1日公開になっていたので、入ってみました。

仙台市震災復興計画に掲げる「震災の記憶を後世に伝える」震災メモリアルプロジェクトの一環として、津波の脅威を後世に伝えることを目的にして、震災遺構保存を進めているとのこと。

平成28年3月より遺構として保存するための設計業務に着手、今月末に完成予定とか。

管理人室&トイレ、屋上までのエレベーター棟、1階耐震壁が出来ていました。

1階から2階、屋上を見学してきました。

f0075595_19140388.jpg
旧荒浜小学校が1日公開されていた

f0075595_19143261.jpg
閉校記念碑

f0075595_19151629.jpg
津波到達点

f0075595_19161206.jpg

f0075595_19162887.jpg

f0075595_19164599.jpg
右が海側2階部分

f0075595_19172748.jpg
近隣

f0075595_19175244.jpg
1階教室

f0075595_19181863.jpg

f0075595_19183673.jpg

f0075595_19191666.jpg
海側2階のベランダ、コンクリート塀が倒れている

f0075595_19201737.jpg
2階から見た荒浜の海岸

f0075595_19242608.jpg
屋上


f0075595_19210784.jpg
屋上から海岸方向

f0075595_19240482.jpg





f0075595_19215957.jpg
1階廊下

f0075595_19222010.jpg

荒浜の海岸まで行ってみました。

観音様の前で、慰霊祭が行われていました。

堤防に登ると、砂浜で何とお能! 冷たい風が吹く中でお能を舞っていました。


f0075595_19254222.jpg
震災前後の荒浜地区の航空写真を埋め込んだモニュメント

f0075595_19263813.jpg
貞山堀運河工事

f0075595_19272665.jpg
貞川堀運河

f0075595_19275895.jpg
慰霊祭が行われていた

f0075595_19282490.jpg
海岸へ

f0075595_19284462.jpg
海岸でお能をやるらしい

f0075595_19291905.jpg
2時46分黙とう後、お能を舞う

f0075595_19295529.jpg

f0075595_19300976.jpg
風が強く冷たい中

f0075595_19304352.jpg

f0075595_19310135.jpg

f0075595_19312145.jpg
鐘のモニュメント


また旧荒浜小学校に戻ると、一斉に風船を飛ばすというので、参加してみました。

荒浜は、数年前と違って、明るく元気で晴れやかな雰囲気を感じた3.11でした。


f0075595_19322170.jpg
3時15分から旧荒浜小学校で

f0075595_19335196.jpg
風船を

f0075595_19340899.jpg
一斉に飛ばした

f0075595_19342720.jpg

f0075595_19344247.jpg

f0075595_19345830.jpg
Hope for 希望




by sakura-corgi | 2017-03-14 19:42 | Comments(0)


靴がフィットしたお蔭で、お散歩が快適になりました。


f0075595_19233046.jpg

写真右から、1号、2号、3号、4号。


まずペットショップで買ったのが1号。測ってもらったにもかかわらず大きすぎて、1つ小さいのに交換してもらいました。Mサイズです。履かせるとめちゃ可愛い。ホントにお出かけのお靴を履いているよう。ストライプも可愛い。でも、、、走るとずり落ちて、、、。大人しくコンクリートの道路を歩くのには大丈夫そうですが。カフェ用にとっておきます。


2号。これはパパが機能を重視して、ネットで実際にワンコが履いている動画までチェックして買ったもの。履かせるのに爪がゴムに引っかかって、慣れるまでちょっと大変でした。

でも脱げない。爪が無い分、滑ったり、靴が草むらに引っかかることもあるけど、今ではすっかりSAKURAも慣れて、快適そうです。すでに2足穴が開きました。ゴムで足が蒸れるので、車中では脱がしたりして、お散歩の時だけ履かせています。


3号。これは居間のフローリングに弱った後ろ足が滑るので、部屋用に滑り止め付きの靴下を買いました。可愛くて買ってみましたが、すぐにお口で脱いでしまいました。代わりに、フローリングのSAKURAの花道に、カーペットを敷きました。


4号。もう完全にママの衝動買い。あまりにも可愛いので。1号で失敗したから、最初からカフェ用にと。足のサイズを測って#2を買いましたが、小さすぎた!

これで、2号にすっかり落ち着きました。見た目は気にしません。



ママはどうも先週、若い子たちに混ざって力仕事をしたのが祟ってか、腰痛に。どんどんひどくなるので近くの整形外科に行って、薬局で湿布と痛み止めをもらいました。

その薬局で。

最近は、飲んでるサプリメントまで聞かれるんですよね。口に出てきたサプリメントの名前が、、、SAKURAのでした。次もSAKURAの。え~と、頭の中のページを5枚めくって、やっとママのサプリメントの名前が出てきました。いつもSAKURAのサプリメントのことをあれこれ考えてるからねえ。


ちなみに、SAKURAのサプリメントで一番本命じゃないかと思ってたのが1本終了したので、しばらく無くして様子をみることにしました。夜のカリカリフードにかける「ニューロアクト」。終了して数日経ちましたが、変わらず元気です。もう大丈夫かな? 一応予備に1本持っておくことにしました。

朝のアリナミン1錠、ロコモア1錠、フレックスパワー4分の1錠。夜はコラーゲンパウダーのみとなりました。ビタミン過剰かも。でも、元気にお散歩しています。


今週末は、ママ安静のため、パパとお散歩。


土曜日は、農業園芸センターで、例のプチトマト「ぷちぷよ」を買ってきた。売り場のお姉さんに、SAKURA食べさせてもらったようです。普通のカットしたトマトを爪楊枝で食べさせてもらったけど、ペッてしてしまったSAKURAです。(;^ω^)

「ぷちぷよ」は食べた。ぴゅーって飛んで落ちたお汁まで舐めた。


今日、日曜日は、七北田公園をお散歩。近くに出来てたパン屋さんでランチしてきたようです。💛




by sakura-corgi | 2017-03-05 19:30 | Comments(0)

3月1日のダイアリーです。

SAKURAは時々、おもむろにセカンドハウスに入ります。
もしもの時のために購入したセカンドハウスです。今のところ、幸いにも『緊急時」の用途には使ったことなく、優雅なセカンドハウスとして使ってもらいましょう。

でも、狭いのよね。 SAKURA

f0075595_18412755.jpg
トコトコ セカンドハウスに入ってみた

f0075595_18415912.jpg
顔が出ちゃう

f0075595_18421941.jpg
ママは、この角度から見たSAKURAの顔が好き


セカンドハウスの屋根には、こないだ行った「米川の水かぶり」でゲットした藁がコンビニ袋に入って載っています。

「火伏せ」です。



by sakura-corgi | 2017-03-05 18:44 | SAKURA | Comments(0)